エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島 > あなごめし 花菱

アナゴメシハナビシ

あなごめし 花菱

宮島 / 郷土料理

主役を引き立てるご飯がおいしさのカギ

国産天然アナゴを使うアナゴ専門店。秘伝のタレで焼いたアナゴを使い、県産の米をダシで炊きあげる伝統的な調理法を用いる。1日20食限定の鯛めしや宮島産のかきめしも味わい深い。

あなごめし 花菱の画像 1枚目
あなごめし 花菱の画像 2枚目
あなごめし 花菱の画像 3枚目
あなごめし 花菱の画像 4枚目

あなごめし 花菱の詳細情報

住所
広島県廿日市市宮島町856 (大きな地図で場所を見る)
電話
0829-44-2170
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~15:00(入店)、テイクアウトは10:30~17:00
休業日
不定休
料金
国産天然あなごのあなごめし=2200円/宮島産かきめし=2200円/鯛めし(20食限定)=2800円/あなごめし弁当(持ち帰り用)=1750~2050円/
ID
34011256

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

あなごめし 花菱と同じエリアの記事

嚴島神社のシンボル【大鳥居】魅力をチェック!

瀬戸内海にどっしりと立つ大鳥居。岸や社殿から眺めることができるが、干潮・満潮を利用すれば間近にその迫力を体感することも!大鳥居へ迫る2つのアプローチをご紹介。※2019年6月〜8月に大鳥居の修復工事を...

宮島みやげおすすめをチェックしよう!杓子や鹿グッズも♪

宮島桟橋付近のお土産の店をまとめてご紹介!杓子や張り子などの伝統みやげや限定の味みやげなど目移り必至の宮島みやげ。宮島に来たらぜひチェックしたい、魅惑の逸品をご紹介します。

【宮島】もみじ饅頭のおすすめをご紹介!自分好みの味を見つけよう!

宮島のおすすめもみじ饅頭をご紹介。全国でも有名な大手メーカーから、島内だけの限定店まで名店が勢ぞろい!バラエティ豊富なもみじ饅頭は食べ比べで楽しもう♪

【宮島】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

もみじまんじゅうの手焼き体験や、瀬戸内の生き物との触れ合いなど。旅の思い出をより深めてくれる、宮島らしいスポットをご紹介。

広島【宮島・弥山】ハイキング! 世界遺産のパワースポットへ行こう

世界遺産にも登録されている弥山は、嚴島神社と並ぶパワースポットとしても注目されています。ハイキングをする場合、往復約3時間。厳島神社からは、約20分間隔で運行しているバスに乗って、ロープウェイ乗り場ま...

【宮島】おすすめ宿をチェック!

ハイクラスな日本旅館が多い宮島の宿。対岸の大野浦には「宮浜温泉」がある。

宮島 表参道商店街で名物グルメを食べ歩き♪

宮島のメインストリートの表参道商店街は厳島神社へと続く約350mのアーケード街。フード系からスイーツまで魅惑のテイクアウトグルメが勢ぞろいしていて、食べ歩きはもちろん、おみやげもゲットできます。宮島名...

【宮島】最旬ニュース!知って得する観光情報をチェック!

食べ歩きグルメが充実したり、ラグジュアリーな宿が誕生したりと、宮島に新たな魅力が増加中!観光前にチェックしておきたい、最旬ニュースをお届け♪

【嚴島神社】参拝作法&参拝ルートと見どころをチェック!

国宝・重要文化財が次から次へと続く嚴島神社。その美しさに目を奪われて、参拝場所や見どころを見落とさないよう誌面でシミュレーションしておこう!こちらの記事では、参拝のマナーやルートをご案内。優美かつ華麗...

【宮島】旅する前に、知っておきたいポイントをチェック!

宮島のめぐり方やおもな観光スポットの位置関係など、おでかけ前に知っておくべき宮島旅のポイントをご紹介!
もっと見る

あなごめし 花菱の近くのスポット

あなごめし 花菱のエリア × テーマ

トップ > 日本 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島
トップ > グルメ > 和食 > 郷土料理
トップ > 日本 x 郷土料理 > 中国・四国 x 郷土料理 > 山陽・瀬戸内 x 郷土料理 > 広島・宮島 x 郷土料理 > 宮島 x 郷土料理