トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 内房 > 館山・南房総 > 館山

館山

館山のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した館山のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ホテルの味を手ごろに「洋食屋かもめグリル」、豊かな自然を思う存分楽しむ「館山サザンビレッジ」、ほっとひと息つける隠れ家「grass-B」など情報満載。

館山の魅力・見どころ

里見八犬伝の舞台として知られる館山は、大ぶりの鮨が名物

館山は『里見八犬伝』で有名な里見氏が治めた館山藩の城下町。現在も南房地区の中心地で、観光の拠点となっている。ネタもシャリも大きめの館山鮨が名物で、市内には多数の寿司店が点在する。白浜に続く海岸線を走る「房総フラワーライン」沿いには、菜の花やマリーゴールドなどの花の名所が点在するほか、東京湾の入口を照らす「洲埼灯台」がある。市の北側には断崖にへばりつくように観音堂が立つ古刹「崖ノ観音(大福寺)」がある。

  • スポット:104 件
  • 記事:21 件

館山のおすすめスポット

41~60 件を表示 / 全 104 件

洋食屋かもめグリル

ホテルの味を手ごろに

オーベルジュ「オーパヴィラージュ」直営の洋食店。館山駅西口目の前の便利立地。ホテル厨房で手をかけて仕込んだハンバーグやビーフシチュー、ステーキなどが手ごろな値段で楽しめる。

洋食屋かもめグリル

洋食屋かもめグリル

住所
千葉県館山市北条2903マラガモール 1階
交通
JR内房線館山駅からすぐ
料金
とろとろビーフシチュー=1550円/サーロインステーキ=1450円/100%ビーフ煮込みハンバーグ=1200円/kamomeフレンチトースト=800円/天使のパンケーキ=800円/コーヒー=450円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(L.O.)

館山サザンビレッジ

豊かな自然を思う存分楽しむ

館山湾に面し、広々とした開放的な場所にある、館山サザンビレッジ。目の前の波左間海岸で海を満喫し、サザンビレッジでのバーベキューやキャンプができる。場内には楽しいアトラクションも併設されている。

館山サザンビレッジ
館山サザンビレッジ

館山サザンビレッジ

住所
千葉県館山市波左間153
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号で館山方面へ。館山市街から県道257号で洲崎方面へ進み現地へ。富浦ICから13km
料金
施設使用料=大人660円、小学生440円/サイト使用料=1区画3300~、利用時期により料金変動あり/BBQ料金(3時間制日帰り利用時)=大人2200円、小学生1650円、乳幼児無料/
営業期間
通年
営業時間
イン13:00~17:00、アウト11:00、BBQ利用は10:00~18:00

grass-B

ほっとひと息つける隠れ家

国道410号から山沿いに入った場所にある隠れ家的カフェ。おすすめは自家製ハーブをブレンドしたハーブティー。花やハーブの香りに包まれ、ゆったりとしたティータイムが過ごせる。

grass-B

grass-B

住所
千葉県館山市岡田527
交通
JR内房線館山駅からJRバス安房神戸経由安房白浜行きで15分、切分下車、徒歩15分
料金
ハーブティー=450円/ケーキ=450円/スパイスいっぱいのババロア=450円/タイ風ピザ=1000円/
営業期間
通年
営業時間
12:00~18:00(閉店)

プライベートホテル&スパレストラン森羅

これぞまさに完全プライベート。2人だけのための極上のもてなし

全室露天風呂付きの「2人だけの空間」にこだわったプライベート・ホテル。小高い丘に位置し、テラスからの眺めは最高。客室で取る新鮮な魚介をふんだんに使った美しい料理も魅力。

プライベートホテル&スパレストラン森羅
プライベートホテル&スパレストラン森羅

プライベートホテル&スパレストラン森羅

住所
千葉県館山市塩見284-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎経由安房白浜方面行きで15分、香谷下車、徒歩5分(館山駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊2食付=23760円~/ (小学生以下宿泊不可)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00

KIYOTA CAKE FACTORY

見た目も華やかな特大タルト

バターやクリーム、卵など、基本の素材から厳選。丁寧に作られたケーキは素材の良さが伝わるやさしい味。いちごやぶどうなど、旬のフルーツを使った季節限定のケーキも人気。

KIYOTA CAKE FACTORY
KIYOTA CAKE FACTORY

KIYOTA CAKE FACTORY

住所
千葉県館山市北条1901-50
交通
JR内房線館山駅から徒歩8分
料金
イチゴタルト(小)=2290円/ベリータルト=430円/メゾンドトリフ=280円/エクレア=200円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00

CAFE TSUMUGI

館山湾と富士山を眺めながらほっこりアジアンランチ

北条海岸近くのレトロなビルをリノベーションした一軒。時間がゆったり流れているかのような静かな店内で、タイやベトナム、台湾などアジア各国の料理が味わえる。ベトナムプリンやベトナムぜんざいなど手づくりのスイーツも好評。

CAFE TSUMUGI
CAFE TSUMUGI

CAFE TSUMUGI

住所
千葉県館山市館山1560-162階
交通
JR内房線館山駅から徒歩15分
料金
ナシゴレン=850円/ベトナムプリン・バインフラン=450円/ロータスティ=400円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~16:00(L.O.)

館山温泉郷

黒潮に洗われる海辺に広がる南房総の新しい温泉

千葉県南端の館山市にあり、1年を通して温暖な気候に恵まれた房総半島では新しい温泉郷。市内に温泉地が点在しており、効能が良質な温泉でよくあたたまり美肌の効果もあるといわれている。

館山温泉郷

住所
千葉県館山市塩見ほか
交通
JR内房線館山駅からすぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

海辺の小さなお宿 まるへい民宿

手ぶらで釣りが楽しめる海辺の小さなお宿

館山港のすぐ側に位置する小さな宿。海の幸をふんだんに使った名物夕食“まんぷく海鮮御膳”が人気。釣り竿やビーチ遊具のレンタルも行なっており、気軽に海レジャーを楽しめる。

海辺の小さなお宿 まるへい民宿

海辺の小さなお宿 まるへい民宿

住所
千葉県館山市沼985-10
交通
JR内房線館山駅から館山日東バス館山航空隊行きで12分、終点下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=4800~18000円/
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00

LA TIPASA

地中海を思わせる佇まいのホテル

地中海のリゾートの雰囲気を満喫できるホテル。夕食は地中海風コースディナー(予約制)になっており、陽気のよい朝はテラスで朝食を楽しめる。プールとテニスコートなどの施設があり、チェックアウトは11時なのでのんびり過ごせるのも人気のひとつ。

LA TIPASA
LA TIPASA

LA TIPASA

住所
千葉県館山市犬石1404-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス安房神戸経由安房白浜行きで20分、安房佐野下車、徒歩15分
料金
1泊朝食付=6500~9200円/ (夕食別3000円(予約制))
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00

慈恩院

15世紀末頃建立の寺院で里見家の菩提寺。閑静な場所にある

15世紀末頃に建立された寺院。館山の閑静な住宅地にひっそりとたたずんでいる。里見家の菩提寺として定められており、観音堂は車で10分の館山駅近くにある。

慈恩院
慈恩院

慈恩院

住所
千葉県館山市上真倉1709
交通
JR内房線館山駅からJRバス関東安房神戸経由安房白浜行きで12分、上真倉下車、徒歩5分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由

ギャラリー・エム・クラフト

縦縞模様が特徴の唐棧織の小物が並ぶ

千葉県無形文化財に指定されている唐棧織(とうざんおり)を使った小物を販売する。絵画や彫刻を常設展示するギャラリーもある。

ギャラリー・エム・クラフト

住所
千葉県館山市安布里225-12
交通
JR内房線館山駅から館山日東バス鴨川行きで10分、館野農協前下車すぐ
料金
ストラップ=500円/カード入れ=5000円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00

ペンション サニーフィッシュ

レジャーや観光に利用できるペンション

房総半島の最先端館山。温暖な気候の館山では花摘みやイチゴ狩りなどの体験、海釣りやサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむこともできる。

ペンション サニーフィッシュ

住所
千葉県館山市波左間135-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎経由安房白浜方面行きで20分、休暇村館山前下車、徒歩10分
料金
1泊2食付=7000円~/ (シーズン料金あり)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00

ホテル洲の崎 風の抄

穏やかな風が花と潮の香りを運ぶ

海辺の純和風旅館。早朝には、周辺に住むとんびの朝食の様子を観察できる。日頃の疲れを癒す4つのトリートメントスパや露天風呂など施設も充実。

ホテル洲の崎 風の抄
ホテル洲の崎 風の抄

ホテル洲の崎 風の抄

住所
千葉県館山市洲崎198-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎経由安房白浜方面行きで27分、洲の崎灯台前下車すぐ(送迎あり、詳細は予約時確認)
料金
1泊2食付=25920~36180円/
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト11:00

渚の博物館(館山市立博物館分館)

「房総の海と生活」をテーマに漁の歴史や漁民の生活などを紹介

「房総の海と生活」をテーマにした博物館で漁の歴史や漁法、漁民の生活をジオラマや模型を使ってわかりやすく紹介している。

渚の博物館(館山市立博物館分館)
渚の博物館(館山市立博物館分館)

渚の博物館(館山市立博物館分館)

住所
千葉県館山市館山1564-1渚の駅 たてやま
交通
JR内房線館山駅から徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:45(閉館)

鏡ヶ浦温泉

市街地の喧騒から離れた海に面した静寂の温泉地

平成23(2011)年に登録された温泉。鏡のように見えるといわれる「鏡ヶ浦」に面し、美しい景色と静寂に包まれた温泉地。「那古観音」なども近く、海のレジャーや観光も楽しめる。

鏡ヶ浦温泉

住所
千葉県館山市那古
交通
JR内房線那古船形駅から徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

B&B Verdure

南欧風の空気に包まれてのんびり休日を

南仏リゾートをイメージした花と緑の宿。人気の朝食は、温かいパンや卵料理のほか、敷地内で穫れた新鮮な野菜を使ったサラダやピクルスも並ぶ。夕食はバーベキューも楽しめる(要事前予約)。

B&B Verdure

B&B Verdure

住所
千葉県館山市見物531-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス関東洲の崎経由安房白浜方面行きで20分、休暇村館山前下車、徒歩10分(館山駅から送迎あり、予約制)
料金
1泊朝食付(1室4名分、月~金曜)=26000円~/素泊まり(1室4名分、月~金曜)=22000円~/コテージ(1棟、定員4名)=22000~26000円(5・6名は1名追加ごとにプラス5500円~)/ (人数により異なる)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00

城山公園(館山城)

『南総里見八犬伝』の舞台、里見氏の居城跡を訪れる

戦国時代の武将、里見氏の居城跡にある城山公園。晴れた日には市内と館山湾が一望できる場所だ。四季折々の花が咲き、桜の名所としても知られている。園内芝生広場には売店「里見茶屋」がある。

城山公園(館山城)
城山公園(館山城)

城山公園(館山城)

住所
千葉県館山市館山362-1
交通
JR内房線館山駅からJRバス関東洲の崎方面行きで10分、城山公園前下車、徒歩5分
料金
公園入園料=無料/博物館入館料=一般400円、小・中・高校生200円、特別展は別料金/ (20名以上の団体は一般300円、小・中・高校生150円、市内在住の65歳以上博物館入館料無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
入園自由(館山市立博物館、館山城は9:00~16:30<閉館16:45>)

洲崎神社

鳥居越しに霊峰が見える風光明媚な安房国一宮

房総半島の南西、御手洗山の中腹に鎮座する神社。石橋山合戦に敗れて、この地に逃れてきた源頼朝が、再興祈願した神社ともいわれている。境内からの眺めが見事で、とくに浜鳥居越しに見る富士山は、ここからだけの神々しい風景だ。

洲崎神社

住所
千葉県館山市洲崎1344
交通
富津館山道路富浦ICから国道127号、県道185号、一般道を洲崎方面へ車で17km
料金
釣行安全守=500円/見守=300円/
営業期間
通年
営業時間
境内自由

ペンション マーメイド

ペンションの目の前には平砂浦海岸

広々とした庭には椰子の木が立ち並び、リゾート気分を演出。貸切展望露天風呂の2階からは平砂浦を一望できる。旬の食材を使った料理も魅力だ。

ペンション マーメイド

ペンション マーメイド

住所
千葉県館山市布沼1207
交通
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎経由安房白浜方面行きで40分、ファミリーパーク前下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=8800円~/
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト10:00