トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 四条・三条河原町

四条・三条河原町

四条・三条河原町のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した四条・三条河原町のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。歴史のある京の台所「錦市場」、創業90年になる甘味処のレトロかわいい最新店「梅園 三条寺町店」、インパクト抜群の名物どんぶり「京極かねよ」など情報満載。

  • スポット:656 件
  • 記事:41 件

1~20 件を表示 / 全 656 件

四条・三条河原町の魅力・見どころ

歴史と伝統の中にモダンさも同居する、京都一の繁華街

伝統を受け継ぐ老舗とモダンでおしゃれな新しい店が違和感なく軒を並べる、京都随一の繁華街・四条河原町。中には、創業1200年などという店も混じっており、そぞろ歩くほどにさすが京都と思わずにはいられない。河原町通から四条通や三条通を東に進むと、飲食店が集まる木屋町があり、鴨川に架かる四条大橋や三条大橋へと続く。その手前に南北に細長く延びる路地が先斗町(ぽんとちょう)で、こちらも風情いっぱいの歓楽街。新京極、寺町界隈はみやげ物店も多く、観光客に人気が高い。

錦市場

歴史のある京の台所

京の食材がそろう商店街。約400mの通りに130もの店が軒を連ねる。鮮魚、京野菜、京漬物、塩干物など多彩な店が並ぶ。旬の京野菜を探す八百屋めぐりも楽しい。イートインができる店も豊富。

錦市場
錦市場

錦市場

住所
京都府京都市中京区錦小路通寺町通~高倉通間
交通
阪急京都線烏丸駅から徒歩3分
料金
店舗により異なる

梅園 三条寺町店

創業90年になる甘味処のレトロかわいい最新店

みたらし団子で知られる昭和2(1927)年創業「梅園」の最新店。高い天井と木の椅子や床がどこか懐かしく、ひとりでもグループでも落ち着ける。ここだけの点心や、ぜんざいもぜひ。

梅園 三条寺町店
梅園 三条寺町店

梅園 三条寺町店

住所
京都府京都市中京区天性寺前町526
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
花点心=930円(抹茶付はプラス450円)/

京極かねよ

インパクト抜群の名物どんぶり

大正元(1912)年創業の老舗鰻店。丼からはみ出るほどのだし巻きがのるきんし丼が名物。だし巻きをめくると、主役の香ばしい鰻が現れる。特製の甘辛いタレとご飯の相性も抜群。

京極かねよ
京極かねよ

京極かねよ

住所
京都府京都市中京区六角新京極東入ル松ケ枝町456
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
きんし丼(並)=2300円/うなぎ丼(並)=2300円/(70歳以上は毎月15日抽選にて30名までランチ無料)

京菜味のむら 錦店

京菜味のむら 錦店

住所
京都府京都市中京区麩屋町通錦小路下ル桝屋町513

本能寺

戦国を生きた信長ゆかりの寺

法華宗本門流大本山。創建以来、兵乱や火事などで7度の再建を繰り返した寺。境内には、本能寺の変で自害した織田信長をしのぶ廟所が立っている。大寶殿では寺宝を展示。

本能寺
本能寺

本能寺

住所
京都府京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町522
交通
地下鉄京都市役所前駅からすぐ
料金
境内=無料/大寶殿宝物館=一般500円、中・高校生300円、小学生250円/(30名以上の団体は割引あり、障がい者手帳持参で本人は大寶殿宝物館入館料200円)

京菜味のむら

体にやさしい京のおばんざい

季節の野菜を使う京都らしいおばんざいを用意。日替わりの10種以上がショーケースに並び、小鉢で好きなものを少しずつ味わえる。管理栄養士のスタッフに相談しながら選べるのもうれしい。

京菜味のむら

京菜味のむら

住所
京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入ル橋弁慶町224
交通
阪急京都線烏丸駅から徒歩5分
料金
昼夕食おばんざいセット=800円~/予約数量限定メニュー雅=1620円/朝食おばんざいセット=550円/

イノダコーヒ 本店

老舗ならではの空気テラスや別館も素敵

昭和15(1940)年創業の老舗コーヒー専門店。町家のような外観とは対照的に、内部はサロン風。創業当時からのスタイルを守り、ネルドリップ式でいれるコーヒーやケーキが味わえる。

イノダコーヒ 本店
イノダコーヒ 本店

イノダコーヒ 本店

住所
京都府京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
アラビアの真珠(コーヒー)=600円/ケーキセット=1040円/ビーフカツサンド=1930円/京の朝食(7:00~11:00)=1480円/

都野菜 賀茂

京の農家から直送される新鮮野菜のおばんざい

毎朝、農家から届く都野菜(京都産有機、無農薬、減農薬野菜)をたっぷり使った野菜料理が30種類以上いただける。同じ野菜でも品種による食べくらべができる「畑バー」もユニーク。

都野菜 賀茂
都野菜 賀茂

都野菜 賀茂

住所
京都府京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町276
交通
地下鉄四条駅からすぐ
料金
朝食=3歳以上500円/ランチ(満席時は60分制限)=大人890円・小学生500円・3歳~未就学児300円/ディナー(満席時は80分制限)=大人1370円・小学生700円・3歳~未就学児400円/ランチ(土・日曜、祝日)=大人950円・小学生500円・3歳~未就学児300円/ディナー(土・日曜、祝日)=大人1500円・小学生700円・3歳~未就学児400円/

手鞠鮨と日本茶 宗田

手鞠鮨と日本茶 宗田

住所
京都府京都市中京区新町通三条上ル町頭町110-1

Chocolat BEL AMER 京都別邸

ショコラティエによる絶品チョコ

1階には種類豊富なチョコレートが並び、京都の清酒や抹茶を使ったチョコもお目見え。2階はチョコレートデザートやドリンクが楽しめる「ショコラバー」になっている。

Chocolat BEL AMER 京都別邸
Chocolat BEL AMER 京都別邸

Chocolat BEL AMER 京都別邸

住所
京都府京都市中京区三条通堺町東入ル北側桝屋町66
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
スティックショコラ(1本)=540円/

梅体験専門店「蝶矢」

梅体験専門店「蝶矢」

住所
京都府京都市中京区六角通堺町東入ル堀之上町108CASA ALA MODE ROKKAKU 1階

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

いつものコーヒーと京都らしい風景

鴨川沿いの店舗では納涼床が開かれている。川のせせらぎに耳を傾けながら、気軽に床体験を楽しんでみては。

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

スターバックスコーヒー 京都三条大橋店

住所
京都府京都市中京区三条通河原町東入ル中島町113近江屋ビル 1階
交通
京阪本線三条駅から徒歩4分
料金
ドリップコーヒー(HOT・ICE)=302円~/スターバックスラテ(HOT・ICE)=356円~/

梅園 河原町店

京都人に長年愛されてきた四角いみたらし

河原町通に面した甘党の店。店頭で焼く四角い形のみたらし団子が名物。抹茶や小豆を使った甘味メニューも充実している。夏場のかき氷も宇治金時をはじめ、人気がある。

梅園 河原町店
梅園 河原町店

梅園 河原町店

住所
京都府京都市中京区河原町六角上ル東側山崎町234-4
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
みたらし団子=430円/宇治金時(夏)=780円/みたらし団子とわらび餅セット=670円/栗の渋皮煮とわらび餅入り特製あんみつ=880円/

馳走 いなせや

馳走 いなせや

住所
京都府京都市中京区三条柳馬場上ル油屋町93

スプリングバレーブルワリー京都

最先端のクラフトビールと“和クラフト”料理が楽しめる

築約100年の町屋をリノベーションした空間で、個性的なこだわりビールを提供。旬の素材を使った“和クラフト”料理とともに楽しみたい。

スプリングバレーブルワリー京都

住所
京都府京都市中京区富小路通錦小路上ル高宮町587-2
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩5分

まるにあん

どら焼きとパフェのコラボ、「映える」嵐山の新名物

まるにあん

住所
京都府京都市中京区新京極蛸薬師下ル東側町511-2

生タピオカ専門店 モッチャム 河原町三条店

六角堂頂法寺

柳の木の下で願いを結んで

聖徳太子が創建したという寺。本堂が六角なので六角堂と呼ばれている。古来より京都の真ん中を示すといわれている「へそ石」が境内に残っている。

六角堂頂法寺
六角堂頂法寺

六角堂頂法寺

住所
京都府京都市中京区六角通東洞院西入ル堂之前町248
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩3分
料金
縁結び絵馬守=500円/えんむすび御守=700円/幸福鳩みくじ=500円/六角柳=500円/

隈本総合飲食店 MAO

お茶から食事まで懐広いもてなしが魅力

創業約70年の和装小物卸メーカーが自社の町家と蔵をリノベートし、カフェスイーツから居酒屋ごはん、バードリンクまで幅広いメニューを楽しめる場所に。名物の庭パフェは坪庭を眺めながらいただけばまた一興。

隈本総合飲食店 MAO
隈本総合飲食店 MAO

隈本総合飲食店 MAO

住所
京都府京都市中京区東洞院通錦小路上ル元竹田町644
交通
阪急京都線烏丸駅から徒歩3分
料金
ランチ=900円~/粗挽き手ごねハンバーグ=1480円/ブレンドコーヒー=350円/自家製ベーコンの厚切り鉄板グリル=680円/ピヂミ各種=920円~/

栖園

美しい琥珀流しは季節を映す名スイーツ

創業明治18(1885)年の老舗。長崎で修業をした2代目が京都でいち早くカステラ製造を始めたことでも有名。人気の琥珀流しは、季節ごとの味が楽しめる。

栖園
栖園

栖園

住所
京都府京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
生菓子と抹茶=880円/特製わらび餅=750円/冷しぜんざい(夏期)=1100円/かき氷(夏期)=650円~/ぜんざい(夏期以外)=1100円/琥珀流し=750円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください