>  >  >  >  >  > 

【京都】ロケーション抜群!おすすめ紅葉カフェ!

まっぷるマガジン

更新日:2018年10月28日

この記事をシェアしよう!

【京都】ロケーション抜群!おすすめ紅葉カフェ!

期間限定の美しい眺めを、お店自慢の味とともに。心も体もほっと癒される時間を過ごしてみませんか?

茶寮 八翠

風光明媚な景色を望むリバーサイドカフェ

モダンなホテル内にある茶寮。独創的なスイーツメニューが豊富にそろい、目の前を流れる保津川を眺めながら癒しのひとときが過ごせる。

茶寮 八翠

紅葉View
晴れた日はテラス席へ。嵐山の山々と保津川を同時に楽しめる特等席

茶寮 八翠

美しい自然を手に届くほど近い距離で見られるテラス席

茶寮 八翠

翡翠もち702円(サ別)。抹茶入り葛もちをきな粉と黒蜜でいただく

虎屋菓寮京都一条店

伝統とモダンが調和した開放的な空間

和菓子の老舗「とらや」が営む喫茶。庭が見渡せるテラス席や開放的な店内では、季節の移ろいを映した彩り豊かな生菓子や甘味メニューがいただける。

虎屋菓寮京都一条店

紅葉View
季節ごとに表情を変える庭には、稲荷社や重厚感のある蔵もある

虎屋菓寮京都一条店

日本を代表する建築家・内藤廣氏が設計

虎屋菓寮京都一条店

きめ細かくなめらかな口当たりの御膳汁粉1296円

虎屋菓寮京都一条店

あんみつ1296円。粟羊羹、琥珀羹など彩り豊か

イノダコーヒ清水支店

庭園美を眺めながら優雅なコーヒータイム

京都の老舗喫茶が営む一軒。情緒ある日本庭園を眺めながら、定番の深煎りブレンド「アラビアの真珠」を味わいたい。

イノダコーヒ清水支店

紅葉View
日本庭園・青龍苑はカリスマ作庭家・小川治兵衛が手がけた庭を再構築したもの

イノダコーヒ清水支店

コーヒーが付いたロールパンセット900円

よーじや銀閣寺店

哲学の道沿いで愛でる純和風の庭園

あぶらとり紙で知られるよーじやのカフェ。座敷席でくつろぎながら、看板娘がラテアートされたカプチーノでほっとひと息。ショップは休業中。

よーじや銀閣寺店

紅葉View
美しい刈込や灯籠が和の趣を感じさせる庭園。秋は格別の美しさを見せる

よーじや銀閣寺店

旧家屋を生かしたカフェ

よーじや銀閣寺店

よーじや特製抹茶カプチーノ670円

デザートカフェ長楽館

バカラのシャンデリアの下でアフタヌーンティー

明治時代の実業家・村井吉兵衛が建てた洋館を生かしたカフェスペース。趣の異なる8つの部屋でお茶やデザートが楽しめる。

デザートカフェ長楽館

紅葉View
バカラのシャンデリアが煌く迎賓の間。窓辺の彩りは、絵画のようにエレガント

デザートカフェ長楽館

クラシカルな建物が円山公園のそばにたたずむ

デザートカフェ長楽館

アフタヌーンティー1名 4320円~(要予約・2名~)

フォーシーズンズホテル京都

日本庭園を眺めながらラグジュアリーな美食体験

ロビー階のザ・ラウンジ&バーでは、ドリップコーヒーやペストリーシェフ自慢のスイーツを提供。静謐な空間でゆったりと過ごせる。

フォーシーズンズホテル京都

紅葉View
池泉回遊式庭園の積翠園。色づく紅葉が池の水面に美しく映し出される

フォーシーズンズホテル京都

積翠園を見渡せ、明るく自然な質感の店内

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる秋 紅葉の京都 2018」です。掲載した内容は、2018年5月~7月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください