>  >  >  >  >  >  【城崎&天橋立】スイーツみやげ!味よし!見た目よし!

【城崎&天橋立】スイーツみやげ!味よし!見た目よし!

【城崎&天橋立】スイーツみやげ!味よし!見た目よし!

城崎・天橋立みやげに持ち帰りたいのが、地元素材を使ったスイーツたち。その場でいただいても思わず笑顔な味わい深い品がそろっているので、旅の先々で探してみて。

文珠荘 勘七茶屋

智恩寺の門前にある甘味処。囲炉裏のある落ち着いた雰囲気の店内でもいただける。

文珠荘 勘七茶屋
文珠荘 勘七茶屋

智恵の餅(10ケ入)700円
「三人寄れば文殊の智恵」にあやかった天橋立名物。甘さ控えめの餡とモチモチの餅が美味。

文珠荘 勘七茶屋

住所
京都府宮津市文珠 文殊堂山門前
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00
休業日
無休
料金
智恵の餅1皿=260円(3個入り)/みやげ用(10個入り)=700円/重太郎餅=260円/

Café et Patisserie 玄妙庵

選び抜いた素材だけを使って作られるこだわりケーキとクッキー。甘味料には種子島の洗双糖やメープルシュガーを使用。

Café et Patisserie 玄妙庵
Café et Patisserie 玄妙庵

げんみょう酒かすと黒豆のパウンドケーキ(1本)3500円

Café et Patisserie 玄妙庵
Café et Patisserie 玄妙庵

メープルくるみ&抹茶クッキー(5枚入×2種)780円

Cafe et Patisserie玄妙庵

住所
京都府宮津市文珠483-11
交通
京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00、日曜、祝日は~18:00
休業日
不定休
料金
松風セット(ドリンク付き)=1550円/

城崎スイーツ 本店

cocoro 米粉カステラ1728円
上品な甘みに仕上げた自然派米粉のカステラ。天然木の一升枡でひとつずつ焼き上げる。

城崎スイーツ 本店

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島527
交通
JR山陰本線城崎温泉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00、土・日曜・祝日は~22:00
休業日
木曜、祝日の場合は営業
料金
ジェラート=320円~/べっぴんジュース=500円/但馬牛まん=300円(1個)/カニまん(冬期のみ)=320円(1個)/cocoro米粉チーズケーキ=250円(1個)、700円(3個、箱入り)、1300円(6個、箱入り)/cocoro米粉バウムクーヘン=302円(カット)、1188円(小)、1728円(大)/cocoro米粉カステラ=1728円/本わらび餅パフェ=550円/

湖月堂 本店

大正14(1925)年創業の和菓子店。銘菓「権兵衛餅」は皇室献上品にも選ばれた逸品。

権兵衛餅(10個入)1188円
なめらかな生地に風味豊かなつぶあんを包んだ餅。生地は白とよもぎの2種。

湖月堂 本店

住所
兵庫県豊岡市出石町田結庄34-1
交通
JR山陰本線豊岡駅から全但バス出石営業所行きで30分、終点下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:00、日曜、祝日は~18:30
休業日
水曜(1月1日休)
料金
権兵衛餅=1155円(10個)/

まいづる智恵蔵

舞鶴の有名和菓子店「東月堂」の、舞鶴の波を表したヴァッフェル菓子と色鮮やかな干菓子。

まいづる智恵蔵

舞鶴ものがたりwasanbon1300円

まいづる智恵蔵

舞鶴ナミせんべい(5個入)890円

舞鶴赤レンガパーク 赤レンガ3号棟(まいづる智恵蔵)

住所
京都府舞鶴市北吸1039-12
交通
JR舞鶴線東舞鶴駅から京都交通東西循環線左回りバスで5分、市役所前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00
休業日
無休(12月29日~翌1月1日休)
料金
無料

竹中罐詰

スイーツじゃないけどこれも買いたい!
手仕事でひとつひとつ作る缶詰を販売。カキやホタルイカ、わかさぎの缶詰などもある。

竹中罐詰

天橋立オイルサーディン515円
小ぶりのイワシを伝統的な方法で綿実油に漬け込んだ、天橋立みやげの代表格。

竹中罐詰

住所
京都府宮津市小田宿野160-3
交通
京都丹後鉄道宮福線宮津駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00
休業日
土・日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
天橋立オイルサーディン=515円/カキ=820円/ホタルイカ=648円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる城崎・天橋立 竹田城跡’19」です。掲載した内容は、2018年1月~5月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
×