トップ >  東海・北陸 > 北陸 > 大野・勝山 > 

福井観光はこれでOK!福井観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年1月12日

この記事をシェアしよう!

福井観光はこれでOK!福井観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

日本海に面し、三方を山に囲まれた、自然豊かな福井県。

変化に富む美しい海岸線をはじめ、歴史ある観光スポットなどの見どころや良質な温泉、山海の幸も豊富にそろっています。
東尋坊や越前海岸などの潮風を感じられる海沿いの観光エリアや、地元グルメが集まっている福井タウンなど、楽しみ方はエリアごとにさまざま。

福井旅行に出かける前に、各エリアの位置関係を把握して楽しい旅の観光プランを立てましょう!

福井ってこんなところ

まずは主要な観光エリアの位置関係を把握しましょう。
※拡大できます

 

観光エリアの位置関係を把握した後は、福井の魅力をギュッとつめ込んだ動画を見て、福井観光のポイントを押さえましょう!

福井旅のアドバイス

旅の起点は福井駅

県の中心となる福井市は各観光エリアへの起点。福井駅はバスや電車の出発地点でもあり、主要エリアのアクセスも良好。福井駅周辺には、短距離の移動に最適なレンタサイクルも完備。

県内の移動は車がベスト

車窓からの景色を楽しめる電車の移動もさることながら、より多くのエリアを回りたい人にはレンタカーがおすすめ。駐車場を完備しているお店や、駐車料金が無料のスポットも多い。

福井を堪能するなら1泊以上で

福井タウン周辺なら日帰りでも十分に楽しめるが、県内を満喫するなら1~2泊がベスト。県内を横断する北陸自動車道を利用し、移動時間を短縮しよう。冬はスタッドレスタイヤの装着が必須。

泊まるならあわら温泉へ

福井に宿泊するなら、名湯あわら温泉へ。名旅館が並ぶ温泉街には、神社や記念館などで温泉文化を味わえる。シティホテルなら、北側は福井タウン、南側は敦賀エリアを利用しよう。

各エリアの特徴とおすすめスポット

福井の基本情報をチェックしたら、次はエリアの位置関係や特徴をおさえておきましょう。各エリアのおすすめ観光スポット、人気のグルメスポットもあわせてご紹介しますので、行き先に迷っている方は必見です!

①永平寺・大野・勝山

山間に残る歴史が息づく町

曹洞宗の大本山である永平寺、雲海に浮かぶ天空の城として話題の越前大野城、国内最大級の恐竜博物館など見どころたくさん。古(いにしえ)に思いを馳せつつ、滋味深いそばや精進料理なども味わってみよう。

永平寺

多くの修行僧が禅の修行を行う出家参禅の道場

曹洞宗の大本山の永平寺は、大小70あまりもの歴史的建造物が回廊でつながっている。今も多くの修行僧が修行を行い、独特の雰囲気が漂う。境内の入口付近や法堂周辺が紅葉の見どころ。

永平寺
永平寺
永平寺
永平寺

永平寺

住所
福井県吉田郡永平寺町志比5-15
交通
えちぜん鉄道勝山永平寺線永平寺口駅から京福バス永平寺行きで14分、終点下車、徒歩10分

越前大野城

築城430年以上の歴史を誇る、大野のシンボル

織田信長より大野郡の3分の2を与えられた武将・金森長近が、4年をかけて築城。標高250mの亀山の頂に建ち、天守閣の最上階からは大野の町や周囲の山並を一望できる。現在の天守閣は昭和43(1968)年に建てたもの。金森氏、土井氏の資料も展示している。

越前大野城
越前大野城
越前大野城
越前大野城

越前大野城

住所
福井県大野市城町3-109
交通
JR越美北線越前大野駅から徒歩15分
営業期間
4~11月
営業時間
9:00~17:00(閉館)、10・11月は~16:00(閉館)、早朝開館の場合あり
休業日
期間中無休
料金
大人300円、中学生以下無料(団体30名以上は割引あり)

平泉寺白山神社

苔むした景色が美しい中世の宗教都市

養老元(717)年、泰澄大師が開いた白山三馬場(越前・加賀・美濃)のひとつ。白山国立公園の自然の中にある境内は、まるでじゅうたんを敷きつめたかのような苔で一面覆われている。

平泉寺白山神社
平泉寺白山神社
平泉寺白山神社

平泉寺白山神社

住所
福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63
交通
えちぜん鉄道勝山永平寺線勝山駅から勝山市コミュニティバス平泉寺線で16~30分、平泉寺神社前下車、徒歩10分
営業期間
通年(庭園は4~11月中旬)
営業時間
見学自由(旧玄成院庭園の団体見学は要予約)
休業日
無休、庭園は期間中積雪時
料金
旧玄成院庭園入園料=50円/

九頭竜湖

瀬戸大橋のモデルの橋がここに

高さ128m、堤頂長355mという巨大な九頭竜ダムのダム湖。瀬戸大橋のモデル「夢のかけはし」と湖とが織りなす景色は、桜、紅葉、雪景色と、季節ごとにさまざまな表情を見せる。ダムサイトには、ダム建設に関する資料館もある。

九頭竜湖
九頭竜湖
九頭竜湖
九頭竜湖

九頭竜湖

住所
福井県大野市長野33-4-1
交通
JR越美北線九頭竜湖駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(管理支所の展示室入場は9:30~16:30)
休業日
無休
料金
情報なし
1 2 3 4 5 6 7

北陸の新着記事

【金沢・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット7選

仕事のお昼休みや、友達とのランチタイムにおいしいご飯を食べるのは一日の楽しみになりますよね。 そこで今回は金沢でおすすめの平日ランチを7選ご紹介します。 地元のソウルフード的存在の石川発のラー...

【富山市・平日ランチ】仕事や買い物の合間におすすめの美味しいランチスポット6選

日本列島のほぼ中心の北部に位置し、高い山々に囲まれた富山。 住みやすい地域としても知られており、マイホーム所有率や1世帯あたりの居住室数が全国1位というデータもあり、人気の地域です。 今回はそ...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【富山駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店3選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【金沢駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、金沢駅周辺(徒歩20分圏...

【金沢駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店3選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【福井駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、福井駅周辺(徒歩20分圏...

【あいの風とやま鉄道高岡駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット9選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、あいの風とやま鉄道高岡駅...

【小松駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、小松駅周辺(徒歩20分圏...

【三国駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、三国駅周辺(徒歩20分圏...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!