トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 内子・宇和島 > 宇和島 > 畦地梅太郎記念美術館

アゼチウメタロウキネンビジュツカン

畦地梅太郎記念美術館

郷土出身の作家の作品にふれる

道の駅みま内にある美術館。全国の山々や山男をモチーフにした作品で知られる、三間町出身の版画家畦地梅太郎の作品を約350点収蔵、展示。地元出身作家の彫刻や版画なども紹介。

住所
愛媛県宇和島市三間町務田180-1道の駅みま内 (大きな地図で場所を見る)
電話
0895-58-1133
交通
JR予土線務田駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌平日休(1月1日休)
料金
入館料=大人300円、大学生200円、高校生以下無料/(65歳以上200円、障がい者は証明書持参で無料)
駐車場
あり | 台数:120台 | 無料
ID
38011352

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【四国カルスト&滑床渓谷】1泊2日おすすめ旅!

高原リゾートと森の国を満喫する1泊2日高原リゾートが楽しめる四国カルストと、愛媛県南部の山間部に広がる滑床渓谷は、県内有数のネイチャーランド。大自然を満喫し、森の中のホテルで過ごす1泊2日のスローな旅...

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください