>  >  >  >  > 

兵庫【淡路島】お立ち寄りカフェ! おなかも気持ちも満たされる♪

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年5月27日

この記事をシェアしよう!

兵庫【淡路島】お立ち寄りカフェ! おなかも気持ちも満たされる♪

淡路島には、海を望む絶景カフェやSNS映えする人気のカフェ、緑に包まれた癒やし系カフェなどが点在しています。
青い海と空を眺めながら爽やかな潮風を感じたり、目にも華やかなスイーツを楽しんだり。
自然の中でゆっくりとランチを満喫して、島ならではの時間を過ごしましょう。
温暖な気候に育まれた季節の食材をたっぷり使った体にやさしいごはんを味わえば、身も心も元気になれそうです。

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】テーマは”女性のためのテーマパーク”「cafe & select shop La mer」

元縫製工場の建物をセレクトショップ(1階)とカフェ(2階)の複合施設にリノベーション。カフェでは、オムライスやハンバーグ、パスタなど、子どもが好きなメニューが充実。キッズプレートもある。【淡路市】

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】テーマは”女性のためのテーマパーク”「cafe & select shop La mer」

ストロベリーバナナチョコ(ハーフサイズ) 1078円

鉄板で焼きあげたパンケーキ

 

<こちらもおすすめ>
淡路玉ねぎとアボカドの炙りサーモン丼セット 1298円
ブイヤベースパスタセット 1408円

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】テーマは”女性のためのテーマパーク”「cafe & select shop La mer」

ソファ席もたくさん備える、広々としたカフェスペース

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】テーマは”女性のためのテーマパーク”「cafe & select shop La mer」

屋上のテラスからは明石海峡大橋や海が一望できる

cafe&selectshop La mer

住所
兵庫県淡路市岩屋1863-2
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道31号を北淡方面へ車で2km
料金
オムライスセット=1058円/パンケーキ ストロベリーバナナチョコ(ハーフサイズ)=972円/淡路玉ねぎとアボカドの炙りサーモン丼セット=1166円/

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】絵画のような播磨灘にうっとり「Cafe Marukou」

大きな窓ごしに播磨灘が一望できるカフェ。近海でとれた魚介を使った料理は人気が高い。手作りケーキとコーヒーをめあてに訪れるサイクリストやバイカーも多い。【淡路市】

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】絵画のような播磨灘にうっとり「Cafe Marukou」

シフォンケーキセット 900円

手作りケーキに香り高いコーヒ−が付く

 

<こちらもおすすめ>
播磨灘のお魚御膳  1700円
しらすの釜あげ丼(※季節限定) 900円
モンブランラテ  600円

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】絵画のような播磨灘にうっとり「Cafe Marukou」

全席から播磨灘に浮かぶ小豆島や家島諸島が見渡せる

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】絵画のような播磨灘にうっとり「Cafe Marukou」

三角屋根の白い壁がめじるし。「漁具展示館 丸幸」も併設

Cafe Marukou

住所
兵庫県淡路市郡家1168-2
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通五色バスセンター方面行きバスで34分、郡家下車、徒歩8分
料金
播磨灘のお魚御膳=1500円/シフォンケーキセット(コーヒー付)=850円/ホットコーヒー=400円/しらすの釜あげ丼(季節限定)=850円/カレー(サラダ付)=850円/モンブランラテ=600円/

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】潮騒が聞こえるウッディーな空間「カプチーノ」

厚浜海岸に面して建つログハウス風のカフェ。野菜や米などの食材はできる限り地元素材のものを選んで使う。パンも国産小麦を使用するこだわりぶりだ。【洲本市】

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】潮騒が聞こえるウッディーな空間「カプチーノ」

淡路オムライス 1078円

ソースが選べる。ヨーグルトまたは自家製プリンが付く

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】潮騒が聞こえるウッディーな空間「カプチーノ」

エッグタルト 198円
オーガニックアイスコーヒー 495円
エッグタルトには「匠 淡路島牛乳」を使う

 

<こちらもおすすめ>
淡路たまねぎと淡路牛の玉すき丼  968円
島コロッケカレー  1078円

【淡路島×絶景シーサイドカフェ】潮騒が聞こえるウッディーな空間「カプチーノ」

国道の向こうは厚浜海岸で、波音も聞こえる

ナチュラルカフェ カプチーノ

住所
兵庫県洲本市中川原町厚浜714-9
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通岩屋行きバスで13分、厚浜下車すぐ
料金
淡路たまねぎと淡路牛の玉すき丼=950円/淡路オムライス(匠淡路島ヨーグルト付)=1058円/淡路島カレー=1058円/自家製ミートソースパスタセット=1058円/花てまりセット=1382円/ケーキセット=734円/エッグタルト=162円/オーガニックアイスコーヒー=486円/オリジナルブレンド=389円/カフェオーレ=540円/(2時間以上の場合は30分ごとに席料別200円)

【淡路島×SNS映えカフェ】パンケーキと鮮やかなラテアートを楽しむ「Wakaba Cafe」

大人から子どもまで地元で幅広い人気を集める店。ふわふわのスフレパンケーキはとろけるような食感。カラフルなレインボーや動物を描いたラテアートは味も見た目も楽しさいっぱい。【南あわじ市】

【淡路島×SNS映えカフェ】パンケーキと鮮やかなラテアートを楽しむ「Wakaba Cafe」

ふわトロパンケーキ(キャラメル) 950円
カフェラテレギュラー 350円

【淡路島×SNS映えカフェ】パンケーキと鮮やかなラテアートを楽しむ「Wakaba Cafe」

レインボーラテ 400円

食紅で鮮やかに描かれている

Wakaba Cafe

住所
兵庫県南あわじ市市円行寺192

【淡路島×SNS映えカフェ】和モダンテイストのカフェ&宿「島のごちそう。古民家カフェと宿 淡」

豊かな緑に包まれた築100年の古民家を再利用した1日1組限定の宿とカフェ。店主が島の旬の食材で作る創作料理やスイーツが味わえる。【淡路市】

【淡路島×SNS映えカフェ】和モダンテイストのカフェ&宿「島のごちそう。古民家カフェと宿 淡」

島のごちそうランチ 1500円

店のおすすめメニューで、週ごとに内容が替わる

【淡路島×SNS映えカフェ】和モダンテイストのカフェ&宿「島のごちそう。古民家カフェと宿 淡」

スイーツセット 800円

【淡路島×SNS映えカフェ】和モダンテイストのカフェ&宿「島のごちそう。古民家カフェと宿 淡」

癒やしの風景の中に建つ一軒家カフェ

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然農園が営む石窯ピザの店「石窯ピザ 菜音カフェ」

自家製の米粉をブレンドし、もっちりサクッとした食感の焼きたてのピザが味わえる。食材は自家農園で採れた野菜を中心に、できる限りオーガニックにこだわる。肉・魚・乳製品を使わない料理もあり、健康志向・ビーガンの方にもおすすめ。【淡路市】

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然農園が営む石窯ピザの店「石窯ピザ 菜音カフェ」

農園採れたてサラダピザ 1250円

季節の野菜をたっぷり味わえる

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然農園が営む石窯ピザの店「石窯ピザ 菜音カフェ」

SUNSUNピザ 1550円

トマトソースとホワイトソースを両方楽しめる

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然農園が営む石窯ピザの店「石窯ピザ 菜音カフェ」

菜音鉄板ピラフ 800円

自家農園の米を使っている
(※ドリンクは別料金)

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然農園が営む石窯ピザの店「石窯ピザ 菜音カフェ」

木のぬくもりと手作り感があふれる店内

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然農園が営む石窯ピザの店「石窯ピザ 菜音カフェ」

キャンプ場やコテージを併設するカフェ

石窯ピザ 菜音カフェ

住所
兵庫県淡路市王子1430

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然の中でゆったりと過ごせる隠れ家カフェ「森のオト。」

山の上に佇む複合施設、こぞら荘にあるカフェ。淡路島の季節の野菜を中心とした手作りのランチや甘さを控えた自家製ケーキ、オリジナル焙煎のコーヒーなどが楽しめる。【淡路市】

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然の中でゆったりと過ごせる隠れ家カフェ「森のオト。」

白いビーフストロガノフ(ドリンク・ミニスイーツ付き) 1580円

牛肉と淡路島タマネギに生クリーム仕立てのソースが好相性

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然の中でゆったりと過ごせる隠れ家カフェ「森のオト。」

古道具がちりばめられた落ち着く空間

【淡路島×癒やしのグリーンカフェ】自然の中でゆったりと過ごせる隠れ家カフェ「森のオト。」

白くて可愛らしい外観が目印

森のオト。こぞらそう

住所
兵庫県淡路市里573-6上ル
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください