トップ > 全国 > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 出石

出石

出石のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した出石のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。気軽にアウトドアと天然温泉を楽しめる「温楽ノ森」、白磁の出石焼に盛る出石皿そばが味わえる。1階では土産物を販売「そば処 本陣 中央店」、町家を借り切り住むように暮らす「旅籠 西田屋」など情報満載。

  • スポット:68 件
  • 記事:9 件

出石のおすすめエリア

21~40 件を表示 / 全 68 件

出石の魅力・見どころ

シンボルは火の見櫓形の時計台。小皿で食べる皿そばが名物

出石は碁盤の目に整備された町が残り、『但馬の小京都』として名高い城下町。現在も城下町には古い建物が多数残り、伝統的建造物群保存地区に指定されている。出石のシンボルで火の見櫓形の時計台「辰鼓楼」は、時を告げる太鼓を打ったことからその名が付いた。また小皿で食べる出石皿そばが名物で、古い街並みにはそば屋が軒を連ねる。近郊の春の風物詩が「たんとうチューリップまつり」。縦70メートル横30メートルの田んぼに描かれるフラワーアートが見事だ。

出石のおすすめスポット

温楽ノ森

気軽にアウトドアと天然温泉を楽しめる

バーベキューや川遊びなどアウトドアを思いっきり楽しんだ後は、併設の天然温泉「乙女の湯」を利用できる。テント内は、ファンヒーター、置き型のスポットクーラー、送風機が設置され快適に過ごすことができる。各テントの前にタープ(屋根)を張っており、その下でBBQをお楽しめる。

温楽ノ森

住所
兵庫県豊岡市出石町福住882
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで35分、終点下車、タクシーで5分、またはJR山陰本線八鹿駅から全但バス出石行きで25分、出石福祉ゾーン下車、徒歩10分
料金
素泊まり(1棟2名宿泊1名分)=4400円~/ (時期により異なる)

そば処 本陣 中央店

白磁の出石焼に盛る出石皿そばが味わえる。1階では土産物を販売

1階では豊岡かばんや出石焼の花器・茶器などのみやげ物を販売し、2階では出石皿そばを味わうことができる。清楚で絹を思わせる優雅さと気品を持つ白磁の出石焼は、国の伝統的工芸品。

そば処 本陣 中央店
そば処 本陣 中央店

そば処 本陣 中央店

住所
兵庫県豊岡市出石町八木65
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩5分
料金
皿そば=850円/追加(1枚)=120円/

旅籠 西田屋

町家を借り切り住むように暮らす

昔の町並みが残る田結庄通りの古民家を旅籠としてリノベーション。1棟貸しの宿泊施設で、食事提供はないが調理器具が整った台所で自炊ができる。何より昔ながらの造作と独特の風情が魅力。

旅籠 西田屋
旅籠 西田屋

旅籠 西田屋

住所
兵庫県豊岡市出石町内町104-7
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩3分
料金
1棟(3名まで)=16800~54700円/ (時期により異なる)

豊岡市立美術館-伊藤清永記念館-

洋画・邦画・版画など地元芸術作品を満喫

豊岡市(出石町)出身で文化勲章を受章した洋画家・伊藤清永など、豊岡ゆかりの芸術家による作品を常設展示。また、年2~3回の特別展も実施する。

豊岡市立美術館-伊藤清永記念館-
豊岡市立美術館-伊藤清永記念館-

豊岡市立美術館-伊藤清永記念館-

住所
兵庫県豊岡市出石町内町98
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点下車、徒歩5分
料金
大人500円、高・大学生300円、中学生以下無料、特別展は別料金 (65歳以上半額、障がい者手帳持参で半額)

永澤兄弟製陶所

伝統工芸の出石焼の絵付け体験

伝統の技法と斬新なデザインの永澤流出石焼の製陶所。4代目当主・永澤永信さんの製陶所前にショップ兼ギャラリーがある。出石焼の絵付け体験をすることができる。

永澤兄弟製陶所
永澤兄弟製陶所

永澤兄弟製陶所

住所
兵庫県豊岡市出石町内町92-1
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点下車すぐ
料金
湯のみ=1296円~/花瓶=1296円~/絵付け体験=各1620円(湯のみ、花瓶)、1728円(皿)/ (送料別(絵付け体験))

ホテル シルク温泉やまびこ

城崎や出石、天橋立、竹田城にも近い穴場的な秘境の美人湯

平成28年にリニューアル。出石川河畔の豊かな自然に恵まれた宿泊施設で、地下に眠る古代花崗岩から湧出する2種の重曹泉は美人の湯として評判。グラウンドやテニスコートなど多彩なスポーツ施設も備えている。

ホテル シルク温泉やまびこ
ホテル シルク温泉やまびこ

ホテル シルク温泉やまびこ

住所
兵庫県豊岡市但東町正法寺165
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点で全但バス奥藤行きに乗り換えて15分、出合で市営バス河野辺線に乗り換えて5分、正法寺下車、徒歩5分(JR山陰本線福知山駅から送迎あり、1日1便、予約制)
料金
1泊2食付=10800円~/外来入浴(6:00~23:00、1・2月は7:00~、第3水曜は17:00~、受付は~22:00)=600円/外来入浴食事付(11:00~19:00、レストラン利用、10名以上は要予約)=1000円~/

有子山城跡

中世末期に築かれた山名氏の本城

天正2(1574)年、戦国大名の山名氏により有子山山頂に築かれた城。江戸時代に山麓に出石城が築城されたことで廃城となった。現在は石垣や堀切などの遺構が残っている。

有子山城跡

住所
兵庫県豊岡市出石町日野辺
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩1時間40分
料金
情報なし

そば処 本陣 鸛屋

迫力満点の辰鼓楼を眺めながら味わう

みやげ物販売店を併設する出石の有名店、本陣のそばが味わえる。そばの風味を強く出すため、そば粉に冷えた淡水を加えて打つ。大きな窓から見る辰鼓楼は迫力満点だ。

そば処 本陣 鸛屋
そば処 本陣 鸛屋

そば処 本陣 鸛屋

住所
兵庫県豊岡市出石町八木16
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩5分
料金
出石皿そば(5皿)=850円/追加1皿=120円/

永楽館

甦った近畿最古の芝居小屋

明治34(1901)年建造の芝居小屋を昔の設計図や建物の調査をもとに、修復前の木材を8割再利用して復元。柿渋を塗った床や柱、人力の回り舞台などが見られる。歌舞伎公演なども行われる。

永楽館
永楽館

永楽館

住所
兵庫県豊岡市出石町柳17-2
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩3分
料金
大人300円、高・大学生200円、小・中学生無料 (障がい者大人240円、学生160円)

たんとうチューリップまつり

いろとりどりの花が咲く

豊岡市但東町で行われる春の風物詩。10万本のチューリップを使って畑一面に描かれるフラワーアートが見事だ。鉢植えや特産品販売に各種バザーも催され、春の日を楽しむ人で賑わう。

たんとうチューリップまつり
たんとうチューリップまつり

たんとうチューリップまつり

住所
兵庫県豊岡市但東町畑山たんとう花公園
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点で全但バス奥藤行きに乗り換えて33分、日和坂下車、徒歩8分
料金
入園料=大人700円、中学生以下無料/

天通

石臼挽き自家製粉のそば粉を使用

店構えが昔ながらの雰囲気。玄そばを手臼と電動式石臼で製粉し、出石皿そばと田舎そばなどで使い分けている。本わさびと一緒に、香り豊かな手打ちそばを楽しめる。

天通

天通

住所
兵庫県豊岡市出石町小人75
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩3分
料金
出石皿そば(5皿)=870円/追加1皿=130円/鴨汁そば=1300円/田舎そば=1080円/十割そば=1080円/そばがき=1080円/

シルク温泉

2種の重曹泉を利用。露天風呂や趣向を凝らした岩浴槽が人気

地下に眠る古代花崗岩から湧出するトロリとした2種の重曹泉を利用。広々した快適な露天風呂や岩浴槽など趣向を凝らした風呂が人気の「やまびこ」が一軒宿。エステや食事処、土産処もある。

シルク温泉
シルク温泉

シルク温泉

住所
兵庫県豊岡市但東町正法寺
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで30分、終点で全但バス奥藤行きに乗り換えて15分、出合で市営バス河野辺線に乗り換えて5分、正法寺下車、徒歩5分
料金
情報なし

ドライブインいずし

名物「出石皿そば」のほか、出石焼きの絵付け体験などが楽しめる

名物の出石そばを味わえるレストランや売店があり、ドライブがてらに気軽に立ち寄れる。但馬の武具や大名行列の模型などを展示した資料館や出石焼陶芸館も併設され、見学・体験もできる。

ドライブインいずし

ドライブインいずし

住所
兵庫県豊岡市出石町小人135-1
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩5分
料金
出石皿そば=870円/皿そば(土産用)=550円/丹波の黒豆=540円~/出石そばかりんとう=650円/栗小町(栗餡餅)=760円/

出石だんじり祭り

町内12基のだんじりが集結しぶつかり合う喧嘩だんじりが見物

豊岡市出石町の秋の風物詩。大手前広場に町内12基のだんじりが集結し、激しくぶつかり合う壮観な喧嘩だんじりが行われる。実りの秋を祝い、町はお祭り一色に染まる。

出石だんじり祭り

住所
兵庫県豊岡市出石町内町大手前広場
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩3分
料金
情報なし

手打ち出石皿そば 彩蕎子

だしにこだわる

城下町の風情が漂う外観。店内は全て座敷席で、落ち着いた雰囲気のなか国産のそばの実を石臼で挽いた手打ちの出石皿そばが味わえる。

手打ち出石皿そば 彩蕎子
手打ち出石皿そば 彩蕎子

手打ち出石皿そば 彩蕎子

住所
兵庫県豊岡市出石町本町93
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩10分
料金
出石皿そば(5皿)=870円/追加1皿=135円/山かけそば(月~金曜)=870円/にしんそば(月~金曜)=950円/きつねうどん=750円/

げんぶ堂 出石店

豊岡発の米菓子専門店

豊岡発の米菓子専門店。一口目にお米の風味が広がるおかきは、厳選素材を使って職人により素焼きされる昔ながらの製法。豊岡と城崎にも店舗があるので観光後の立ち寄りに便利。

げんぶ堂 出石店

げんぶ堂 出石店

住所
兵庫県豊岡市出石町内町56-1出石びっ蔵内
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩3分
料金
平袋おかき各種=356円/昭和瓶シリーズ=660円/

そば藤

伝統と独創性がキラリ

伝統の出石皿そばが味わえるだけでなく、そば粉を使った和スイーツも魅力。そばぜんざいは特製のそばだんごが3つも入った贅沢な一品。そばわらび餅や、そばプリンなどそばの香りを楽しめる。

そば藤
そば藤

そば藤

住所
兵庫県豊岡市出石町町分137-2
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石行きで25分、農協前下車、徒歩7分
料金
そばぜんざい=410円/そばわらび餅=310円/そばプリン=260円/出石皿そば=870円/名物横綱そば・うどん=880円/

出石温泉

出石そばで知られる静かな温泉地

今もいにしえの町並と風情が残る城下町に湧く温泉。小京都らしい情緒を醸す入浴施設「乙女の湯」が好評で観光客の立ち寄りも多い。広く知られる出石皿そばは、ぜひ味わってみたい名物。

出石温泉

出石温泉

住所
兵庫県豊岡市出石町福住
交通
JR山陰本線八鹿駅・豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、タクシーで5分
料金
情報なし

豊岡市立出石史料館

豪商の旧邸で町の歴史を紹介

建物は明治時代に生糸を商った豪商の旧邸。主屋、離れ、土蔵がそれぞれ2階まで見学できる。離れと土蔵には藩政資料を展示。周辺には城下町の風情が漂う。

豊岡市立出石史料館
豊岡市立出石史料館

豊岡市立出石史料館

住所
兵庫県豊岡市出石町宵田78
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、沢庵寺口下車、徒歩10分
料金
大人300円、高・大学生180円、中学生以下無料 (65歳以上・障がい者手帳持参で半額、20名以上の団体は大人240円、高・大学生150円)

よしむら

挽きたて打ちたて茹がきたてのなめらかそば

自然薯をつなぎにした出石皿そばは色が黒くコシが強い。小さな出石焼の皿に盛られ、5皿で1人前。甘さをおさえたつゆにトロロ、ネギ、卵などの薬味を加えて食べる。

よしむら
よしむら

よしむら

住所
兵庫県豊岡市出石町宵田22
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、沢庵寺口下車すぐ
料金
出石皿そば(1人前)=850円/追加=140円(1皿)/

ジャンルで絞り込む