>  >  >  >  > 

【秩父&長瀞】おすすめグルメ!里山の恵みをいただきます!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年3月5日

この記事をシェアしよう!

【秩父&長瀞】おすすめグルメ!里山の恵みをいただきます!

ホルモン焼き、かつ丼や豚みそ丼などの豚料理、名水で打ったそばなど、地元素材を存分に使った味を心ゆくまで楽しみましょう。

秩父では昔から、小昼飯(こじゅうはん)と呼ばれる、手軽な郷土食の文化が根付いています。
秩父の食材をふんだんに使った、お気に入りの小昼飯を探してみてくださいね!

【秩父&長瀞×おすすめのご当地グルメ】豚グルメ

ジューシーな味わいがやみつき
秩父味噌を使った豚みそ丼や七輪で焼くぷりぷりの豚ホルモンは、地元の人が頻繁に食べている秩父グルメ。

秩父名物豚みそ丼発祥の店「野さか」

秩父名物豚みそ丼発祥の店「野さか」
炭火で香ばしく焼き上げる豚肉だけでなく、白米や醤油ダレにもこだわる/豚みそ丼 900円(並盛)

味噌漬けは、かつて狩猟したイノシシを保存するために作られていた秩父の伝統料理で、自家製の味噌だれに漬けた豚肉を炭火で焼き上げた豚みそ丼が人気。ロースと脂ののったバラ肉が選べます。

豚みそ丼本舗 お食事処 野さか

住所
埼玉県秩父市野坂町1丁目13-11
交通
西武秩父線西武秩父駅からすぐ
料金
豚みそ丼(並盛)=1000円/

地元でも人気の名店「高砂ホルモン」

地元でも人気の名店「高砂ホルモン」
ご主人みずから仕入れた新鮮な肉を、ピリ辛ダレに漬けて七輪で焼く/ホルモン350円(100g)

にんにくと唐辛子を使ったタレと肉の新鮮さに定評があり、メニューはシロ、ハツ、レバ、カシラなど7種類。七輪で余分な脂を落としつつ焼くホルモンは香ばしく、箸を持つ手が止まりません。週末は予約でいっぱいになるほどの人気です。

高砂ホルモン

住所
埼玉県秩父市東町30-3
交通
秩父鉄道御花畑駅から徒歩3分
料金
レバ(100g)=350円/ホルモン(130g)=350円/カシラ(100g)=400円/タン(100g)=400円/清酒(武甲正宗)=350円/

【秩父&長瀞×おすすめのご当地グルメ】鮎飯

夏の天然鮎を食べたい
独特の苦みとうまみを余すところなくいただける鮎飯。鮎の風味がしみ込んだご飯には、川の恵みがぎっしり。

羊山公園のふもとにある老舗「懐石料理 田舎家」

羊山公園のふもとにある老舗「懐石料理 田舎家」
鮎をまるごと土鍋で炊き上げたご飯。鮎の風味、だしとしょうがの香りが最高/鮎飯(懐石コース) 6200円

竹林に囲まれた個室でゆっくりと食事が楽しめます。メニューはいわなや岩茸など地元の旬をふんだんに使ったおまかせ懐石コースのみ。シメの鮎飯は予約時にぜひリクエストしておきましょう。

懐石料理 田舎家

住所
埼玉県秩父市野坂町2丁目7-14
交通
西武秩父線西武秩父駅から徒歩8分
料金
コース=6200円~/

【秩父&長瀞×おすすめのご当地グルメ】田舎そば

良質なそばの実と名水の地
秩父の荒川エリアは上質なそばの実が収穫できる名産地。そばの実を殻ごと挽いて作る田舎そばがこのあたりの主流です。

BGMにはジャズが流れる「元祖『打込みそば』とらや」

BGMにはジャズが流れる「元祖『打込みそば』とらや」
挽きぐるみの打込そば。味、香りともに優れた十割そばが人気/せいろ 1300円

そば殻ごと石臼で自家製粉した粗挽きの地粉に、さらに粉を加えて練り上げる独自の製法で作る打込そば。もちもちした太めのそばには、辛めのつゆがよく合う。新そばの季節にはつなぎを一切使わない十割そばが味わえます。

元祖「打込そば」とらや

住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞804-3
交通
秩父鉄道長瀞駅からすぐ
料金
4汁で楽しむ(そば汁、とろろ、胡麻、辛み大根)=1728円/4色もりで楽しむ(田舎、更科、生粉打ち、変わり)=2268円/挽きぐるみ(並)=972円/丸抜き(並)=1080円/せいろ=1620円/そばがき=972円/日本酒=864円/

【秩父&長瀞×おすすめのご当地グルメ】小昼飯

やさしい味わいの田舎の味
小昼飯は昔ながらのご当地グルメ。農作業の合い間や小腹がすいたときにサクッと食べられるみそポテトやおっきりこみ、いも田楽など、地元産の穀物や野菜を使った素朴な郷土料理です。

郷土料理のおっきりこみ「長瀞屋」

郷土料理のおっきりこみ「長瀞屋」
煮込みうどんの一種で、体にやさしい野菜がたっぷり食べられる。うどんは、地粉を使う自家製/おっきりこみ 900円

おっきりこみとは、秩父地方に伝わる幅の広い手打ちうどんを冬野菜と一緒に煮込んだ具だくさんの伝統料理。ソースカツ重もこの店の名物です。

長瀞屋

住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞531
交通
秩父鉄道長瀞駅からすぐ
料金
ソースカツ重=1210円/おっきりこみうどん=990円/みそ豚丼セット(蕎麦かうどん付)=1430円/天ざる蕎麦=1320円/

秩父の元祖くるみそばの店「手打ちそば専門店 やなぎや」

秩父の元祖くるみそばの店「手打ちそば専門店 やなぎや」
くるみダレは、堅い山くるみをすりおろしてつゆに加えて作る/くるみそば(くるみ大もり)900円

昭和32年(1957)創業で、45年ほど前からくるみそばを提供しています。国産のそば粉を使った細めのそばは香り高く、90歳の初代が揚げる天ぷらもおすすめです。

やなぎや

住所
埼玉県秩父市相生町7-10
交通
秩父鉄道秩父駅から徒歩15分
料金
くるみ天ざる=1150円/もり=700円(小)・800円(大)/くるみもり=800円(小)・900円(大)/

秘伝のタレが香ばしいいもでんがく「三峯お犬茶屋 山麓亭」

秘伝のタレが香ばしいいもでんがく「三峯お犬茶屋 山麓亭」
奥秩父大滝の急斜面で栽培される特産品のじゃがいもを使う/中津川いもでんがく 300円

三峰山にあるみやげ物屋と食堂を兼ねた店。素朴な味わいのいもでんがくは、大滝地区特産の中津川いもを、特製味噌ダレをつけて囲炉裏で焼いたもの。三峯神社へは徒歩5分と、お参りの前後に立ち寄るのにぴったりです。

三峯お犬茶屋山麓亭

住所
埼玉県秩父市三峰298-1
交通
秩父鉄道三峰口駅から西武観光バス三峯神社行きで50分、終点下車、徒歩4分
料金
中津川いもでんがく=300円(1本)/

なめらかな舌ざわりがくせになりそう「武蔵屋本店」

なめらかな舌ざわりがくせになりそう「武蔵屋本店」
ふかしたじゃがいもを揚げ、甘い味噌をかけたご当地グルメ/みそポテト 450円

店内の大きな窓からきれいな庭を眺めながら、素朴でおいしいみそポテトに舌つづみが打てる。量が多いので、一皿食べればおなかがふくれてしまいそう。駅に近いので、電車の待ち時間に利用できるのもうれしいポイントです。

武蔵屋本店

住所
埼玉県秩父市上宮地町9-19
交通
秩父鉄道秩父駅から徒歩3分
料金
みそポテト=480円/せいろそば=720円/せいろそば茶めしセット=1200円/天せいろそば=1550円/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください