トップ >  東海・北陸 > 北陸 > 小浜・敦賀 > 三方五湖・熊川宿 > 

【若狭路ハイライト】絶景からグルメ買い物まで楽しめる!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月16日

この記事をシェアしよう!

【若狭路ハイライト】絶景からグルメ買い物まで楽しめる!

若狭湾を展望しつつ、三方五湖や蘇洞門の奇岩景勝、気比の松原の白砂青松などを満喫するドライブプラン。舞鶴若狭自動車道の全通によって、関西・北陸の両方面からのアクセスが抜群によくなった。

この記事の目次

三方五湖

緩やかな丘陵の谷間にある5つの湖がつくり出す景色が美しい三方五湖エリア。

若狭町観光船レイククルーズ

穏やかな湖面を滑るように進む
風光明媚な景観を楽しみながら湖上をめぐる観光遊覧船。冷暖房完備の1階席と、素晴らしい景観を満喫できる2階席。ゆったりと豊かな自然を楽しめる。

若狭町観光船レイククルーズ

およそ40分間のクルーズを楽しむ

若狭町観光船レイククルーズ

住所
福井県三方上中郡若狭町海山68-20
交通
JR小浜線三方駅から若狭町営バス常神行きで27分、海山下車すぐ
営業期間
3~12月中旬
営業時間
9:00、10:30、12:00、13:30、大人4名から出航
休業日
期間中不定休、荒天時
料金
乗船料=大人1200円、小人(3歳~小学生)600円/

三方五湖レインボーライン

山岳ドライブの醍醐味も味わえる
海と山、5つの湖をつなぐ有料道路。全長約11.2㎞をドライブすれば、さまざまな五湖の姿を楽しめる。

三方五湖レインボーライン

淡水、汽水、海水と湖水の性質が異なるため、五つの湖がそれぞれ違う色に見える

三方五湖レインボーライン線

住所
福井県三方上中郡若狭町海山~美浜町笹田
交通
JR小浜線美浜駅からタクシーで17分
営業期間
通年
営業時間
24時間(夜間通行止)
休業日
無休
料金
通行料=無料/

レインボーライン山頂公園

五色に輝く湖に感動
標高400mにある公園。五色の湖と言われる三方五湖を一望でき、日本海や丹後半島まで眺められる。

レインボーライン山頂公園

恋人の聖地としても有名

レインボーライン山頂公園

住所
福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
交通
JR小浜線美浜駅からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)、12~翌2月は~16:30(閉園)
休業日
無休(2月に臨時休あり)
料金
入園料(リフト・ケーブル乗車料金を含む)=大人1000円、小学生500円/(障がい者割引あり)

五湖の駅

三方五湖観光の拠点に
売店にはへしこなどの福井県内の名産物はもちろん、昔懐かしい菓子類なども人気。食事処も併設している。

五湖の駅

ボリューム満点のご当地名物ソースカツ丼 780円

五湖の駅

うどんとそばが一体となったご当地グルメうそば1296円。

九十百千(KOTOMOCHI)

住所
福井県三方郡美浜町久々子72-1
交通
JR小浜線美浜駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(時期より異なる)、食堂は11:00~15:00
休業日
火曜
料金
要問合せ

小浜

「海のある奈良」と呼ばれるほど奈良時代創建の神社仏閣が多く、歴史が色濃く残るエリア。伝統工芸や豊富な海産物も魅力。

蘇洞門めぐり

遊覧船からのダイナミックな景色を
若狭湾国定公園を代表する景勝地をめぐる約50分。自然が織りなす絶景を堪能できる。

蘇洞門めぐり

蘇洞門めぐり随一のスポット、大門と小門

蘇洞門めぐり

潮風とともに快適なクルージングを楽しむ

蘇洞門めぐり

住所
福井県小浜市宇久
交通
JR小浜線小浜駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(1時間ごとに出航、冬期は減便)
休業日
荒天時
料金
乗船料=大人2000円、小学生1000円、小学生未満無料/

エンゼルライン

小浜湾を望むドライブコース
内外海半島の付け根から久須夜ヶ岳頂上まで約7㎞のドライブコース。山頂からの壮大な景色は必見。

エンゼルライン

標高600mにある展望台からの眺めが素晴らしい

エンゼルライン

住所
福井県小浜市甲ヶ崎
交通
JR小浜線小浜駅からタクシーで20分
営業期間
4~11月
営業時間
7:00~19:00(閉鎖)
休業日
期間中荒天時
料金
無料

小浜市まちの駅・旭座

まち歩きの拠点に最適
生鮮食料やみやげもの、フードコートなどが並ぶ複合施設。明治時代の芝居小屋・旭座も復原され、昔ながらの芝居見物を楽しむことができる。

小浜市まちの駅・旭座

住所
福井県小浜市小浜白鬚111-1
交通
JR小浜線小浜駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~20:00(冬期は~18:00)、旭座は10:00~16:00、特産品販売・フードコートは11:00~19:30(冬期は~17:30)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
入館料=無料/かねまつ丼=1500円/刺身定食=1500円/

若狭小浜 丸海 小浜本店

小鯛のささ漬が有名
小浜名産の小鯛ささ漬や小鯛のかまぼこで有名な店。小浜の選び抜かれた鯖を使った浜焼き鯖や焼さば鮨なども多くのファンを持つ。

若狭小浜 丸海 小浜本店

名物小鯛のささ漬 1944円

若狭小浜 丸海 小浜本店

住所
福井県小浜市大手町9-21
交通
JR小浜線小浜駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~18:00
休業日
無休(12月31日~翌1月1日休)
料金
焼さば鮨=1080円/小鯛ささ漬=1944円/雲丹ひしお=1188円/

敦賀

明治時代から海外貿易港として栄え、洋風建築がいまもあちこちに残る港町。

気比の松原

絵画のような美しい海岸線
白砂青松が印象的な日本三大松原のひとつ。整備された遊歩道は散歩にぴったりで、夏には海水浴客で賑わう。

気比の松原

約1.5km続く美しい白砂の砂浜

気比の松原

住所
福井県敦賀市松島町
交通
JR北陸本線敦賀駅から敦賀市コミュニティバス松葉町行きで12分、気比の松原下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

敦賀赤レンガ倉庫

敦賀市のシンボル100年の歴史がここにある!
日本最大級の情景模型・鉄道模型が楽しめるジオラマ館、地元ならではの海・山の幸を味わえる3つの店舗が賑わうレストラン館を展開。

敦賀赤レンガ倉庫

明治38(1905)年に建設された石油貯蔵倉庫が、観光施設として生まれ変わった。

敦賀赤レンガ倉庫

住所
福井県敦賀市金ケ崎町4-1
交通
JR北陸本線敦賀駅からぐるっと敦賀周遊バス観光ルートで11分、赤レンガ倉庫下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~22:00、ジオラマ館は~17:00、レストラン館は店舗により異なる
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月30日~翌1月2日休)
料金
ジオラマ館入館料=大人400円、小学生以下200円/

日本海さかな街

福井の海の幸が集う巨大市場
約70店舗が集中する、日本海側最大規模の海鮮市場。場内は昔ながらの雰囲気もそのままに威勢のいい売り子の声が響き、活気に満ち溢れている。飲食店も17店舗ある。

日本海さかな街

かにうに丼 2700円「かに喰亭ますよね」

日本海さかな街

住所
福井県敦賀市若葉町1丁目1531
交通
JR北陸本線敦賀駅からぐるっと敦賀周遊バスショッピングルートで10分、日本海さかな街下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(8:30から順次開店、店舗により異なる)
休業日
年4日程度不定休(点検期間休、1月1日休)
料金
店舗により異なる

カフェ茶屋 珈夢

趣ある古民家カフェ
築100年の古民家を再利用したカフェ。庭を眺めながら、寛ぎのティータイムが過せる。

カフェ茶屋 珈夢

創作菓子や季節替わりの甘味が人気

カフェ茶屋 珈夢

住所
福井県敦賀市舞崎町2丁目10-20
交通
JR北陸本線敦賀駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
12:00~17:30(閉店18:00)
休業日
不定休
料金
珈夢ぱふぇ=800円/珈琲三昧=800円/白桃バナーヌ=800円/珈夢ブレンド=450円/ウインナーコーヒー=650円/

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。