コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  千葉のフルーツ狩りスポット【人気はいちご狩り】

千葉のフルーツ狩りスポット【人気はいちご狩り】

by mapple

更新日:2018年1月11日

千葉県では、人気のいちごをはじめ、びわ、みかんなど一年を通して旬のフルーツが楽しめる。もぎたてのおいしさは格別。みずみずしい果物をおなかいっぱい食べよう!

いちご

旬:1月~5月上旬
フルーツ狩りのなかでも特にいちごは人気が高く、大勢の人で賑わう。出発前に問い合わせを!

JA安房館野支店内 館山いちご狩りセンター

食べごろのいちごを思う存分味わう
館野農協敷地内で受付を済ませ、近くの農園へ自家用車で移動。栽培ハウスで紅ほっぺ、あきひめ、さちのかなどを栽培しており、旬のいちごが収穫できる。

食べ放題30分
3~5歳 1000~1600円
(時期により異なる)

種類が豊富なので、そのときにいちばんおいしい品種が楽しめる

かわつら苺園

食べ放題40分
3歳以上小学生未満1300円
3歳未満500円
(時期により異なる)

相葉苺園

食べ放題40分
4~6歳1300円
3歳以下500円
(時期により異なる)

白浜いちご狩りセンター

食べ放題30分
3〜5歳1500円
(時期により異なる)

大好き!いちごスイーツ

いちごはそのまま食べてもおいしいけれど、クリームなどを添えてスイーツにしても◎!

モンフルニエ

完熟いちごがたっぷり

イチゴタルト(大)
※1月~5月上旬限定
1080円

キヨタ ケーキ ファクトリー

見た目も華やかな特大タルト

イチゴタルト(小)
※12~5月限定
1080円

ル・セーベ

季節感を盛り込んだスイーツ

森でみつけたナポレオン
※12~5月限定
410円

まだあります! フルーツ狩りスポット

温暖な気候の南総をはじめ、千葉にはたくさんのくだもの農園がそろっています!

夢の花館

無農薬のブルーベリー摘みができる。ジャムやシャーベットのほか、ミラクルフルーツと季節の果物が付くミラクルフルーツセット700円も販売。

食べ放題30分
小学生700円
1パック摘み取り付

ブルーベリー
7月上旬~8月下旬
ビタミンやアントシアニンなどの栄養素たっぷり

道の駅 とみうら 枇杷倶楽部

びわの名を冠した道の駅では、追熟しないびわのいちばんおいしい状態を楽しめる。

食べ放題30分
5月8日~6月5日2600円、6月6~15日2200円、6月16日~2000円
※料金は予定

びわ
5~6月
房州びわと呼ばれる千葉県のびわは全国屈指の生産量

館山パイオニアファーム

桝井ドーフィン、ネグローネ、ブルジャソット・グリース、バナーネの4種をメインに栽培。ジャムやアイス、パフェなどいちじくのスイーツも販売。

5個もぎとり
品種ごとの試食付。要予約

いちじく
8月中旬~11月上旬
ミネラル豊富で、ドライフルーツなどとしても人気

筆者:mapple

まっぷる千葉・房総’18

発売日:2017年11月07日

Amazonで購入する

この記事の出展元は「まっぷる千葉・房総’18」です。掲載している内容は、2017年7~10月の取材・調査によるものです。取材・調査後に、飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できなかったりする場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×