トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 安芸・室戸

安芸・室戸

安芸・室戸のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した安芸・室戸のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。時とともに歴史を刻む「野良時計」、室戸ならではの魚料理が好評「釜めし初音」、馬路村ならではのおみやげがそろう「ゆずの森直売所」など情報満載。

安芸・室戸のおすすめのスポット

  • スポット:104 件
  • 記事:17 件

21~40 件を表示 / 全 104 件

安芸・室戸の魅力・見どころ

野良時計が時を刻む穏やかな地と白亜の灯台が立つ岬へ

高知県の東部、V字型に太平洋に突き出した室戸岬があるエリア。田園地帯が広がる安芸は土佐湾に面した穏やかな街で、街のシンボル「野良時計」は100年以上も時を刻み続けている。また三菱財閥の創始者、岩崎弥太郎の故郷でもあり生家が残る。室戸は市域全域が世界ジオパークに認定された、地質や文化に関する見どころの多いところ。白亜の灯台が立つ室戸岬の先端には乱礁遊歩道があり、侵食された奇岩怪石を眺めながらの散策が楽しめる。ほかにユズ栽培で知られ、魚梁瀬(やなせ)の杉がある馬路村と、中岡慎太郎の生地、北川村も訪れたい。

野良時計

時とともに歴史を刻む

安芸市のシンボルである時計台。明治20(1887)年ごろ、この地の地主だった畠中源馬氏が、全ての部品を手作りで作り上げた。以来、120年にわたって時を刻み続けたが、現在は常時動いているわけではない。

野良時計
野良時計

野良時計

住所
高知県安芸市土居
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅からタクシーで5分
料金
情報なし

釜めし初音

室戸ならではの魚料理が好評

室津港近くの食事処。薄味に仕立てた自慢の釜飯は魚、エビ、イカ、鶏、五目の5種類がそろい、春夏はナガレコ、冬はカキがお目見えする。魚は室戸獲れにこだわり、刺身・タタキ・煮付けも人気メニュー。ここでしか味わえない鯨の釜めし、金目鯛の釜めしも好評。

釜めし初音
釜めし初音

釜めし初音

住所
高知県室戸市室津2616-1
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで47分、室戸下車、徒歩3分
料金
室戸キンメ丼=1600円/釜めし=1150円~/釜めし定食=1950円/ながれこ(とこぶし)(4~8月)=1900円/かき釜飯(11~翌3月)=1500円/国産モモ肉のタレ焼(阿波彩どり)=950円/室戸の刺身定食=2160円/室戸のタタキ定食=2150円/

ゆずの森直売所

馬路村ならではのおみやげがそろう

ゆずの森加工場の敷地内にある地元製品の直販所。ごっくん馬路村や、青オニゆずこしょうといったユズ加工品、木工品などを販売する。馬路村の野菜や果物、みそなども販売。パン工房も併設。

ゆずの森直売所
ゆずの森直売所

ゆずの森直売所

住所
高知県安芸郡馬路村馬路3888-4
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安田駅から高知東部交通馬路村行きバスで30分、馬路橋下車、徒歩5分
料金
ゆずパッパッ=410円/馬路ずしの素=700円/ぽん酢しょうゆ ゆずの村=580円/ユズエッセンシャルオイル=1700円/umajiユズ石鹸やさしくあらう=1250円/ごっくん馬路村=130円/

インクライン

明治から昭和にかけて活躍したトロッコを再現

林業が盛んな馬路村で、明治から昭和にかけて活躍した木材運搬用の乗り物を観光用に再現。山からの搬出に使われた森林鉄道、急斜面での運搬に使われたインクラインがある。

インクライン

インクライン

住所
高知県安芸郡馬路村三宝山
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安田駅から高知東部交通馬路村行きバスで30分、馬路村役場前下車、徒歩5分
料金
利用料=中学生以上400円、3歳以上300円/

安芸しらす食堂

新鮮なふわふわしらすを豪快な丼で

しらすの加工場が営む食堂。獲れたばかりのしらすをたっぷりのせた丼が名物で、野菜や米も安芸産を使用。じゃこソフトクリームは濃厚なソフトクリームに釜揚げしらすを贅沢にのせた、しらすの名産地ならではの逸品。

安芸しらす食堂

住所
高知県安芸市西浜3411-46
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線球場前駅から徒歩15分
料金
じゃこソフトクリーム=300円/釜あげちりめん丼=600円/

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場

展望台からの太平洋の眺めは抜群

太平洋を一望する室戸岬にあるキャンプ場。場内はきれいに整備され、ひとつのサイトが広いのでゆったりと使える。その名の通り、美しい夕陽が魅力。

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場
室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場

室戸岬夕陽ヶ丘キャンプ場

住所
高知県室戸市室戸岬町6892-41
交通
高知自動車道南国ICから国道32号・55号で室戸方面へ。室戸市街から国道55号を室戸岬方面に向かい室戸スカイラインに入る。約5km先左手が現地。南国ICから80km
料金
サイト使用料=オートサイト1区画2200円、テント専用1区画1100円/

ホテルTAMAI

太平洋の水平線を望むオーシャンビューが自慢

50台の無料駐車場を完備しているので車での利用も便利。太平洋が一望できる11階の展望レストランでは幅広いメニューが揃う。サウナ付大浴場完備。

ホテルTAMAI
ホテルTAMAI

ホテルTAMAI

住所
高知県安芸市矢ノ丸1丁目6
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅から徒歩5分
料金
シングル=6480円/ツイン=10800円/

中岡慎太郎像上展望台

ロマンチック気分にひたれる

恋人の聖地に選定された室戸岬の絶景スポット。中岡慎太郎像の横から上っていくと、はるか遠くに美しい地平線を見ることができる。

中岡慎太郎像上展望台

住所
高知県室戸市室戸岬町
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで54分、室戸岬下車すぐ
料金
情報なし

岩崎弥太郎生家

三菱グループの創業者岩崎弥太郎ゆかりのスポット

三菱グループの基礎を築いた岩崎弥太郎の生家。竹垣で囲まれた敷地には、茅葺きの家と土蔵が修復され、土蔵の鬼瓦に三菱のマークの原形となった家紋が残されている。

岩崎弥太郎生家
岩崎弥太郎生家

岩崎弥太郎生家

住所
高知県安芸市井ノ口甲1696
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅からタクシーで10分
料金
無料

乱礁遊歩道

波に浸食された岩は圧巻の景色

海岸沿いに延びる約2.6kmの遊歩道では豪快な景観が楽しめる。エボシ岩からビシャゴ岩までの区間は奇岩怪石が多数見られ、岩に波がぶつかり砕けるさまは圧巻。

乱礁遊歩道
乱礁遊歩道

乱礁遊歩道

住所
高知県室戸市室戸岬町
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで1時間、岬ホテル前下車、徒歩5分
料金
情報なし

馬路村ふるさとセンターまかいちょって家

馬路村の特産品ならおまかせ

観光案内コーナーと特産品販売コーナーを併設する施設。ユズの加工品や魚梁瀬杉の木工芸品などオリジナルグッズがそろう。曲げわっぱ作り体験の予約を受付けている。

馬路村ふるさとセンターまかいちょって家
馬路村ふるさとセンターまかいちょって家

馬路村ふるさとセンターまかいちょって家

住所
高知県安芸郡馬路村馬路382-1
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安田駅から高知東部交通馬路村行きバスで30分、馬路橋下車すぐ
料金
ごっくん馬路村=125円(180ml)/天然魚梁瀬杉のうちわ=324円~/間伐材のうちわ=324円~/umajiユズ石鹸やさしくあらう=1250円/ゆずの村=120円(280ml)/曲げわっぱ作り体験料(予約制)=2000円/

馬路温泉(日帰り入浴)

川を眺めながら温泉でほっこり

宿泊施設を兼ね備えた馬路村温泉にある温泉施設。泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で火傷、リウマチ、皮膚病に効果がある。レストランもあり川の幸や山菜料理などが味わえる。

馬路温泉(日帰り入浴)
馬路温泉(日帰り入浴)

馬路温泉(日帰り入浴)

住所
高知県安芸郡馬路村馬路3564-1
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安田駅から高知東部交通馬路村行きバスで30分、馬路村役場前下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)300円/ (入浴料のみで貸切風呂30分利用可)

北川村温泉 ゆずの宿

緑に囲まれた山間の温泉宿で心身の疲れを癒す

美しい林が続く大自然のなかにある温泉宿。北川温泉の湯を引く浴場は、露天風呂と大浴場、貸切風呂があり、イオウを含んだ炭酸水素塩泉で、湯はトロリとした肌ざわりが特長。夕食は地元でとれた鮎や、猪肉など山川海の幸を盛り込んだ郷土料理を堪能する。

北川村温泉 ゆずの宿

住所
高知県安芸郡北川村小島121
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から北川村営バス小島方面行きで45分、小島下車すぐ

安芸駅ぢばさん市場

安芸の特産品が勢ぞろい

地元でとれた野菜やごめん・なはり線グッズ、内原野焼などの特産品を販売。45台の自転車を無料で貸し出しているので、安芸の町並みをめぐる際に活用したい。

安芸駅ぢばさん市場
安芸駅ぢばさん市場

安芸駅ぢばさん市場

住所
高知県安芸市矢ノ丸4丁目2-30
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅構内
料金
地元の野菜=時価/内原野焼=500円~/レンタサイクル=無料/

海の駅とろむ

室戸の朝取れ鮮魚を楽しめる

室戸岬漁港新港に建つ。海鮮レストラン「ぢばうま八」、近海の鮮魚や加工品を販売する「くじらはま」がある。藁焼きカツオたたき体験(要予約)も人気。室戸で朝獲れの魚を昼に食せることができるのはここだけ。藁焼きトロ鰹のタタキの発送も行っている。

海の駅とろむ
海の駅とろむ

海の駅とろむ

住所
高知県室戸市室戸岬町6810-152
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで45分、室戸営業所下車、徒歩5分
料金
室戸沖とれとれ丼=980円/とれとれセット(フライ付)=1200円/藁焼きカツオたたき定食=1500円/三色丼=1000円/チリメン丼=880円/クジラ竜田揚げ定食=1600円/刺身定食=1500円/朝取れ刺身日替わり=1000円~/藁焼きカツオたたき体験料(1名、要予約)=1000円~(魚代別、1500円~2000円)/厚切りカツオたたき丼=1500円/エビフライ定食=1500円/から揚げ定食=800円/油淋鶏定食=1000円/ (金目料理は要問合せ、藁焼きタタキ体験はレストランへ要問合せ)

吉良川まちなみ館

観光や遍路の途中に立ち寄ろう

重要伝統的建造物群保存地区、吉良川の町並みにある。明治後期に建てられた建物は用の美を備えた建築様式。現在は休憩所として利用され、ここで町並み散策マップが入手できる。

吉良川まちなみ館

住所
高知県室戸市吉良川町甲2200-1
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで21分、吉良川学校通下車すぐ
料金
無料

内原野陶芸館

焼物の里で作陶体験

土の風合いを生かした高知県の工芸品、内原野焼の作陶体験や絵付けができる。作品は焼成したあと1ヶ月半ほどで手元に届く。バーナーワークやサンドブラスト体験もできる。

内原野陶芸館

内原野陶芸館

住所
高知県安芸市川北乙1607-1
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅からタクシーで10分
料金
手びねり体験=2200円~/絵付け=800円~/ガラス工芸バーナーワーク体験(前日までの要予約)=2300円~/

内原野公園

色とりどりのツツジが咲く憩いの公園

藩政時代の終わりに土佐藩家老五藤氏専用の遊園として整えられたもので、殿様専用の休憩所「延寿亭」が残る。3月下旬から5月上旬にはツツジ祭りが開催される。

内原野公園
内原野公園

内原野公園

住所
高知県安芸市内原野
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅からタクシーで10分
料金
情報なし

魚梁瀬(西川渓谷)

10kmにわたって紅葉と渓谷が続く日本有数の美林

紅葉と渓谷が約10kmにわたって続く。また、ここの魚梁瀬杉は有名。樹齢300年を超える天然杉が林立し、日本有数の美林。森林鉄道や、やなせ温泉、キャンプ場もある。

魚梁瀬(西川渓谷)

住所
高知県安芸郡馬路村魚梁瀬
交通
高知自動車道南国ICから国道32・55号、県道12・54号を魚梁瀬方面へ車で90km
料金
情報なし

ふるさと室戸まつり

祭りのフィナーレは心地よい潮風と共に楽しむ花火大会

「ふるさと室戸まつり」のフィナーレを飾る花火大会。30分間にわたり打上げられる花火が、黒潮が流れる海原と夜空を染め上げる。潮風を感じながら光と音の競演を楽しもう。

ふるさと室戸まつり

ふるさと室戸まつり

住所
高知県室戸市室戸岬町6810-1室戸岬漁港新港
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から高知東部交通室戸世界ジオパークセンター・甲浦行きバスで46分、室戸営業所下車、徒歩10分
料金
要問合せ

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください