トップ > 全国 > 東海・北陸 > 北陸 > 小浜・敦賀 > 大飯・高浜

大飯・高浜

大飯・高浜のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

大飯・高浜のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。若狭のサバのなれずし、若狭のサバ料理、若狭・敦賀フグなど情報満載。

大飯・高浜のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:57 件
  • 記事:3 件

1~20 件を表示 / 全 5 件

若狭のサバのなれずし(わかさのさばのなれずし)

クセのある発酵食品特有の風味と旨みを満喫

  • ご当地名物料理

春サバを米ぬかに漬け込んで長期熟成させた保存食「へしこ」を、塩抜きしてから腹のなかにご飯と麹を詰めて漬け込み発酵させたもの。手間ひまかけて作られ、とくに正月には欠かせない伝統料理。

若狭のサバ料理(わかさのさばりょうり)

地元の人に編み出された数々のサバ料理

  • ご当地名物料理

古くからサバの水揚げ量が多かった若狭湾では、さまざまなサバ料理が考え出された。浜焼きサバやサバ棒寿司、へしこなど、サバの魅力を引き出す料理が多く、保存食としても工夫された。

若狭のサバ料理

若狭・敦賀フグ(わかさつるがふぐ)

若狭の特産として知られる冬の味覚

若狭湾や敦賀湾ではトラフグの養殖が盛ん。日本海の荒波に揉まれて育ったトラフグは、身が締まり脂ののりがよいだけでなく、味わいも一級品。プリプリとした歯ごたえが味わえる。

若狭・敦賀フグ

焼きサバ寿司(やきさばずし)

サバに親しんできた福井の風土が生んだ平成の新名物

  • おみやげ

海の幸の宝庫・若狭湾でとれるサバを使った福井みやげの定番。意外にも誕生したのは平成13(2001)年のこと。酢飯の上に焼きサバがのった押し寿しで、酢飯と脂ののった旨みたっぷりのサバとの相性抜群。

焼きサバ寿司

越前のツツジ・サツキ(えちぜんのつつじさつき)

一斉に咲きそろう目にもあざやかな花

園芸品種が多く、公園や庭園に栽植されるほか、山で自生するツツジ。サツキはツツジの一種で、旧暦の皐月に咲くことからサツキと命名された。鯖江・西山公園では、5月上旬にツツジが一斉に咲き、赤、ピンク、白など華やいだ春の風景を創り出す。

越前のツツジ・サツキ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください