トップ > 全国 x 温泉・入浴施設 > 九州・沖縄 x 温泉・入浴施設 > 阿蘇・熊本・大分 x 温泉・入浴施設 > 別府・由布院 x 温泉・入浴施設 > 別府 x 温泉・入浴施設 > 別府・観海寺温泉 x 温泉・入浴施設

別府・観海寺温泉 x 温泉・入浴施設

別府・観海寺温泉のおすすめの温泉・入浴施設スポット

別府・観海寺温泉のおすすめの温泉・入浴施設スポットをご紹介します。竹瓦温泉,スギノイパレス(日帰り入浴),ホテル白菊(日帰り入浴)など情報満載。

  • スポット:31 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 31 件

竹瓦温泉

別府温泉を代表する下町の湯

別府の市営温泉のなかでも歴史が古く、別府温泉のシンボル的存在。唐破風づくりの重厚な建物同様に、館内もレトロな雰囲気が漂う。砂湯が名物だが、地元の人から愛されている半地下の内風呂も昔ながらの風情を残していて趣がある。泉質は男湯、女湯、砂湯のいずれも異なる。

竹瓦温泉
竹瓦温泉
竹瓦温泉
竹瓦温泉

竹瓦温泉

住所
大分県別府市元町16-23
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
入浴料=小学生以上100円/砂湯(1回)=1030円/

スギノイパレス(日帰り入浴)

海抜200mの棚湯から別府湾や別府市街を眺望

「別府 杉乃井ホテル」内にある日帰り入浴施設。眺望が魅力の5段構造の大展望露天風呂「棚湯」や、水着で楽しむ露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」がある。二つの施設は自由に行き来ができる。

スギノイパレス(日帰り入浴)
スギノイパレス(日帰り入浴)
スギノイパレス(日帰り入浴)
スギノイパレス(日帰り入浴)

スギノイパレス(日帰り入浴)

住所
大分県別府市観海寺1
交通
JR日豊本線別府駅から無料送迎バスで15分
料金
入浴料=大人1200円、小人(3歳~小学生)700円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1800円、小人1100円/(GW、夏休み、年末年始などの繁忙期は要問合せ)

ホテル白菊(日帰り入浴)

日帰り入浴は個室で休憩できるプランがある

本館には四つの和洋レストラン、ロビーの横にはカフェスペースがあり、食事施設が充実している。日帰り入浴ができる総檜の大浴場は、広さも解放感もたっぷりで快適。入浴に個室休憩と食事がつく二つのプランがある。

ホテル白菊(日帰り入浴)
ホテル白菊(日帰り入浴)
ホテル白菊(日帰り入浴)
ホテル白菊(日帰り入浴)

ホテル白菊(日帰り入浴)

住所
大分県別府市上田の湯町16-36
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩8分
料金
入浴料(要確認)=1000円/個室休憩食事付入浴(2名から受付、要予約)=5400円(レギュラープラン)、9260円(プレミアムプラン)/

駅前高等温泉

大正ロマンを感じさせる造り

緑色の三角屋根に白壁のドイツ風の建物は大正13(1924)年に地元の寄付で建てられたもの。「あつ湯」と「ぬる湯」があり、料金は別払い。ぬる湯には温度が異なる二つの浴槽がある。備品はすべて有料で、2階に宿泊室がある。

駅前高等温泉
駅前高等温泉
駅前高等温泉
駅前高等温泉

駅前高等温泉

住所
大分県別府市駅前町13-14
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ
料金
入浴料(あつ湯)=大人200円、小学生以下100円/入浴料(ぬる湯)=大人200円、小学生以下100円/

別府温泉

別府八湯の中心で北浜周辺に湧く

伊予国風土記に「速見の湯」と記されるが、本格的な温泉地となったのは江戸時代以降のこと。明治、大正、昭和と温泉街が拡大され、別府八湯の中心となった。

別府温泉
別府温泉
別府温泉
別府温泉

別府温泉

住所
大分県別府市北浜
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ
料金
情報なし

寿温泉

女湯は子宝の湯として評判

創業は明治中期ころ、建物は大正13(1924)年築と古い。その昔、長年子宝に恵まれない人がこの温泉につかり、子どもが授かったことから「子宝の湯」とも呼ばれている。

