安土のおすすめの観光・レジャースポット

安土のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。観音正寺、滋賀県立安土城考古博物館、近江風土記の丘など情報満載。

観音正寺 (カンノンショウジ) 聖徳太子ゆかりの古刹

繖山に建つ西国三十三所第32番札所。聖徳太子が建立したと伝わり、隆盛時には33の寺院を擁したがたび重なる焼失で再建を繰り返した。本尊は丈六千手千眼観世音菩薩。

観音正寺
観音正寺
観音正寺
観音正寺

観音正寺の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市安土町石寺2
交通
JR琵琶湖線安土駅からタクシーで10分、裏参道山上駐車場下車、山道を徒歩15分(林道は冬期閉鎖)
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)
休業日
無休
料金
本堂特別内陣拝観料=300円/拝観志納金=500円/

滋賀県立安土城考古博物館 (シガケンリツアヅチジョウコウコハクブツカン) 近江の歴史や安土城を学ぶ

近江風土記の丘にあり、近江の歴史や文化を紹介。安土城、織田信長、中世の城に関する資料のほか、安土城跡を復元した模型、重要文化財の銅鐸などの多彩な発掘品も展示されている。

滋賀県立安土城考古博物館

滋賀県立安土城考古博物館の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678
交通
JR琵琶湖線安土駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月28日~翌1月4日休、点検期間休)
料金
大人450円、高・大学生300円、特別展・企画展は別料金(信長の館との共通券あり、県内在住の65歳以上と障がい者は証明書提示で無料)

近江風土記の丘 (オウミフドキノオカ) 安土城跡周辺の農耕集落跡で構成されている歴史公園

安土城跡周辺に広がる歴史公園。安土城考古博物館を中心に、2000年前の農耕集落跡「大中の湖南遺跡」「安土瓢箪山古墳」「観音寺城跡」「安土城跡」の史跡で構成されている。

近江風土記の丘

近江風土記の丘の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市安土町下豊浦
交通
JR琵琶湖線安土駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

西の湖 (ニシノコ) 和船でめぐる水郷めぐりが有名

琵琶湖と水路でつながる内湖。琵琶湖八景の一つ「春色・安土八幡の水郷」で名高い。ヨシが群生し、ブラックバスの釣り場としても知られる。和船でめぐる水郷めぐりが有名。

西の湖

西の湖の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市安土町下豊浦、常楽寺など
交通
JR琵琶湖線安土駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

観音寺城跡 (カンノンジジョウアト) 近江源氏佐々木六角氏の居城

近江源氏佐々木六角氏の居城で、全山を城域とする山城としては日本最大の規模を誇るといわれ、国の史跡にも指定されている。現在は石垣や礎石、側溝を残すだけとなっている。

観音寺城跡
観音寺城跡

観音寺城跡の詳細情報

住所
滋賀県近江八幡市安土町石寺
交通
名神高速道路八日市ICから国道421号を8号方面へ車で14km
営業期間
通年
営業時間
見学自由(観音正寺側から見学の場合は8:00~17:00)
休業日
無休
料金
観音正寺側からの見学の場合は入山志納金=500円/
  • 1
  • 2
×