おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  京都【河原町】デザインとカルチャーにあふれる街めぐり♪

京都【河原町】デザインとカルチャーにあふれる街めぐり♪

京都【河原町】デザインとカルチャーにあふれる街めぐり♪

by mapple

更新日:2018年5月23日

京都のトレンドが集まる河原町は、伝統工芸をモダンにアレンジしたおしゃれな雑貨店がそろう。お気に入りを探しに行こう!

ホホホ座 三条大橋店

個性的なセレクトが静かな人気
チェーン店ではあまり見かけないアート、文芸などの書籍が多く並ぶ。カフェスペースでは購入した本を読みながら喫茶が楽しめる。

ホホホ座 三条大橋店

ラム酒漬けドライフルーツのパウンドケーキ 300円(要ドリンクオーダー)

ホホホ座 三条大橋店

古民家を改装した店内。懐かしさがほんのり漂う

マルゼンカフェ京都店

『檸檬』を買って訪れよう
梶井基次郎の小説『檸檬』の舞台となった書店に併設するカフェ。読書のおともに『檸檬』をイメージしたスイーツはいかが?

マルゼンカフェ京都店

檸檬とコーヒーのセット1050円

デザイン

SOU・SOU 着衣

着付けの不要な新しい和装
ポップなテキスタイルデザインが人気のブランド。伝統的な衣服を現代風にアレンジした、自由で新しい和装が手に入る。

SOU・SOU 着衣

モスリン こしき/菊づくし 重陽 1万7064円

SOU・SOU 着衣

モスリン 小袖寛衣/花あそび 1万5120円

seisuke88

伝統和柄をモダンアレンジ
約150年前に描かれた西陣に伝わる図案を復刻。和テイストの伝統的な柄を、バッグやインテリア小物のデザインに取り入れて現代風に。

seisuke88

ラミネートがま口コスメポーチ(中) 2808円

kitekite 京都本店

京都にこだわる小粋な雑貨
京都がテーマの柄が描かれ、どれも小粋。伝統色を使い日本製にこだわる和雑貨とTシャツがそろう。自分へのみやげ探しに!

kitekite 京都本店

にじゆら京都三条店

キュートでカラフルな手ぬぐい
「にじみ」や「ゆらぎ」が特徴的な注染の技法で染められた、手ぬぐい専門店。ポップで味わいのあるデザインに心も明るくなる。

にじゆら京都三条店

団子やまんじゅう柄の手ぬぐい(和菓子) 1728円

教えて! 寺町通ってどんなとこ?

豊臣秀吉が洛中の寺をこの通りに集めたことが名前の由来。紙ものやアンティークを扱う老舗が並ぶ。最近は若手作家の雑貨店も増え、洗練された古き良き雰囲気を楽しめる。手になじむお気に入りを探しに行こう。

教えて! 寺町通ってどんなとこ?

紙司柿本

教えて! 寺町通ってどんなとこ?
教えて! 寺町通ってどんなとこ?

田丸印房 寺町店

博物館&シアター

京都文化博物館

京都1200年の歴史と文化を知るにはこちら
京都の歴史と文化を紹介する施設として1988(昭和63)年に開館。多彩な特別展も開催し、1階にはショップやカフェもある。

京都文化博物館

別館は旧日本銀行京都支店の素敵なレンガ建築

ギア-GEAR-

世界の注目を集める感動エンターテイメント
マイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングと最新の映像技術を駆使した無言劇。日本人から海外のビジターまで、大人も子どもも観客を虜にするステージ。

教えて!三条通にレトロビルが多いのは?

明治時代、三条通は京都のメインストリートとして銀行や商業施設が建ち並び、レンガのビルが集まるエリアだった。当時の建築は文化財として大切に保存され、博物館やおしゃれなショップ、カフェとしても活用されている。

筆者:mapple

まっぷる京都’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる京都’19」です。掲載した内容は、2017年9月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×