トップ > 全国 > 関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 二条城・京都御所

二条城・京都御所

二条城・京都御所のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した二条城・京都御所のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。金神さんと親しまれる金運の社「御金神社」、桃山文化の豪奢な国宝・二の丸御殿に大政奉還の歴史を見る「元離宮二条城」、歴代天皇が暮らした長い歴史の名残「京都御所」など情報満載。

  • スポット:260 件
  • 記事:35 件

1~20 件を表示 / 全 260 件

二条城・京都御所の魅力・見どころ

江戸から明治への舞台となった城と宮殿がたたずむ

京都の中心にあるのが、南北朝時代から明治にいたるまで歴代の天皇が居住した「京都御所」。周囲には広大な敷地の「京都御苑」が広がり、一部が公園として開放されている。周辺には萩の名所「梨木神社」、節分会の鬼法楽で知られる「廬山寺」などの見どころもある。御所の南西にある「元離宮二条城」は、徳川家康が上洛の際に宿泊所として造営した城で、徳川幕府終焉を告げる大政奉還の舞台になった。雨乞い伝説で有名な平安京の遺跡「神泉苑」はその南向かいにある。

御金神社

金神さんと親しまれる金運の社

住宅街に立つ黄金色の鳥居が目印。本来は金属を扱う人々が参詣する神社だったが、近年は「お金」にまつわる諸事の成功を祈願して訪れる参詣客が増えている。

御金神社
御金神社

御金神社

住所
京都府京都市中京区押西洞院町614
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩7分
料金
いちょう守=1000円/

元離宮二条城

桃山文化の豪奢な国宝・二の丸御殿に大政奉還の歴史を見る

関ヶ原の戦に勝った徳川家康が将軍上洛する際の宿泊所として造営。寛永元~3(1624~1626)年、3代将軍家光が後水尾天皇の行幸を仰ぐために大改修し、本丸御殿・天守を建て、ほぼ現在の規模が完成した。幕末には坂本龍馬の起案による「船中八策」が後藤象二郎を通じて幕府に提案され、15代将軍徳川慶喜が大政奉還億思を二の丸御殿の大広間で表明。政権を朝廷に返上し、約265年続いた江戸幕府に幕を降ろした。

元離宮二条城
元離宮二条城

元離宮二条城

住所
京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
交通
地下鉄二条城前駅からすぐ
料金
入城料=一般1030円、中・高校生350円、小学生200円(二の丸御殿観覧料含む)/(30名以上の団体は一般830円、京都市内在住及び通学の小学生、満70歳以上の方無料、障がい者手帳の提示で本人と介護者1名無料)

京都御所

歴代天皇が暮らした長い歴史の名残

南北朝時代から明治にいたるまでの500有余年にわたり、天皇が居住した禁裏で、広大な面積を持つ京都御苑内にある。古来の内裏の形態が今日まで保存されている。平成28(2016)年から一年をとおして一般公開されているので、予約不要で見学できる。

京都御所
京都御所

京都御所

住所
京都府京都市上京区京都御苑3宮内庁京都事務所
交通
地下鉄今出川駅から徒歩5分
料金
無料

茶寮 翠泉 烏丸御池店

おすすめはこだわりの抹茶パフェ

本格的な和スイーツが楽しめる。出来立てのおいしい瞬間にこだわって提供される甘味の数々。至福の時を味わって。抹茶が香る菓子は手土産にもちょうどよい。

茶寮 翠泉 烏丸御池店

住所
京都府京都市中京区両替町通押小路上ル金吹町461烏丸御池メディカルモール 1階
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
翠泉パフェ=1180円/

出町ふたば

やわらか餅と大粒の豆が好相性

名物の「豆餅」は、創業以来約100年、変わらぬ味と製法を貫く銘菓。こし餡を包んだ真っ白な餅皮に塩味のきいた赤エンドウが入っている。店前には毎日行列ができる。

出町ふたば
出町ふたば

出町ふたば

住所
京都府京都市上京区出町通今出川上ル青竜町236
交通
京阪鴨東線出町柳駅から徒歩10分
料金
名代豆餅=200円(1個)/歌舞伎だんご=180円/田舎大福=220円/福豆大福=220円/柏餅=250円/水無月=220円/

京・西陣 孝太郎の酢

Myぽん酢調合体験

180余年続く酢の老舗店では化学調味料や防腐剤などは一切使用せず、じっくり熟成した酢と一番出汁、果汁を合わせたオリジナルの「Myぽん酢」を作ることができる。

京・西陣 孝太郎の酢
京・西陣 孝太郎の酢

京・西陣 孝太郎の酢

住所
京都府京都市上京区新町通寺之内上ル東入ル道正町455
交通
地下鉄今出川駅から徒歩10分
料金
食べやすい黒酢=1512円/生姜梅酢=1620円/

ショコラトリーキョウトケイゾー

ショコラトリーキョウトケイゾー

住所
京都府京都市中京区橋西町669-1

喫茶ゾウ

喫茶ゾウ

住所
京都府京都市上京区三丁町440-3

まつは

古い町家でいただく優しい味にほっこり

建築と陶芸を学んだ姉妹が営む。料理によってだしを変えるていねいな仕事が評判で、一汁三菜の滋味あふれる料理がいただける。スイーツも夜飲みもカバーする使い勝手の良いカフェ。

まつは
まつは

まつは

住所
京都府京都市中京区二条通富小路東入ル晴明町
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩6分
料金
一汁三菜=800円/りんごとカルヴァドスのパウンドケーキ=600円/

松栄堂 薫習館

松栄堂 薫習館

住所
京都府京都市中京区烏丸通二条上ル東側

二條若狭屋 寺町店

季節の蜜で年中楽しめるかき氷

生菓子の美しさに定評がある大正6(1917)年創業の二條若狭屋の寺町店。2階の茶寮では、老舗店の抹茶やほうじ茶を独自ブレンドしシロップにした贅沢な利休氷は、ぜひ味わいたい。

二條若狭屋 寺町店
二條若狭屋 寺町店

二條若狭屋 寺町店

住所
京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
彩雲=1512円/かき氷 利休=1080円/丹波大納言おぜんざい(餅または粟麩)=1080円/光琳くず流し(葛切り)=972円/

COCOCHI....CAFE

COCOCHI....CAFE

住所
京都府京都市中京区道場町4-8

山田松香木店

老舗のキュートなお香

明和年間(1764~1772年)創業の老舗ながら新しい香りの楽しみ方を提案しており、斬新なアイテムが豊富に揃う。匂袋作りなどの体験教室も行なっている。

山田松香木店
山田松香木店

山田松香木店

住所
京都府京都市上京区室町通下立売上ル
交通
地下鉄丸太町駅から徒歩7分
料金
ミニ聞香体験=1500円/匂袋作り体験=2000円/煉香作り体験=2000円/花京香12か月印香揃え=972円(12個入り)/文香=324円(3つ入り)/

丸久 小山園 西洞院店

自慢の抹茶を使った人気のロールケーキ

宇治茶の製造販売元が経営する茶房「元庵」。風雅な庭を眺めながら丸久小山園自慢のお茶を堪能できるほか、店限定の抹茶ロールケーキも味わえる。

丸久 小山園 西洞院店
丸久 小山園 西洞院店

丸久 小山園 西洞院店

住所
京都府京都市中京区西洞院通御池下ル西側
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩6分
料金
抹茶のロールケーキ=800円/抹茶のロールケーキセット(お茶セット)=1300円/薄茶と和菓子=1200円~/

護王神社

イノシシと縁のある足腰守護の神社

和気清麻呂と姉広虫が祭神。三百頭の猪が清麻呂を災難から守った際、足が治癒したといわれることから足腰の神として信仰を集めている。猪のコレクションが有名。

護王神社
護王神社

護王神社

住所
京都府京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385
交通
地下鉄丸太町駅から徒歩7分
料金
足のお守り=700円/腰のお守り=700円/足腰お守り=1200円/

一保堂茶舗 喫茶室嘉木

スタッフが淹れ方の案内をしてくれる日本茶専門店の喫茶室

日本茶専門店の喫茶室。淹れるところから楽しんでほしいと、専属のスタッフが淹れ方の案内をしてくれる。ていねいに淹れたお茶の味は格別だ。和菓子付き。全席禁煙。

一保堂茶舗 喫茶室嘉木
一保堂茶舗 喫茶室嘉木

一保堂茶舗 喫茶室嘉木

住所
京都府京都市中京区寺町通二条上ル
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
極上ほうじ茶=648円/玉露「麟鳳(りんぽう)」=972円/煎茶「嘉木(かぼく)」=918円/京極の昔(きょうごくのむかし)=756円/(お菓子付)

神泉苑

天皇や貴族たちの遊宴の地

真言宗寺院で、国指定の史跡。平安京造営時に設けられた宮中付属の禁苑。弘法大師空海による雨乞いや、静御前と源義経の出会いの場としても有名。平安の雅を今に伝える。

神泉苑
神泉苑

神泉苑

住所
京都府京都市中京区御池通神泉苑東入ル門前町167
交通
地下鉄二条城前駅から徒歩3分
料金
無料

ル・プチメック 御池店

フレンチ・オードブルとパンが融合

京都で不動の人気を誇るブーランジェリの2号店。ブリオッシュやサンドイッチを中心に、約80種類のパンが並ぶ。ドリンクをオーダーして、焼きたてのパンをテラス席で楽しむのがおすすめ。

ル・プチメック 御池店

住所
京都府京都市中京区御池衣棚通上ル下妙覚寺町186ビスカリア光樹 1階
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
料金
ノアレザン=529円/アイスカフェオレ=334円/クロワッサン=172円/バケット=280円/

十八番屋花花

京都の四季の移ろいを小さな箱でお持ち帰り

季節ごとに替わる暖簾をくぐれば、「おはこ」と呼ばれるかわいい図柄の版画紙箱が勢ぞろい。京都らしい柄も豊富で、サイズも小ぶりのためプレゼントにもぴったり。箱は好みの図柄を、中身は折り紙、京飴、蕎麦実こんぺい糖などから選んで購入できる。

十八番屋花花
十八番屋花花

十八番屋花花

住所
京都府京都市中京区寺町通夷川上ル東側
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩3分
料金
おはこ(箱+中身)=648円~/

Cherie Maison du Biscuit

Cherie Maison du Biscuit

住所
京都府京都市中京区高倉通夷川上ル福屋町733-2

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください