エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 伊勢志摩 > 伊勢・二見浦 > 伊勢神宮内宮 > 赤福本店

アカフクホンテン

赤福本店

伊勢神宮内宮 / 和菓子

名物の赤福餅と番茶でひと休み

おはらい町に店を構えて310年以上という老舗の和菓子店。餅の上に、こし餡をのせた伊勢を代表する素朴な餅菓子。香ばしい番茶とともに店内で味わうことができる。

赤福本店の画像 1枚目
赤福本店の画像 2枚目
赤福本店の画像 3枚目
赤福本店の画像 4枚目
赤福本店の詳細情報
住所
三重県伊勢市宇治中之切町26 (大きな地図で場所を見る)
電話
0596-22-7000
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
5:00~17:00(繁忙期時間変更あり)
休業日
無休
料金
赤福餅お土産用=240円(銘々箱、2個入)、1100円(折箱、12個入)、760円(折箱、8個入)/赤福餅店内お召し上がり用=230円(2個、番茶付)/赤福氷(夏期のみ)=530円/赤福ぜんざい(冬期のみ)=530円/
カード
利用可能
ID
24000325

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

赤福本店と同じエリアの記事

猿田彦神社「みちひらきの大神」物事を良い方向へみちび導くご利益を授かろう

天孫降臨の案内役を担った、物事を良い方向へ導いてくれる道開きの神「猿田彦大神」を祀る猿田彦神社。伊勢神宮内宮から徒歩16分の距離にあり、参拝客も後を絶ちません。猿田彦神社の境内には、芸事の神様を祀り、...

伊勢神宮のお土産ナビ 参道で買えるおススメはこちら♪

伊勢神宮の参道には、土産物屋さんがずらりと並んでいます。参拝客をもてなす名物が多数あるので目移りしそう。買い物時間が足りない!とならないよう、おさえておけば安心なアイテムを厳選してご紹介します♪

【伊勢・志摩・鳥羽・松阪】知っておきたい基本情報

多くの参拝者が訪れる伊勢神宮・二見エリアをはじめ、志摩、鳥羽、松阪は見どころがいっぱい。各エリアの見どころや位置関係をおさえて効率的にめぐろう!

伊勢の名物グルメ!伊勢海老、てこね寿司、カキ、伊勢うどんのおすすめ店をご紹介

自然に恵まれた伊勢志摩には新鮮な海の幸をはじめ、日本屈指のブランド牛など絶品グルメが盛りだくさん。伊勢海老、てこね寿司、カキ、伊勢うどんなど、全国的に有名な伊勢グルメを味わいたい人必見!普段は手が出せ...

【伊勢神宮】おはらい町の名物グルメ人気店をチェック!

昔から旅人をもてなしてきた門前町には、ほっとする味わいの伊勢グルメが勢ぞろい。人気店のおすすめ名物メニューを一挙にご紹介。

【伊勢神宮内宮】門前町カフェ&スイーツをチェック!

レトロな町並みに溶け込む、素敵なカフェが点在する門前町。お伊勢まいりや町並みさんぽの休憩にお茶と店自慢のスイーツをいただけば、やさしい味わいが身にしみる。

三重【伊勢神宮内宮 門前町】おはらい町・おかげ横丁観光! こんなとこ!

宇治橋から五十鈴川に沿って続く石畳の通り、おはらい町と、その中ほどに位置するおかげ横丁は、お伊勢さんの参拝客でいつも賑わっている。伊勢の歴史的建築が建ち並び、往時のおかげ参りをほうふつとさせる参道では...

【伊勢神宮】参拝前に知っておきたい基本情報

年間800万人が訪れる伊勢神宮。江戸時代に信仰が広がり「人生一度は伊勢まいり」といわれ人々の崇敬を集めてきた。古くから現在まで続く人々の憧れ「お伊勢さん」のいまさら聞けないあれこれをご紹介。

【伊勢神宮周辺】御守りやお参り記念グッズをチェック!お土産にもおすすめ♪

伊勢神宮のおまいりの記念に持ち帰りたい縁起のいいグッズがたくさん。また、伊勢志摩には神話由来の社寺が多く、ご利益や伝わっている逸話もさまざま。旅の道行きも楽しみながら足をのばしてみよう。

三重【伊勢神宮内宮】天照大御神を祀るお宮へお参り

神宮の最奥に鎮座する天照大御神は、万物をはぐくむ太陽神にも例えられる。広大な敷地には宇治橋や五十鈴川の御手洗場、2つの別宮などがある。伊勢神宮の歴史は約2000年前、第11代、垂仁天皇の皇女・倭姫命が...
もっと見る

赤福本店の近くのスポット

赤福本店のエリア × テーマ

トップ > 日本 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 伊勢志摩 > 伊勢・二見浦 > 伊勢神宮内宮
トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > 和菓子
トップ > 日本 x 和菓子 > 東海・北陸 x 和菓子 > 伊勢志摩・三重 x 和菓子 > 伊勢志摩 x 和菓子 > 伊勢・二見浦 x 和菓子 > 伊勢神宮内宮 x 和菓子