>  >  >  >  >  > 

横浜ランチ12選 おしゃれなおすすめランチ店

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年7月19日

この記事をシェアしよう!

横浜ランチ12選 おしゃれなおすすめランチ店

異国文化の玄関口として栄えてきた港町・横浜は、ランチタイムも国際色豊かな食文化に出合えるグルメの宝庫。

「ナポリタン」発祥の店として知られる高級ホテルのカフェレストランをはじめ、明治時代に創業した横浜にゆかり深い牛鍋の老舗、本場のナポリピザを味わえる人気イタリアンなど、名店の味をランチでは気軽に楽しむことができます。

みなとみらいの海を見渡す絶景のロケーションの中、美食を満喫できるのも横浜ランチならではの魅力。オーシャンビュー、横浜発祥グルメ、異国料理…など、厳選した横浜ランチを満喫できる美食の人気店12軒を一挙ご紹介します。

横浜 みなとみらいのおしゃれなランチ店 7軒

「アニヴェルセルカフェ みなとみらい横浜」でフレンチランチを満喫

「アニヴェルセルカフェ みなとみらい横浜」でフレンチランチを満喫
運河越しにみなとみらいのビル群を望むテラス席は絶好のロケーション

「アニヴェルセルカフェ みなとみらい横浜」は、結婚式場に併設された「アニヴェルセルカフェ 表参道」の姉妹店。

みなとみらいの絶景を目の前に、開放感にあふれた海辺のテラス席で、潮風を感じながら気軽にフレンチを味わえるパリスタイルのカフェです。店内は白を基調としたガラス張りの明るい雰囲気で、おしゃれな横浜ランチを楽しめます。

ランチメニューの中でもシェフのいち押しは「赤ワインと香味野菜でじっくり煮込んだハッシュドビーフ」。野菜と共に柔らかく煮込んだ大ぶりの牛肉が味わい深い一品です。野菜の甘みが詰まったまろやかなハッシュドビーフは、数量限定なので早めの注文を。

「赤ワインと香味野菜でじっくり煮込んだハッシュドビーフ」1320円。バターライス付き

ほかにも、バニラアイスクリームやマスカルポーネチーズがフレンチトーストに添えられた「ミックスベリーとマスカルポーネのパンベルデュ」など、デザートもそろいます。土・日曜は朝9時からオープンしているので、ランチだけでなくモーニングの利用もおすすめです。

店内は白を基調としたモダンな雰囲気

アニヴェルセル カフェ みなとみらい横浜店

住所
神奈川県横浜市中区新港2丁目1-4
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩7分
料金
赤ワインと香味野菜でじっくり煮込んだハッシュドビーフ=1320円/ミックスベリーとマスカルポーネのパンペルデュ=1529円/

「bills 横浜赤レンガ倉庫」でおしゃれな横浜ランチを満喫

「bills 横浜赤レンガ倉庫」でおしゃれな横浜ランチを満喫
ブレックファストやランチで提供される「グラブラックスサーモンとビーツのオーブンサンドイッチ」1672円

横浜赤レンガ倉庫2号館の1階にある、オーストラリア・シドニー発のオールデイカジュアルダイニング「bills 横浜赤レンガ倉庫」。‟世界一の卵料理“と称されたスクランブルエッグやリコッタパンケーキで有名な人気店です。

レストランターのビル‐グレンジャー氏が、世界のフードトレンドを取り入れて考案した多彩なメニューをそろえ、朝から夜まで美食を提供しています。おしゃれな横浜ランチを楽しめる「bills 横浜赤レンガ倉庫」でおすすめなメニューが、「グラブラックスサーモンとビーツのオーブンサンドイッチ」。クリームチーズやハーブサラダがのせられ、見た目の華やかさも食欲をそそります。

ランチタイムは海を望むテラス席が人気で、横浜港や大さん橋に加え、赤レンガ倉庫1号館も見渡す抜群のロケーションはデートにもぴったりです。

一面ガラス張りの窓から、明るい日が差し込む人気のテラス席

bills 横浜赤レンガ倉庫

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目1-2横浜赤レンガ倉庫2号館 1階
交通
みなとみらい線馬車道駅から徒歩6分
料金
スクランブルエッグ&トースト=1760円/

ランチは「横浜港ボートパーク HEMINGWAY YOKOHAMA」スープカレーを楽しむ

ランチは「横浜港ボートパーク HEMINGWAY YOKOHAMA」スープカレーを楽しむ
海に囲まれたテラスがあり、オーシャンビューを楽しめる

“横浜らしい”海風を感じながらランチを楽しみたい人におすすめなお店が、会員制マリンレジャークラブ「横浜港ボートパーク」のクラブハウス内にある海上カフェ「横浜港ボートパーク HEMINGWAY YOKOHAMA(ヘミングウェイヨコハマ)」。

「横浜港ボートパーク HEMINGWAY YOKOHAMA」は海越しに横浜の美しい眺めを一望できる最高のロケーションが魅力です。店内は、海や船にまつわるオブジェで埋め尽くされ、まるで船内にいるようなマリンリゾート気分を満喫できます。

横浜ランチで必食なのが、店の名物として人気の本格派スープカレー。野菜がたっぷりのせられた具だくさんのスープカレーはボリュームも満点。メインの具材は、チキンを含む4種類から選ぶことができます。

こだわりのスパイスがたっぷり入った人気メニューの「スープカレー」1100円

スイーツも好評で、一番人気はカリカリ&もちもち食感の「ベーグルフレンチトースト」750円。インスタ映えする見た目のかわいらしさもあり、ランチ後のデザートやカフェタイムにうってつけです。

外はカリカリ、中はもちもち!冷たいアイスとの相性も抜群

「横浜港ボートパーク」は会員専用の施設ですが、カフェはビジターでも利用可能。目の前にみなとみらいの観覧車が見えるので、夕暮れ時や夜景の美しさも見逃せません。

店内には船に関するオブジェが飾られている

横浜港ボートパーク HEMINGWAY YOKOHAMA

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1-1横浜港ボートパーク
交通
みなとみらい線みなとみらい駅5番出口から徒歩5分
料金
スープカレー=1100円/

「good spoon 横浜みなとみらい」で、できたてチーズをランチセットで堪能

「good spoon 横浜みなとみらい」で、できたてチーズをランチセットで堪能
平日ランチセット1980円でメインディッシュに選べる「王様のボロネーゼ」(+800円)

横浜港が目の前に広がる商業施設「MARINE & WALK YOKOHAMA」の2階にある、関西発のチーズ専門店「good spoon(グッドスプーン) 横浜みなとみらい」。店内にはチーズ工房が併設され、ランチメニューでは新鮮な牛乳を使って手作りされた、できたてのフレッシュチーズを味わうことができます。そんな絶品自家製チーズを食べ放題で存分に味わえるとあって、開店前から行列ができるほどの人気ぶり。

「good spoon 横浜みなとみらい」のランチメニューの中でも、チーズ専門店ならではのアレンジが加えられたオリジナリティあふれる料理に注目。「王様のボロネーゼ」のパスタの上には、生クリームを包んだ濃厚なブラッターチーズがたっぷりのせられ、ボロネーゼのソースとも相性抜群です。

ランチはセットメニューが中心で、休日のランチセットは「王様のボロネーゼ」や肉料理などを含む数種類のメインディッシュの中から一品を選ぶスタイル。チーズとパンの食べ放題が付いています。平日のランチセットにはさらにドリンクバーが付く充実の内容。スイーツも充実し、チーズの深い味わいが感じられる「クラシックチーズプリン」がおすすめです。

人気のデザートメニュー「クラシックチーズプリン」

木のぬくもりあふれるカフェをイメージした明るい店内で、できたてチーズを味わい尽くす横浜ランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スタイリッシュで明るい店内。開放感のあるテラス席もおすすめ

good spoon 横浜みなとみらい

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目3-1MARINE & WALK YOKOHAMA 2階
交通
みなとみらい線馬車道駅6番出口から徒歩9分
料金
王様のボロネーゼ=1880円(ディナー)/クラシック チーズプリン=480円/

地上70階の「スカイラウンジ シリウス」でランチブッフェを楽しむ

地上70階の「スカイラウンジ シリウス」でランチブッフェを楽しむ
有名ホテルのシェフが調理する姿を間近に見られるライブキッチン

地上277mからの大パノラマを楽しめる、「横浜ロイヤルパークホテル」70階のレストラン「スカイラウンジ シリウス」。ランチタイムには、ホテルの美食と共に、どの席からも港町・横浜の広大なパノラマを満喫できます。

地上277mの横浜ランドマークタワー最上階から望む横浜の景色は圧巻

横浜の絶景を眼下に見ながら楽しめるランチは、オーダー式のブッフェスタイル。店内の中央にはライブキッチンがあり、腕利きのシェフが料理する姿を間近に見ることができる臨場感が人気です。ランチには、グレイビーソースなどとともに味わう看板メニューのローストビーフをはじめ、前菜やメイン料理、ケーキや果物などのデザートがそろいます。1~2ヶ月ごとにフェアが実施されるので、その都度ランチメニューが一新されるのはうれしいですね。

グレイビーソースをかけた看板メニューのローストビーフ

ランチブッフェは予約制で、実施時間は平日が11時30分~13時30分(最終入店)、土・日曜、祝日が~14時(最終入店)、制限時間は110分です。朝食ブッフェもあり、実施時間は7~10時(最終入店)で予約は不要です。

ビンチョウマグロのカルパッチョなど、素材にこだわった前菜が並ぶ(左)、ペルーのポテトサラダ「カウサ」などのメイン料理の盛り合わせ(右)

■スカイラウンジ シリウス
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル70階
交通:みなとみらい線みなとみらい駅5番出口から徒歩3分
営業期間:通年
電話番号:045-221-1155(レストラン予約10:00~19:00)
営業時間:7:00~23:30(日曜、祝日は~22:00)
休業日:無休
料金:ランチ[スカイブッフェ]=4477円(小学生2662円、幼児(4歳)~)1210円)/朝食ブッフェ(定食) =3630円、小学生=1815円 ※サービス料込
カード:利用可能

国際色豊かなランチメニューを楽しめる「Port Terrace Cafe」

国際色豊かなランチメニューを楽しめる「Port Terrace Cafe」
大ぶりのサーロインステーキが楽しめる「ステーキセット」1480円

開発途上国の協力事業を行う国際協力機構の横浜拠点「JICA横浜」内にあるカフェテリア「Port Terrace Cafe(ポートテラスカフェ)」。カフェテリアは一般にも開放され、みなとみらいを見渡すロケーションの中、和食をはじめ、ベジタリアン向けの料理やエスニック料理といった国際色豊かなランチメニューを楽しめます。

日替わりや週替わりのランチもあり、リーズナブルな価格で提供しているので、お得なランチタイムを満喫できるのも魅力。なかでもボリューム満点のサーロインステーキが味わえると評判の「ステーキセット」は、自家製香草バター、シャリビアンソースが絶妙にマッチした一品です。

開放的なテラス席もあり、晴れた日のランチタイムには赤レンガ倉庫やベイブリッジを眺められます。横浜ランチにはもちろん、ティータイムにも利用したいお店ですね。

天気のいい日にはみなとみらいを見渡せるテラス席

大きな窓を設えた店内からも外の景色を眺めることができる

Port Terrace Cafe

住所
神奈川県横浜市中区新港2丁目3-1JICA横浜 3階
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩8分
料金
ステーキセット=1480円/

「PEANUTS DINER」で、ランチタイムはスヌーピーたちの世界観に癒されよう

「PEANUTS DINER」で、ランチタイムはスヌーピーたちの世界観に癒されよう
ボールのような丸い形のハンバーグが特徴的な「PEANUTS GANGのベースボールハンバーグ」1659円

スヌーピーが主人公の「PEANUTS」にゆかりの深いアメリカ西海岸をイメージしたシーサイドダイナー。「PEANUTS DINER(ピーナッツダイナー)」は、「MARINE & WALK YOKOHAMA」の2階にあり、開放感あふれるオーシャンビューが魅力の広々とした空間で、「PEANUTS」の世界観を体感しながら横浜ランチを楽しめます。

「PEANUTS DINER」では、西海岸のコンフォートフードやステーキなど、アメリカンダイナーならではのランチメニューを満喫できます。特徴的なのは、スヌーピーや仲間たちをテーマにした料理やデザートです。

「PEANUTS GANGのベースボールハンバーグ」は、野球を楽しんだあとの「PEANUTS」の仲間たちに食べさせてあげたい、丸い野球ボールをイメージして作られたハンバーグ。プラス330円で、サラダ、パンまたはライス、ドリンクバーをセットにすることも可能です。

「PEANUTS」の世界観を体感できる広々とした店内

店内では、「PEANUTS DINER」で使用している食器やマグカップなどを販売しています。限定グッズもあるので、ランチを楽しんだ後はチェックしてみてはいかがでしょうか。

店内には撮影ゾーンもあるので、記念写真を撮ろう

■PEANUTS DINER(ピーナッツダイナー)
住所:横浜市中区新港1-3-1
交通:みなとみらい線馬車道駅6番出口から徒歩9分
営業期間:通年
電話番号:045-323-9555
営業時間:11:00~22:00
休業日:不定休
料金:「PEANUTS GANGのベースボールハンバーグ」=1659円
カード:利用可能

横浜 関内・馬車道のおしゃれなランチ店4軒

乗船気分で「cafe & dining blue terminal」のランチを堪能

乗船気分で「cafe & dining blue terminal」のランチを堪能
横浜の街並みや海の情景がよく見える、座り心地のいい窓際のソファー席が好評

「cafe & dining blue terminal(カフェアンドダイニングブルーターミナル)」は大型客船が寄港する「横浜港大さん橋 国際客船ターミナル」の2階にあるカフェダイニング。

店内には一面に施された大きなガラス窓があり、ランチタイムには船の中から外の景色を見ているような感覚で、横浜ベイブリッジや山下公園、海上を行き交う船を見渡すことができます。

地元の新鮮な地産食材を使用して作る「cafe & dining blue terminal」のメニューは、グルメバーガーやパスタ、パンケーキ、デザートなどがそろい、オリジナリティ満載。味わいも本格的で、特注したパンで2枚の豚バラ肉をサンドした「ブルーターミナルバーガー」は食べ応えも十分です。

ポテトなどが添えられた「ブルーターミナルバーガー」1650円(テイクアウトは1300円)

コーヒースタンドを併設しているので、横浜ランチを楽しんだあとにスペシャルティコーヒーを飲んで一息ついても。テイクアウトにも対応しているので、ぜひ利用してみてください。

明るく放感のある店内

cafe & dining blue terminal

住所
神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1-4横浜港大さん橋国際客船ターミナル 2階
交通
みなとみらい線日本大通り駅から徒歩7分
料金
ブルーターミナルバーガー=1650円(テイクアウトは1300)/

ランチに横浜名物のひとつ、牛鍋の老舗「荒井屋 万國橋店」をいただく

ランチに横浜名物のひとつ、牛鍋の老舗「荒井屋 万國橋店」をいただく
リーズナブルな価格で味わえる平日ランチ限定の「牛鍋定食」1450円

明治28(1895)年に創業した「荒井屋」の支店。120年以上の歴史を誇る老舗の「荒井屋」は、文明開化が進んだ明治時代、伊勢左木町と呼ばれる界隈に“牛鍋屋”として誕生しました。名物の牛鍋は、横浜を代表する食文化のひとつになっています。

厳選した黒毛和牛を使った「荒井屋」の牛鍋は、ねぎ、豆腐、白滝を専門業者から仕入れるなど、素材にもとことんこだわった逸品です。平日ランチ限定で提供しているのが、黒毛和牛の切り落としなどを秘伝の割下で煮込んだ「牛鍋定食」。リーズナブルながらも本格的な味わいが楽しめます。

ボリューム感を重視するなら全日メニューの「牛挽きステーキ」を。黒毛和牛のみを使用したぜいたくなハンバーグで、サラダや漬物、味噌汁などが付きます。

落ち着いた老舗の和空間で、横浜名物の牛鍋に舌つづみを打つ横浜ランチもおすすめです。

終日味わえる全日メニューの「牛挽きステーキ」1650円

テーブル席がゆったり並ぶ和室。ランチの予約は不可

荒井屋 万國橋店

住所
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目23相模ビル 1階
交通
みなとみらい線馬車道駅からすぐ
料金
牛鍋定食=1450円/牛挽きステーキ=1650円/

外国船の船乗りたちに支持された老舗洋食店「ホフブロウ」でランチ

外国船の船乗りたちに支持された老舗洋食店「ホフブロウ」でランチ
がっつり食べたい時に注文したい名物の「スパピザ」1100円

昭和26(1951)年創業の「ホフブロウ」は、戦後、横浜に寄港する外国船の船乗りたちが通い詰めたことで知られる老舗洋食店。

山下公園にほど近い場所に位置し、古き良き時代の港町、横浜を感じさせる洋食店には異国情緒あふれるメニューがそろいます。

横浜ランチとして必食の「スパピザ」は、地元でも愛され続ける「ホフブロウ」の看板メニュー。トマトの味が強めに出たミートソースの上にとろとろのチーズがたっぷりのった濃厚なスパゲティは、とりこになるリピーターが続出。「特製ハンブルグステーキ」も定番の人気メニューで、肉汁がジュワーッとあふれ出るハンバーグを特製ソースで楽しめます。

スイス人のデザイナーが手がけた、港町の雰囲気漂う落ち着いた店内で、横浜ならではの老舗の洋食を堪能できる名店です。

マリンタワーを望む港町らしい雰囲気の店内

■ホフブロウ
住所:横浜市中区山下町25-1
交通:みなとみらい線日本大通り駅から徒歩5分
営業期間:通年
電話番号:045-662-1106
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00(土・日曜、祝日は11:00~21:00)
休業日:不定休
料金:スパピザ=1100円(ランチ)/特製ハンブルグステーキ=1100円
カード:利用可能

ランチは本場仕込みの珠玉のナポリピザを「Sisiliya」で味わう

ランチは本場仕込みの珠玉のナポリピザを「Sisiliya」で味わう
:人気のナポリピザ「マルゲリータ ブーファラ」2090円(テイクアウトは2052円)

シチリア島で修業をしたオーナーが「本場の味を伝えたい」と開いた「Sisiliya(シシリヤ)」。本場ナポリで「ナポリピッツァ協会」から称号を得た日本のマエストロが作る評判のナポリピザは、美食の横浜ランチに最適です。

機械を使わず、生地を手作業で練ることにこだわり、400℃を超える高温の薪窯で一気に焼き上げるピザは、表面はサクッと、中はモチモチした絶妙な食感。

種類豊富にそろうナポリピザの中でも、水牛の乳から作る本物のモッツァレラを使用した「マルゲリータ ブーファラ」は、縁までふっくら香ばしく焼き上げられ、チーズがとろける絶品の一枚です。カウンター席からは、シェフが薪釜でピザを焼く様子を見られるので、目の前で匠の技を体感できます。

シェフが薪釜でピザを焼く姿は圧巻。モチモチした食感の焼き立てピザは絶品

ナポリのレストランを訪れたかのような雰囲気の店内で味わう本場のピザ。「横浜有数の予約が難しい店」と言われるほどなので、早めに席を押さえておくのがおすすめです。

本場イタリア・ナポリを思わせるおしゃれな店構え

Sisiliya

住所
神奈川県横浜市中区相生町1丁目7和同ビル 1階
交通
JR根岸線関内駅から徒歩6分

横浜 山下公園のおしゃれなランチ店1軒

横浜を代表する名店「ホテルニューグランド ザ・カフェ」でランチを楽しむ

横浜を代表する名店「ホテルニューグランド ザ・カフェ」でランチを楽しむ
「ホテルニューグランド」発祥の「ナポリタン」と「シーフードドリア」

「ホテルニューグランド ザ・カフェ」は、世界中の著名人が訪れる、昭和2(1927)年開業の「ホテルニューグランド」内にあるクラシックなカフェレストラン。数々の洋食を生み出してきた横浜屈指の名店です。

こちらのカフェで特筆すべきは、西洋の食文化を独自にアレンジして誕生させた「ホテルニューグランド」発祥の伝統的な洋食です。

進駐軍の米兵が食べていた料理を参考に、2代目の料理長がアレンジして作り出した「スパゲッティ ナポリタン」。初代料理長が、体調を崩した外国人客のために生み出した「シーフードドリア」。アメリカ人将校の夫人たちを喜ばせようと当時のパティシエが考案した「プリン・ア・ラ・モード」。

見た目の華やかさも考えて作られた「プリン・ア・ラ・モード」1485円

今では洋食の定番となったこれらの料理は、かつてホテルニューグランドで誕生し、日本全国へと広がった伝統の味として知られています。ヨーロピアンクラシックな雰囲気で統一された店内で、ランチタイムは優雅に洋食の一品料理を味わってみてはいかがでしょうか。

「ホテルニューグランド」本館の1階にあるヨーロッパ調のカフェ

コーヒーハウス ザ・カフェ

住所
神奈川県横浜市中区山下町10ホテルニューグランド本館 1階
交通
みなとみらい線元町・中華街駅からすぐ
料金
プリン ア ラ モード=1633円/チョコレートパフェ=1633円/

横浜でランチをするなら、おしゃれなオーシャンビューの店が好評

横浜港に面したみなとみらいエリアは、都市景観100選に選ばれるほどの絶景スポット。ランチタイムは赤レンガ倉庫や観覧車、ランドマークタワーなど、みなとみらいを一望する、おしゃれなオーシャンビューのカフェやレストランでの食事も魅力の一つです。

ご紹介した横浜ランチ12選の中では、テラス席や店内から見渡す絶景と共に、ランチでリーズナブルに美食を堪能できる店などを中心に厳選しました。

名店がそろう横浜。ぜひ人気店のランチを楽しんでくださいね。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください