トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 長崎・佐賀 > 唐津・呼子 > 呼子

呼子

呼子のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した呼子のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。日本三大朝市に行ってみよう「呼子朝市」、風に動く白い風車が印象的「風の見える丘公園」、肥前町きっての景勝地「いろは島展望台」など情報満載。

  • スポット:72 件
  • 記事:12 件

1~20 件を表示 / 全 72 件

呼子の魅力・見どころ

300年以上の歴史をもつ朝市で名物のイカをみやげに

呼子は東松浦半島突端に位置する小さな港町。潮流が速い玄界灘が育むイカが名物で、この味を求めて多くの観光客が訪れる。また300年以上続く「呼子朝市」は日本三大朝市のひとつで、朝市通りにはイカの一夜干しや魚介、野菜などを売る露店がずらりと並ぶ。郊外には秀吉の朝鮮出兵の拠点であった「名護屋城跡」や、玄武岩の断崖にできた7つの洞窟・七ツ釜、玄界灘に突き出た風光明媚な波戸岬などの名勝がある。

呼子朝市

日本三大朝市に行ってみよう

毎朝7時半から正午まで、松浦町商店街で行われる朝市。「朝市通り」と呼ばれる200mほどの通りに、地元の魚介、旬の野菜、花などを並べた露店が立つ。試食を楽しみながら、イカ商品をチェック。

呼子朝市
呼子朝市

呼子朝市

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで30分、呼子下車、徒歩5分(タクシーでは23分)
料金
特産品=時価/

風の見える丘公園

風に動く白い風車が印象的

風に動く白い風車がシンボル。呼子でもっとも眺めがよく、展望所からは玄界灘はもちろん、天気のよい日には長崎県壱岐をはるか遠くに望むことができる。レストハウスではベンチでひと休みできる。

風の見える丘公園
風の見える丘公園

風の見える丘公園

住所
佐賀県唐津市呼子町加部島3279-1
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで1時間、呼子で昭和バス加部島行きに乗り換えて10分、片島下車、徒歩20分
料金
情報なし

いろは島展望台

肥前町きっての景勝地

伊万里湾に浮かぶ大小45あまりの島々を望む展望台。「いろは島」とは「いろは」と数えるほど島々が点在していることに由来する。展望台は車椅子対応のスロープ付き。

いろは島展望台
いろは島展望台

いろは島展望台

住所
佐賀県唐津市肥前町満越
交通
JR筑肥線唐津駅からタクシーで25分
料金
情報なし

マリンパル呼子

イカ型観光船に乗ってクルージング

呼子港から出航する七ツ釜遊覧船「イカ丸」は、イカをモチーフにした外観がかわいらしい。玄武岩の海蝕によって7つの洞窟ができた七ツ釜を間近に見ることができる。所要は40分。

マリンパル呼子
マリンパル呼子

マリンパル呼子

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで35分、呼子下車徒歩3分(タクシーでは23分)
料金
七ツ釜遊覧船イカ丸乗船料=大人1800円、小人900円/海中展望船ジーラ乗船料=大人2100円、小人1050円/(障がい者手帳持参で本人半額、幼児は大人1名に対し1名無料)

海中魚処 萬坊

海に浮かぶ、イカしゅうまい発祥の店

呼子大橋近くの名護屋湾に浮かぶ店。海中の生け簀に泳ぐ魚を眺めながら食事ができる海中席と海上の座敷がある。イカのすり身を蒸した「いかしゅうまい」発祥の店として有名。

海中魚処 萬坊
海中魚処 萬坊

海中魚処 萬坊

住所
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1944-1
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス加部島行きに乗り換えて8分、呼子大橋下車、徒歩3分(タクシーでは24分)
料金
いかしゅうまい(3個)=648円/いかコース=2860円/魚豆腐(いか燻)=216円/三拍子コース=4180円/鰤コース=2860円/

道の駅 桃山天下市

名護屋城跡の玄関口に位置。活イカの料理がおすすめ

鎮西の野菜・魚介・和牛などを豊富に揃える。レストランでは、イカの活造りをはじめ多彩な活魚料理が味わえる。近くには名護屋城跡など、武将陣跡が点在している。

道の駅 桃山天下市
道の駅 桃山天下市

道の駅 桃山天下市

住所
佐賀県唐津市鎮西町名護屋1859
交通
西九州自動車道唐津ICから国道202号・204号、県道23号・340号、国道204号を呼子方面へ車で21km
料金
イカシュウマイ=1130円~/イカの活造り=2920円/

お魚処 玄海

創業45年を超えるイカ活き造り発祥の店

活魚の卸売りを本業とする主人が営む店だけに、魚介の活きのよさは抜群。イカの活造りのほか、玄界灘産の活魚「吟さば」や「吟あじ」、鯛、ウニ、アワビなどが品書きにのぼる。

お魚処 玄海
お魚処 玄海

お魚処 玄海

住所
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦508-3
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス波戸岬行きまたは唐津青翔高校前(名護屋城址・串・値賀)行きに乗り換えて6分、伊達政宗陣跡下車、徒歩5分(タクシーでは23分)
料金
魚づくし会席「小潮」=3300円/吟さば=時価/イカ定食=2750円/イカしゅうまい=440円/

名護屋城跡

大きな野望を抱いた豊臣秀吉外征の城

豊臣秀吉の命令により、わずか5か月で築かれた巨城。中央最上段に本丸を置き、本丸を取り囲むように、中段に二の丸、三の丸、遊撃丸、東出丸、弾正丸、下段に山里丸、台所丸などがある渦郭式の城だった。廃城して解体された城として、歴史的背景とともに研究価値が高い。国の特別史跡。ガイドツアーを実施している。

名護屋城跡
名護屋城跡

名護屋城跡

住所
佐賀県唐津市鎮西町名護屋
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで25分、呼子で昭和バス波戸岬行きまたは唐津青翔高校前(名護屋城址・串・値賀)行きに乗り換えて12分、名護屋城博物館入口下車、徒歩10分(タクシーでは25分)
料金
歴史遺産維持協力金(任意)=100円/VR名護屋城ガイドツアー(タブレット使用)=100円/城内ガイドツアー=200円/屏風絵めぐり(タブレット使用、土・日曜、祝日のみ)=500円/

呼子台場みなとプラザ 大漁鮮華

漁協直営の品ぞろえと安さに脱帽

玄界灘でとれた魚介をはじめ、イカの一夜干し、イカしゅうまいなど地元の特産品をそろえる。直売所で買った材料をその場で焼いて食べることができるバーベキューコーナーがある。

呼子台場みなとプラザ 大漁鮮華
呼子台場みなとプラザ 大漁鮮華

呼子台場みなとプラザ 大漁鮮華

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子1740-11
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス呼子台場みなとプラザ行きに乗り換えて6分、終点下車すぐ(タクシーでは25分)
料金
バーベキュー(炭代、材料費別)=小学生以上200円~/アワビ=250円~(1個)/サザエ=150円(100g)/アジ=時価(刺身調理料別200円~)/すし=70円~(1カン)/

萬坊朝市通り店

散歩途中にテイクアウトで楽しめる

イカしゅうまいで有名な「海中魚処 萬坊」の姉妹店。蒸したての「いかしゅうまい」のほか、イカの天ぷらやイカが入った海鮮中華まん「いかまんじゅう」などがテイクアウトできる。

萬坊朝市通り店
萬坊朝市通り店

萬坊朝市通り店

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子4185-11
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子下車すぐ(タクシーでは22分)
料金
いかしゅうまい=1296円(大まる、8個入)、1296円(小まる、15個入)/いかまんじゅう=216円(1個)/イカの天ぷら=500円(1パック)/

浜野浦の棚田

感動的な美しさ。落日の浜野浦の棚田

玄海町の浜野浦海岸から大小283枚の田が、谷を階段状に埋める景勝地。唐津市鎮西町から外津大橋を渡り、国道204号を車で5分ほど南下したところに展望所がある。田植えの時期の夕景がもっとも美しい。

浜野浦の棚田
浜野浦の棚田

浜野浦の棚田

住所
佐賀県東松浦郡玄海町浜野浦
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス玄海エネルギーパーク行きで40分、浜野浦下車、徒歩5分
料金
情報なし

呼子プレス商会

呼子産のイカをまるごとプレス

呼子朝市で売っている看板商品の「いかプレスせんべい」は、呼子でとれたイカをまるごと使い、注文後に一枚ずつ焼き上げる。サイズは縦横35cmほど。薄味で、パリッと軽い食感。

呼子プレス商会

呼子プレス商会

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子3764-10
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)行きで25分、呼子下車、徒歩3分
料金
いかプレスせんべい=600円(1枚)/

波戸岬

風光明媚な眺めを満喫する

玄界灘に突き出た岬。一帯は玄海国定公園に指定されている。岬の先端に建つ玄海海中展望塔の海中展望室では、窓越しに海中観察ができる。

波戸岬
波戸岬

波戸岬

住所
佐賀県唐津市鎮西町波戸
交通
JR筑肥線唐津駅から徒歩5分の唐津バスセンターから昭和バス波戸岬行きで50分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし(玄海海中展望塔は有料)

七ツ釜

自然のアートを鑑賞しよう

長い年月にわたって玄界灘の荒波を受け、玄武岩の断崖にできたかまどを並べたような7つの洞窟は、間口およそ3m、奥行きおよそ110m。間近で見ると圧巻。

七ツ釜
七ツ釜

七ツ釜

住所
佐賀県唐津市屋形石
交通
JR筑肥線唐津駅からタクシーで30分
料金
七ツ釜遊覧船「イカ丸」=大人(中学生以上)1800円、小人(小学生)900円/(幼児は大人1名につき1名無料)

木屋 バスセンター横支店

呼子のみやげにぴったり

呼子港そばのみやげもの店「木屋」では、イカのコスチュームを着たキューピーやハローキティの根付けなどのかわいいグッズから海産物の加工品まで、呼子らしいみやげがそろう。

木屋 バスセンター横支店
木屋 バスセンター横支店

木屋 バスセンター横支店

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子4185-14
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子下車すぐ(タクシーでは23分)
料金
よぶこんギフト=3780円(1セット)/呼子イカキューピー=540円/

佐賀県立名護屋城博物館

日本列島と朝鮮半島の交流史が学べる

名護屋城跡に隣接する博物館。常設展示室では、豊臣秀吉の朝鮮出兵を軸とした日本列島と朝鮮半島の交流史を紹介する。館内でタブレット端末を借りて、展示品の拡大図やくわしい解説を見ながらめぐるとおもしろい。

佐賀県立名護屋城博物館
佐賀県立名護屋城博物館

佐賀県立名護屋城博物館

住所
佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス玄海エネルギーパーク(循環)(石原)(仮屋)行きで30分、名護屋城博物館入口下車、徒歩6分(タクシーでは24分)
料金
無料、特別企画展は有料(有料期間は障がい者手帳持参で割引あり)

田島神社

佐用姫を祀る佐賀県最古の神社

呼子大橋でつながる加部島の東端にある。社伝によれば佐賀県最古の神社。社内には豊臣秀吉が祈願したと伝わる太閤石が置かれ、摂社の佐用姫神社、御崎神社が鎮座している。

田島神社

田島神社

住所
佐賀県唐津市呼子町加部島3956
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス加部島行きに乗り換えて16分、加部島渡船場前下車すぐ(タクシーでは27分)
料金
情報なし

海鮮門 いか太郎

イカ活造りからアレンジデザートまで

いか活造り定食Bは、イカの活造りにウニごはん、イカしゅうまい、日替わりの小鉢2種がセットになった満足のいく内容で、イカ墨のデザートが付くことも。日曜と祝日はメ二ューが替わることがある。

海鮮門 いか太郎
海鮮門 いか太郎

海鮮門 いか太郎

住所
佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1946-2
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス加部島行きに乗り換えて8分、呼子大橋下車すぐ(タクシーでは24分)
料金
いか活定食(期間限定)=2680円/いか活定食A=2980円/いか活定食B=3380円/活イカ丼=2200円/

呼子台場の湯

日帰り入浴施設でちょっと休憩

「大漁鮮華」に隣接する温泉施設。男女別にラジウム人工泉の大浴場と展望風呂があり展望風呂には運び湯の温泉を満たす。呼子港を行き来する船を眺めながらくつろぐことができる。

呼子台場の湯
呼子台場の湯

呼子台場の湯

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子1740-11
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子で昭和バス呼子台場みなとプラザ行きに乗り換えて6分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人510円、小人(4歳~小学生)300円、4歳未満無料/入浴料(17:00~)=大人410円、小人200円/(唐津市在住の65歳以上と身障者は410円)

島人ぬ宝

さざえのつぼ焼きやあわびの踊り食いが楽しめる

玄界灘に浮かぶ松島でとれたさざえとあわびを、その場で焼いて味わうことができる。さざえのつぼ焼きは、さざえの大きさによって料金が変わる。週末は行列が絶えない。

島人ぬ宝

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子朝市通り
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで47分、呼子下車、徒歩3分

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください