>  >  >  >  >  >  京都【先斗町・木屋町】ちょっぴり背伸びして夜遊び♪

京都【先斗町・木屋町】ちょっぴり背伸びして夜遊び♪

京都【先斗町・木屋町】ちょっぴり背伸びして夜遊び♪

花街があるこのエリアは、祇園とともに京都の夜を彩る繁華街。おいしいお酒と料理がそろうディープな世界へ、レッツダイブ!

先斗町から木屋町への通り抜けの可否はこの看板に従って

うまいもん焼 参

お腹も心も大満足のおしゃれな焼き鳥屋
細い路地の奥にたたずむ、焼き鳥と野菜料理の店。定番の串焼きのほか、野菜たっぷりのもつ鍋「肉菜鍋」やトマトの天ぷらといったユニークな創作料理まで豊富な品ぞろえ。

予算:3000円〜、予約:要予約

うまいもん焼 参

まるごとトマトの和風カプレーゼ 540円
さっぱりとした味わいで女性にもおすすめ

うまいもん焼 参

名物!ラードご飯 378円
甘口の醤油を絡めていただく〆にぴったりの一品

うまいもん焼 参

おしゃれな店内とおいしい料理で会話も弾む

うまいもん焼 参

住所
京都府京都市中京区木屋町通四条上ル2丁目下樵木町204-3
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分

バイタルサイン

野菜の持ち味を生かしたお重サラダに釘付け
和食とフレンチの腕を磨いた店主による野菜料理が魅力。絶妙な野菜の組み合わせとていねいな下ごしらえで生まれる料理に心まで満たされる。野菜に合うワインと一緒にいただこう。

予算:2500円〜、予約:予約可

バイタルサイン

一汁三菜サラダ 1296円
季節の野菜を使ったアミューズ、スープ、サラダのミニコース

バイタルサイン

常備されている自然派ワインは約50種

バイタルサイン

住所
京都府京都市下京区西木屋町通四条下ル船頭町235
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
18:00~23:00(閉店24:00)
休業日
火曜(月1回臨時休あり)
料金
紫キャベツでジェノベーゼ=1080円/野菜のお出汁でだし巻き=648円/ 平均予算(夜):4000円

先斗町ますだ

粋な大人達が通う名店のおばんざい
カウンターには、京都らしいおばんざいがずらりと並ぶ。歴史作家の司馬遼太郎氏を始め多くの文化人をとりこにした料理は、瓢亭で修業を積んだ大将が腕を振るう本格的な味わい。

予算:6000円〜、予約:予約可

先斗町ますだ

小芋とお野菜の炊き合わせ 1080円
旬の食材を楽しめる上品な一品

先斗町ますだ

きずし 860円
錦市場から仕入れた鮮度のいい鯖を使用

先斗町ますだ

住所
京都府京都市中京区先斗町四条上ル下樵木町200
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
17:00~21:30(L.O.)
休業日
日曜
料金
小芋とお野菜の炊きあわせ=1080円/きずし=860円/ 平均予算(夜):7000円

髙瀬川 くりお

四季折々の景色を眺めながら絶品鍋を堪能
シンプルな味付けで素材の旨みを引き立たせた料理が自慢で、手作りの土鍋豆腐はお店の名物。1階からは高瀬川を眺めることができ、春は桜、秋は紅葉を観賞することもできる。

予算:4000円〜、予約:予約可

髙瀬川 くりお

京都で採れたお野菜食べくらべ 煮びたしで 918円
旬の京野菜をシンプルに味わえる。口の中ですっと溶けるやさしい味

髙瀬川 くりお

葱ゆず雑炊 1026円
柚子の香りが食欲をそそる。九条ねぎたっぷりなので体もポカポカ

髙瀬川 くりお
髙瀬川 くりお

ライトアップされた時間は雰囲気たっぷり

FLY ME TO THE MOON

隠れ家的バーで甘く酔いしれる
シェイカーを振るのはホテルのバーで腕を磨いたオーナー。季節のフルーツを使うカクテルで女性ファンの心をつかむ。50種のチーズをはじめ、おつまみも充実。チャージは400円。

予算:2000円〜、予約:予約可

FLY ME TO THE MOON

キウイのフローズン・カクテル 1000円
果実1個をまるごと使うカクテル

FLY ME TO THE MOON

オーナーはトロピカル系カクテルが得意

FLY ME TO THE MOON

間接照明がムードを演出する店内

FLY ME TO THE MOON

住所
京都府京都市中京区四条先斗町上ル 弥栄ビル先斗町 3階
交通
阪急京都線京都河原町駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
19:00~翌3:00(閉店)
休業日
不定休
料金
チーズの盛り合わせ=1500円(5種類)・2800円(10種類)/ジントニック=800円/ピニャコラーダ=1000円/グラスワイン=700円/キウイのフローズンカクテル=1000円/洋梨のマティーニ=1100円/チャージ=400円/ 平均予算(夜):2500円(サービス料別400円)

夜ごはんの後の二軒目に

筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる京都’19」です。掲載した内容は、2017年9月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×