トップ >  関西 > 京都 > 京都・宇治 > 京都駅・河原町・二条城 > 二条城・京都御所 > 

京都の人気かき氷店15選 最旬人気かき氷をご紹介!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年6月12日

この記事をシェアしよう!

京都の人気かき氷店15選 最旬人気かき氷をご紹介!

京都の甘味のなかでも人気の高いかき氷。
この夏人気のお店をチェックしましょう。

とくに暑い京都の夏は、おいしいかき氷であつ~い体をクールダウンしたいですね。
そして暑い季節だけでなく、夏以外も人気が高まりつつあるかき氷。
京都のかき氷も、どんどん進化しています。

京都には、老舗の甘味処や茶舗で長年愛されている本場の抹茶かき氷はもちろん、個性豊かなかき氷店が勢ぞろい。

なかでも、歴史ある氷屋さんが切り盛りするカフェ&バーのかき氷や、日本酒と和菓子のいいとこどりした味のかき氷など、気になるお店がいっぱいです。

もちろん味もルックスもお墨付き。京都の涼味を召し上がれ!

【京都の人気かき氷店】1.火裏蓮花(烏丸御池)

黒糖生姜シロップ付きで味変も楽しめる「今様あまづらの白きに」1450円

 

体に優しいシロップのかき氷が人気の隠れ家カフェ

柳馬場通から入った路地奥にある古民家カフェ。手間をかけたランチや自家製スイーツが評判のお店で、「チーズケーキ バニライスのせ」800円をはじめ、スイーツも充実しています。

夏季限定のかき氷は、待ち遠しく思うファンも多い大人気のメニュー。「今様あまづらの白きに」というかき氷は、砂糖代わりに甘糀を使い、とら豆でデコレーション。まったり濃厚な甘みにハマる人が続出しています。一方、柑橘果汁を酵素発酵させたシロップの華やかでぜいたくな味わいの「たちばな香るけずりひ」(※ミカンが不作のため、今年度の提供は5月現在未定)も、自然な甘みと酸味がクセになってしまいそうな一品。

それぞれにファンがいるのに納得のかき氷をぜひこの夏はお試しあれ。

 

※かき氷は6月下旬~9月上旬(予定)まで、予約不要

 

自然な甘みと酸味がクセになりそうな「たちばな香るけずりひ」1450円。今年度はミカンが不作のため提供は5月現在未定

ノスタルジックな空間に落ち着く

 

火裏蓮花

住所
京都府京都市中京区柳馬場通り姉小路上ル柳八幡町74-4
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:30~17:00(閉店18:00)
休業日
火・水曜、祝日の場合は営業(年末年始休)
料金
まったり抹茶ミルクのケーキ=770円/懐かしいチルチルのBピラフ=1380円/クラッシックショコラ=770円/ブレンドコーヒーHOT580円、ICE590円/

【京都の人気かき氷店】2.菓子・茶房チェカ(岡崎)

とろけるカスタードとほろ苦いカラメルソースが絶妙な組み合わせ「プリン」1260円

パティシェが手がけるプリンそのものなかき氷

動物園や美術館などが並ぶ岡崎にあるティラミスが人気の菓子店。2階が茶房になっており、ナチュラルな雰囲気が漂うセンスのよい空間でケーキや焼菓子などがイートインできます。

そんな菓子店が、7月から9月末まで期間限定でかき氷専門店「氷屋チェカ」に。初夏の日向夏に始まり、月替わりで旬のフルーツかき氷が登場。パティシエの技を生かしたコンフィチュール風のシロップは、フレッシュな香りがはじけます。

一番人気のプリンのかき氷は、最後に中からプリンが顔を出すうれしいサプライズが。食べると笑顔になれる、そんなかき氷に出会えますよ。

 

※かき氷は5月上旬~10月上旬(予定)まで、予約不要

畳敷きの小上がりがある2階。茶房営業時は茶釜で淹れるコーヒーが味わえる

菓子・茶房 チェカ

住所
京都府京都市左京区岡崎法勝寺町25
交通
地下鉄蹴上駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(L.O.)
休業日
月・火曜
料金
ティラミス=テイクアウト550円/カヌレ=テイクアウト340円/もえぎ=テイクアウト240円/抹茶(お菓子付)=880円/

【京都の人気かき氷店】3.二條若狭屋 寺町店(寺町)

京都の夏を五感で味わえる「あんみつ氷(大文字)」1540円。7~8月限定

京都の四季を写し取る和菓子の心をひんやり味わう

レトロな寺町二条の街並みにとけ込むようにたたずむ、創業100年を超える老舗の和菓子店。入口を入ってすぐのショーケースには季節の生菓子が並びます。

和モダンな2階の茶房で味わいたいのが、京都三名水のひとつ、染井の水を4~5日かけてゆっくりと凍らせた特別な氷をかいて作るかき氷。

和菓子店ならではの生菓子からインスピレーションを得たあんみつ氷は、桜に清流、紅葉と季節ごとによそおいを変えます。氷の中にはほっくり炊いた赤えんどう豆入りのあんみつ。煮詰められた黒蜜や白蜜には、和菓子職人の技が光ります。

※かき氷は通年、整理券を当日配布

「黒みつ氷」1320円には、たっぷりの黒蜜に生菓子黒琥珀を刻んだものをそのままトッピング

掛け軸がかけられた店内

二條若狭屋 寺町店

住所
京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~17:00(L.O.16:30)、店舗は9:00~17:30(閉店)
休業日
水曜、ほか不定休あり
料金
彩雲=1540円/かき氷 利休=1485円/丹波大納言おぜんざい(餅または粟麩または白玉)=1265円/光琳くず流し(葛切り)=1265円/

【京都の人気かき氷店】4.茶三楽(嵐山)

箸休めの北海道産大納言かのこ豆を添えた「抹茶エスプーマかき氷」1650円

日本茶専門店が極める抹茶のかき氷

全国の茶農家から選りすぐりのお茶を集めた日本茶専門店。

代表作の「抹茶エスプーマかき氷」は、内閣総理大臣賞受賞の抹茶ブランド「辻喜(つじき)」の最高級抹茶を使用しています。甘味をほとんど足しておらず、抹茶そのものの旨みと香りを存分に堪能することができますよ。器は抹茶碗なので、最後まで飲み干してぜいたくな味わいをじっくりと堪能しましょう。

また、テイクアウトカウンターではかき氷を使ったドリンクなども味わうことができます。気軽に利用したいという方は、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

※かき氷は期間限定(提供期間は公式Instagramを要確認)、予約不可

和の空間でゆったりとお茶を楽しみたい

日本茶茶房 茶三楽

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町7
営業期間
11:30~17:00
休業日
火・水曜

【京都の人気かき氷店】5.yoridocorohiyori(堀川五条)

 

酵素シロップ漬けのセミドライレモンをトッピングした「酵素れもんのこおり」。価格は変動あり

素材が生きる複雑すぎない味わいのかき氷

2021年5月にオープンした、完全予約制のかき氷専門店。

京都の茶舗茶寮で和スイーツを学び、独立した店主が手がけるかき氷は、見た目も味も魅力にあふれています。かき氷は、常時4種ほどラインアップ。レモンカードやバナナムースがアクセントの「酵素れもんのこおり」をはじめ、果物で手づくりする酵素シロップや野菜を使うことも。また、小豆やうずら豆など豆類を使い、栄養豊富で優しい味を追求した和のかき氷も好評です。

コンクリートがむき出しの天井に白壁、アンティーク調のイスやテーブルが並ぶ落ち着いた空間も素敵ですよ。

※かき氷は通年、予約はWEBサイトにて2日前21時より受付

黒豆ペーストに黒豆甘露煮が真ん中にちょこんとのる「黒豆モンブラン」。中にはくるみペーストと黒豆プリン

店主は、かき氷が好きな人の拠り所になるよう店名に願いを込めたのだそう

■yoridocorohiyori(ヨリドコロヒヨリ)
住所:京都市下京区柿本町589
電話番号:非公開
営業時間:Instagram要確認
定休日:Instagram要確認

【京都の人気かき氷店】6.茶匠清水一芳園カフェ(東山七条)

「泡抹茶雪氷 白玉付き 」900円。小豆煮は+80円、抹茶ソフト+200円でトッピング可

驚きのインパクト!京都初のエスプーマ氷

三十三間堂や智積院のほど近く。歴史を感じるエリアにたたずむ、趣ある和空間。こちらは良質なお茶づくりにこだわるお茶問屋・清水一芳園が営むカフェ。

多彩な抹茶スイーツが評判で、なかでも人気なのが茶臼挽き抹茶を使用した抹茶エスプーマのかき氷。濃厚な抹茶ラテを凍らせ、まるで新雪のようなフワフワとした感じに削り出した氷部分にも注目してみてくださいね。濃厚ながらもなめらかな口どけで、お茶そのものの香りと旨みが広がるぜいたくな味わいが楽しめます。

店頭では茶葉の購入もできるのでおみやげにどうぞ。

※かき氷は通年、予約不要

「抹茶テリーヌプリン&アイスセット」900円

和の風情漂う落ち着いた空間

茶匠清水一芳園 京都本店

住所
京都府京都市東山区本瓦町665
交通
京阪本線七条駅から徒歩9分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
清水抹茶パフェ=1280円/自家製抹茶ティラミス=850円/泡抹茶雪氷 白玉付き=900円/抹茶テリーヌプリン&アイスセット=900円/

【京都の人気かき氷店】7.祇園下河原 page one(円山公園)

「生搾りオレンジ」 1100円。フレッシュ果汁たっぷりの贅沢なシロップ。イチゴやレモンも

氷屋さんの純水氷は器まで手削り

京都で明治16年(1883)に創業した、歴史ある氷店が営むカフェ&バー。古民家を生かした心地よい店内で、カレーやホットサンドなど喫茶店らしい軽食がいただけます。

こちらの名物メニューといえば、氷の器にうず高く盛り付けられたかき氷。手間暇かけて作る氷を丁寧に削ったかき氷は、雑味がなく、口の中ですっと溶けてしまいます。

生搾りフルーツを贅沢に使ったかき氷が特に人気で、イチゴ、オレンジ、レモンの3種から選べます。自家製白蜜とフレッシュな果汁で、不思議なほどあっさりとたいらげることができますよ。

※かき氷は通年、予約不要

 

町家の雰囲気も京都らしくて素敵

祇園下河原page One

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-4
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
13:00~23:30(閉店24:00)、バーは18:00~
休業日
水曜
料金
かき氷生搾りレモン=1100円/
1 2 3

二条城・京都御所の新着記事

【二条城前駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、二条城前駅周辺(徒歩20...

京都府の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月19日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】京都の遊ぶところ2024  とっておきのおすすめスポット13選!

修学旅行や家族旅行としても大人気の観光地、京都。 誰もが知っている有名なスポットはもちろんですが、京都にはまだまだ知らない大人も大満足の楽しいスポットがたくさんあのをご存じですか? 今回は、定番の...

【京都・美術館】定番の公立美術館から花壇の中に展示する屋外型美術館など個性的な穴場美術館まで!京都のおすすめ美術館22選ご紹介!

京都府内にある美術館を、定番から穴場まで22スポットをご紹介します。 東京の国立近代美術館の分館として開館された「京都国立近代美術館」や花壇の中に展示する屋外型美術館の「ガーデンミュージアム比叡...

【京都・たまごサンド】分厚い焼き玉子が京都風!再燃するたまごサンド人気をけん引する厳選5選をご紹介!

今話題のたまごサンド。 京都でも美味しいたまごサンドが味わえる店があるのをご存じですか? 今回は京都でたまごサンドが食べられるおすすめのお店5選をご紹介します。 たまごサンドによく合うコ...

【京都のそば】古都・京都でしっとりいただくそばの名店23軒!街なかの駅・エリア別にご案内

古都・京都。京都には、ぜひ訪れていただきたい、おすすめのそば屋さんがたくさんあります。 四条の南座の隣にあるのは、京都の名物料理のひとつ、にしんそばの元祖の店、松葉。舞妓さんもひいきにする店おか...

京都のラーメン17店舗をご案内!京都のラーメン激戦区・一乗寺駅周辺から老舗のあの有名店、町家のラーメン店まで

京都はラーメン激戦区。絶品ラーメン店が数多く競合する京都の街中から、エリア別でご紹介します。まずは京都駅。新幹線までの待ち時間にラーメン屋さんへ…と思っても、美味しい店には行列が付きもの。時間に(充分...

京都の子連れランチおすすめ店50選 子どもと一緒にランチを楽しもう!

日本を代表する観光地・京都エリアで、子連れランチが楽しめるスポットをご紹介! 海外からも注目度が高く、さまざまなレジャースポットや歴史的遺産が集中している京都は、グルメの宝庫! とはいえママか...

オークウッドホテル京都御池が2021年10月に開業 滞在型宿泊を体験してきました!

モダンデザインと伝統が融合した洗練されたホテルが2021年10月1日、京都の中心部に誕生しました。 オークウッドホテル京都御池は「京都駅」から電車で約15分、地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩2...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。