>  >  >  >  >  【宮島】もみじまんじゅう食べ比べ!好みの味を見つける!

【宮島】もみじまんじゅう食べ比べ!好みの味を見つける!

【宮島】もみじまんじゅう食べ比べ!好みの味を見つける!

全国でも有名な大手メーカーから、島内だけの限定店まで名店が勢ぞろい!バラエティ豊富なもみまんは食べ比べで楽しもう♪

もみじまんじゅうの基本

宮島発祥の和スイーツ

旅館「岩惣」の女将が高津堂に依頼したのが始まり。紅葉谷公園のモミジをヒントに今の形となり、以来110余年も愛され続ける銘菓に。

島内に約20店舗が集まっている

有名店から島内でしか営業しない店まで、表参道商店街周辺に約20店舗が集まる。店によって生地や味が違うので食べ比べが楽しい!

焼きたては絶品

できたてホカホカが味わえるのは、宮島だからこそ。焼きたてを味わうなら、昼前後が狙い目。1個から購入でき、イートインもOK。

藤い屋 宮島本店

大正創業の老舗で、世代を超えてファンを持つ。豊富な品ぞろえが魅力。店内で焼きたてを食べられる。

もみじまんじゅうの種類 5種類
イートインスペースの席数 80席

藤い屋 宮島本店

こしあん 90円
「藤色」の美しいこし餡と生地の調和が美味。上品な甘さで、あと口あっさり

藤い屋 宮島本店

チョコレート 90円
ビターなチョコクリームがオトナな味わい。ふわふわ生地とマッチ

藤い屋 宮島本店

フレフレもみじ 140円
濃厚なクリームチーズのフロマージュとショコラの2種類からセレクト

藤い屋 宮島本店

住所
広島県廿日市市宮島町1129
交通
宮島桟橋から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:00
休業日
無休
料金
もみじまんじゅう=90円~/淡雪花=800円(4個入)/

岩村もみじ屋

つぶ餡もみじの発祥店。高松宮宣仁親王が宮島訪問の際に所望された由緒をもつ。

もみじまんじゅうの種類 2種類
イートインスペースの席数 10席

岩村もみじ屋

つぶあん 90円
約8時間かけて作る自家製のつぶ餡は冷めてもおいしい

岩村もみじ屋
岩村もみじ屋

こしあん 90円
北海道産の小豆の風味と、ザラメの上品な甘さが際立つ逸品

岩村もみじ屋

住所
広島県廿日市市宮島町304-1
交通
宮島桟橋から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(売り切れ次第閉店)
休業日
水曜、祝日の場合は振替休あり
料金
つぶもみじ=90円/こしあん=90円/

ミヤトヨ本店

創業当時の製法を守り手焼きにこだわる。定番人気のチーズから変り種のアイスまでそろう。

宮島限定
もみじまんじゅうの種類 10種類
イートインスペースの席数 6席

ミヤトヨ本店

抹茶 90円
餡ではなく、生地に抹茶を加えた一品。ほのかに香る抹茶とつぶ餡がマッチ

ミヤトヨ本店

チーズ 100円
チーズもみじの元祖の味。中のプロセスチーズがお酒とも合う

ミヤトヨ本店

アイスもみじ 120円
冷たいカステラ生地とアイスの名コンビ。見た目もかわいい人気の一品

ミヤトヨ本店

住所
広島県廿日市市宮島町854-1
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30
休業日
無休
料金
もみじまんじゅう=90円(1個)/チーズもみじまんじゅう=100円(1個)/アイスもみじまんじゅう=各120円/アイスもみじ=120円(1個)/スイートポテト=120円(1個)/

木村家本店

かぼちゃや豆乳などオリジナリティあふれるもみじまんじゅうを、創業時からの製法で作る。

宮島限定
もみじまんじゅうの種類 10種類
イートインスペースの席数 6席

木村家本店

かぼちゃ 90円
濃厚なかぼちゃの風味が◎。しっとり食感の生地と相性抜群

木村家本店

クリーム 90円
まろやかな口あたりが特徴。トースターで軽く焼いて食べるのも◎

木村家本店

住所
広島県廿日市市宮島町844-1
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(売り切れ次第閉店、時期により異なる)
休業日
不定休
料金
かぼちゃ=90円/レーズン=90円/

菓子処きむら

洋菓子店が営む。シフォンケーキの生地をベースに、つぶ餡やチーズなど5種類そろう。

宮島限定
もみじまんじゅうの種類 5種類
イートインスペースの席数 8席

菓子処きむら

果肉入りアップル 110円
シフォンケーキのような生地とソテーしたリンゴの果肉はまるで洋菓子のよう

菓子処きむら

住所
広島県廿日市市宮島町592
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:30(時期により異なる)
休業日
不定休
料金
果肉入りアップル=110円/オリジナルチーズ=110円/もみじまんじゅう=90~110円/クッキーかき打ち娘=450円、650円/クッキーみやじまカエデ=450円/

吉川 七浦堂

宮島で唯一、こし餡一本で勝負する創業約90年の老舗。名店の味を堪能しよう。

宮島限定
もみじまんじゅうの種類 1種類
イートインスペースの席数 3席

吉川 七浦堂

こしあん 70円
ていねいにアクを取り除いたほどよい甘さの餡を、ふわふわの生地に包む

吉川 七浦堂

住所
広島県廿日市市宮島町541-12
交通
宮島桟橋から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00頃(時期により異なる)
休業日
不定休
料金
こし餡=70円/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる広島・宮島 尾道・呉・しまなみ海道’19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
×