寿温泉

寿温泉

住所
大分県別府市楠町11-15
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
入浴料=200円/(市内在住者は入浴料100円)

海門寺温泉

内風呂には温度の違う浴槽が2つある

別府駅から歩いて5分ほどの市営温泉。古くから地元の人に親しまれている温泉で、別府の下町風情が味わえる。44度ほどのあつ湯と41度ほどのぬる湯の2種の浴槽がある。

海門寺温泉
海門寺温泉

海門寺温泉

住所
大分県別府市北浜2丁目3-2
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩5分
料金
入浴料=小学生以上100円/

浜脇温泉

江戸時代から賑わう歴史ある温泉

別府温泉発祥の地。1400年以上の歴史をもち、湯治客や地元の人に親しまれている。朝見川の河口一帯にあり、昔ながらの共同浴場と近代的な多目的温泉保養館が混在している。

浜脇温泉
浜脇温泉
浜脇温泉

浜脇温泉

住所
大分県別府市浜脇
交通
JR日豊本線東別府駅から徒歩5分
料金
情報なし

路地裏の情緒 紙屋温泉

別府駅にほど近い路地裏の共同浴場

JR別府駅にほど近い路地裏に、明治初期から続く共同浴場「紙屋温泉」がある。建物の前には、飲泉所と足湯を設置。飲泉は、胃腸病や糖尿病などに効果が高い。

路地裏の情緒 紙屋温泉
路地裏の情緒 紙屋温泉
路地裏の情緒 紙屋温泉
路地裏の情緒 紙屋温泉

路地裏の情緒 紙屋温泉

住所
大分県別府市千代町11-27
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
料金
入浴料=小学生以上100円/

別府温泉郷

源泉数、湧出量とも国内第1位

源泉孔数2200か所以上。その数と湧出量において日本最大を誇る別府は、横綱級の温泉王国。別府温泉郷は「別府八湯」と呼ばれる別府、明礬、観海寺、鉄輪、浜脇、堀田、亀川、柴石の総称だ。

別府温泉郷
別府温泉郷
別府温泉郷
別府温泉郷

別府温泉郷

住所
大分県別府市北浜、観海寺、鉄輪ほか
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ、ほか
料金
情報なし

湯都ピア浜脇

9種の入浴法で疲れを癒す

別府八湯の一つ、浜脇温泉にある市営の多目的温泉保養館。1階に各種のアイテムバスがそろう浴室、2階にはラウンジなどを設けている。体調と目的にあわせた入浴ができる。

湯都ピア浜脇
湯都ピア浜脇
湯都ピア浜脇
湯都ピア浜脇

湯都ピア浜脇

住所
大分県別府市浜脇1丁目8-20
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス湯都ピア浜脇行きで9分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人510円、小学生250円/

観海寺温泉

海抜150m。別府八湯のなかでもっとも見晴らしがよい温泉地

鎌倉時代にさかのぼる歴史をもつが、昭和に入って観光温泉場として急速に発展した。海抜150mの場所にあり、別府八湯のなかでもっとも見晴らしがよい。

観海寺温泉

観海寺温泉

住所
大分県別府市観海寺
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バススギノイパレス行きで15分、終点下車すぐ
料金
情報なし

旅亭 松葉屋(日帰り入浴)

趣の異なる貸切風呂でくつろぐ

母屋と11室の風雅な宿。貸切風呂のうち、影絵の仕掛けが楽しい「うさぎの湯」と、夫婦茶碗をイメージした陶器風呂の「めおとの湯」のみ日帰り利用ができる。日帰り入浴は予約が必要。湯は飲用できる。

旅亭 松葉屋(日帰り入浴)

旅亭 松葉屋(日帰り入浴)

住所
大分県別府市南立石2471
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バススギノイパレス行きで15分、観海寺橋下車、徒歩5分
料金
貸切風呂(要予約)=大人1000円(40分)/食事付入浴(2名~、前日までに要予約)=3240円~(昼)、5400円~(夜)/(部屋食の場合はサービス料別10%)

わくわく温泉かっぱの湯

深夜も利用できる温泉施設

国際観光港の近くにある温泉センター。浴場には、ジェットバス、スチームサウナ、女性用には塩サウナがある。食堂では、手作りハンバーグ定食やとり天定食が大人気。

わくわく温泉かっぱの湯

わくわく温泉かっぱの湯

住所
大分県別府市汐見町3-17
交通
JR日豊本線別府駅から大分交通交通センター経由APU行きバスで12分、春木川下車すぐ
料金
入浴料=大人390円、中・高校生280円、小学生150円、幼児(1歳~)70円/入浴+遠赤・塩サウナ=520円(貸しタオル付、塩サウナは女性のみ)/

堀田温泉

地元に密着した市営温泉

別府八湯の一つで、別府の西の玄関口に位置する堀田温泉のシンボル的公衆浴場。浴槽や脱衣所に手すりを設置しているほか、入浴用の車椅子を貸し出している。

堀田温泉

堀田温泉

住所
大分県別府市堀田2組
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス湯布院行きで13分、堀田温泉前下車すぐ
料金
入浴料=大人210円、小学生100円/

ホテルニューツルタ(日帰り入浴)

別府湾を眺めながら歴史ある名湯に浸かる

日帰り入浴ができる眺めのよい展望大浴場が名物のホテル。敷地内に2か所の源泉を有し、6階に設けた展望大浴場「二條泉」は、江戸時代から湧出する温泉を掛け流しにしている。

ホテルニューツルタ(日帰り入浴)
ホテルニューツルタ(日帰り入浴)
ホテルニューツルタ(日帰り入浴)
ホテルニューツルタ(日帰り入浴)

ホテルニューツルタ(日帰り入浴)

住所
大分県別府市北浜1丁目14-15
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩7分
料金
入浴料=大人650円、小人(6~12歳)350円/食事付入浴(要予約)=5400円~/(食事付入浴はクレジットカード可)

日の出温泉

昭和の雰囲気漂う温泉施設

地元の人はもちろん、観光客にも親しまれている。国道沿いにあるので、ドライブ途中におすすめ。

日の出温泉

住所
大分県別府市浜町22-10
交通
JR日豊本線別府駅からタクシーで8分
料金
入浴料=100円/(洗髪料別途40円)

松原温泉

昔の河川敷に建つ歴史ある湯

古くは松寿泉といわれていた名湯。当時は石橋を渡った小道にあったが、現在は通り沿いにある。皮膚病やリウマチに効くという。浴槽は手前が熱め、奥が適温に仕切られている。

松原温泉

松原温泉

住所
大分県別府市松原町3丁目4
交通
JR日豊本線東別府駅から徒歩15分
料金
入浴料=大人100円、小人(1歳~小学生以下)50円/(回数券25枚綴大人1300円、小人600円)

北浜温泉「テルマス」

10種の浴槽がある公衆浴場

市営の公衆浴場。内風呂、露天風呂、屋外健康浴など10種類の浴槽を設けている。水着を着て利用する屋外健康浴は、通年利用することができ、別府湾が眺望できる。

北浜温泉「テルマス」
北浜温泉「テルマス」
北浜温泉「テルマス」

北浜温泉「テルマス」

住所
大分県別府市京町11-1
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス亀川方面行きで5分、的ヶ浜公園前下車すぐ
料金
入浴料=大人510円、小学生250円/

東蓮田温泉

あつあつの源泉の湯をかけ流し

下町風情漂う街なかにある。湯は無色透明でさっぱりした湯ざわり。高温の源泉をかけ流しにしているので、常時加水している。浴槽は、シンプルで清潔感がある。

東蓮田温泉

東蓮田温泉

住所
大分県別府市浜脇3丁目2-27
交通
JR日豊本線東別府駅から徒歩10分
料金
入浴料=100円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください