トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 淡路島 > 南あわじ

南あわじ

南あわじのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した南あわじのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。広大な園内で花と動物に癒される「淡路ファームパーク イングランドの丘」、うず潮のメカニズムを学べ、ランチやお買い物も楽しめる記念館「うずの丘 大鳴門橋記念館」、大迫力、大鳴門橋と渦潮を目前に見ながら旬の料理を食す「道の駅 うずしお」など情報満載。

  • スポット:133 件
  • 記事:10 件

1~10 件を表示 / 全 133 件

淡路ファームパーク イングランドの丘

広大な園内で花と動物に癒される

広大な農業公園。珍しい動植物のほか、自家製グルメや体験教室も充実。動物とのふれあいやゴーカートなどの遊びの広場も人気。パンやヨーグルトなどの自家製品も販売。

淡路ファームパーク イングランドの丘
淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路ファームパーク イングランドの丘

住所
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通イングランドの丘経由福良行きバスで30分、イングランドの丘下車すぐ
料金
入園料=大人1000円、4歳~中学生200円/(障がい者手帳持参で本人半額、同伴者1名無料)

うずの丘 大鳴門橋記念館

うず潮のメカニズムを学べ、ランチやお買い物も楽しめる記念館

大鳴門橋や鳴門海峡を見渡せる高台の記念館にはうず潮のメカニズムを学べる「うずしお科学館」のほか、レストランやショップもある。淡路島名産の玉ねぎに絡めたプロジェクト「おっタマげ!淡路島」では巨大オブジェの登場なども話題に。グランプリ1位受賞の話題のバーガーも好評。

うずの丘 大鳴門橋記念館
うずの丘 大鳴門橋記念館

うずの丘 大鳴門橋記念館

住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通福良行きバスで30分、淡路島南IC下車、徒歩15分
料金
うずしお科学館入館料=大人500円、中・高校生200円、小学生100円/島いちじくのサブレ=648円/淡路島たまねぎかりんと。=432円/玉ねぎドレッシング(和風オニオン、洋風オニオン)=540円/たまねぎキャッチャー(1回)=100円/(うずしお科学館は身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人とその同伴者1名半額)

道の駅 うずしお

大迫力、大鳴門橋と渦潮を目前に見ながら旬の料理を食す

全長1629mの大鳴門橋と世界最大級の渦潮が目の前に迫る絶好のビューポイント。「ここでしか」にこだわった旬の食材や特産品を多数揃える。ご当地バーガーも要チェック。

道の駅 うずしお
道の駅 うずしお

道の駅 うずしお

住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICから県道25号・237号を鳴門岬方面へ車で3km
料金
生わかめ=432円~/元祖玉葱和風ドレッシングオイル=540円/白い海鮮丼=2420円/あわじ島オニオンビーフバーガー=660円/

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

全国ご当地バーガーグランプリで優勝した実力派

道の駅にあるあわじ島バーガー専門店。全国ご当地バーガーグランプリで、2013年1位の「あわじ島オニオンビーフバーガー」、2014年2位の「あわじ島オニオングラタンバーガー」など実力派のバーガーがそろう店。

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店
あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

住所
兵庫県南あわじ市福良丙947-22道の駅うずしお
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICから県道25・237号を鳴門岬方面へ車で3km
料金
あわじ島オニオンビーフバーガー=648円/あわじ島オニオングラタンバーガー=648円/あわじ島クラシックバーガー=702円/あわじ島牛バーガー=648円/あわじ島福良小学校かき揚げバーガー=540円/あわじ島前略、道の駅バーガー=3240円/あわじ島前略、道の駅バーガー花みどりver.=3240円/あわじ島玉ねぎたっぷり厚切りビフカツバーガー=1404円/

うずしおクルーズ

世界最大のうずしおを、帆船型の船で体感する絶景クルージング

世界遺産登録運動を行っている鳴門海峡のうずしおを、帆船型の大型船、咸臨丸・日本丸に乗って体感する1時間の絶景クルージング。ゴウゴウと音を立てて渦巻く海面は迫力満点。

うずしおクルーズ
うずしおクルーズ

うずしおクルーズ

住所
兵庫県南あわじ市福良甲1528-4うずしおドームなないろ館
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通福良行きバスで48分、終点下車すぐ
料金
乗船料=大人2000円、小人1000円、幼児無料(大人1名につき1名、2人目からは小人料金)/足湯=無料/(第1種障がい者半額)

山武水産

新鮮な魚介をリーズナブルに味わえる

観潮船が出航する「うずしおドームなないろ館」の前にあり、新鮮な魚介をリーズナブルに味わえる。店頭では海産物も販売。

山武水産
山武水産

山武水産

住所
兵庫県南あわじ市福良甲1528-4道の駅福良内
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通福良行きバスで48分、終点下車すぐ
料金
うに丼=1800円~(相場により変動、数量限定)/海鮮丼(生しらす入りは4月末~年末)=1200円/穴子丼=800円/生しらす丼=800円/サザエつぼ焼き(3個)=500円/大アサリ焼き(3個)=500円/

美菜恋来屋

御食国の特産がまるごと並ぶ

「淡路島の食材まるごとそろう」をコンセプトにした大規模直売所。ほんまもん市場には、地元農家が店頭に並べる旬の野菜や果実、漁協から直接仕入れている新鮮な魚介、島を代表するブランド牛の淡路ビーフなどが集結。フードコートのごっつぉの森では地元食材を使ったメニューが味わえる。

美菜恋来屋
美菜恋来屋

美菜恋来屋

住所
兵庫県南あわじ市八木養宜上1408
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通イングランドの丘経由福良行きバスで30分、イングランドの丘下車すぐ
料金
ヨーグルト=100円/ケーキ=200円~/丸アジ干物=751円(3尾)/淡路ビーフ=500円~(焼肉用100g)、1000円~(ステーキ用100g)/魚魚カツごはん=864円/ちりめんくぎ煮=480円/地元養宜のタマネギ100%使用のドレッシング=630円/

淡路島牧場

牛とふれあえるメニューがいっぱい

乳しぼり、バター作り、仔牛にミルクを飲ませる体験ができる観光牧場。ソフトクリームもおいしい。

淡路島牧場
淡路島牧場

淡路島牧場

住所
兵庫県南あわじ市八木養宜上1
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通福良行きバスで30分、養宜下車、徒歩10分
料金
入場料=無料/乳飲まし(9:30~12:00、13:00~15:30)=500円(1本)/ポニーの乗馬(9:30~12:00、13:00~15:30、体重40kg以下のみ可)=600円/バター作り(9:30~11:30、13:00~16:00、60分間隔で実施)=中学生以上820円、小学生以下720円/乳しぼり(10:30~12:00、13:30~15:30)=中学生以上700円、小学生以下600円/ソフトクリーム=350円/(障がい者1割引)

Wakaba Cafe

Wakaba Cafe

住所
兵庫県南あわじ市市円行寺192

覚住寺

七福神・毘沙門天を祀る、聖徳太子創建の由緒ある古刹

聖徳太子によって創建されたといわれる古刹。その昔焼失し、現在の寺は江戸時代に再建されたもの。勇気を授け、病魔や厄災から身と財産を守る神様「毘沙門天」を祀る。

覚住寺

覚住寺

住所
兵庫県南あわじ市神代社家343
交通
神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから県道31号・477号、国道28号、県道535号、一般道を八木方面へ車で8km
料金
七福神めぐり祈願料=200円/お願いわらじ=500円/毘沙門天おみくじ=550円/入山料=200円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください