>  >  >  >  >  > 

表参道スイーツ10選 並んでも食べたい話題の極上スイーツはこれ!

アーク・コミュニケーションズ

更新日:2021年5月28日

この記事をシェアしよう!

表参道スイーツ10選 並んでも食べたい話題の極上スイーツはこれ!

明治神宮の参道として整備された、原宿駅と表参道駅を結んだ大通り表参道は、観光や買い物スポットとして人気のエリア。若者から大人まで楽しめるスポットがたくさんあり、連日多くの人でにぎわう街です。

アパレルからグルメなど、幅広いジャンルの店がそろっている表参道で、いま人気のスイーツ店を厳選して10軒集めました!

表参道には、日本だけではなく海外からもさまざまな文化を取り入れた最新のスイーツがめじろ押しです。表参道でしか味わえない限定メニューや、SNSでも話題の韓国スイーツまで、おすすめの表参道スイーツをぜひ味わってみてください!

※新型コロナウイルス感染症に関連した各店舗の対応・対策により、営業時間等異なる場合があります。あらかじめ最新の状況をご確認ください。

【表参道スイーツ×パフェ】1.「INITIAL 表参道」で“締めパフェ”

【表参道スイーツ×パフェ】1.「INITIAL 表参道」で“締めパフェ”
フレッシュなぶどうを使った大人の味わいのパフェ「ぶどう」1012円

札幌発の新しい食文化、“締めパフェ”をご存じですか?食事や飲み会の後に“締めのパフェ”を食べるというのが夜の定番として流行しています。

その札幌でも人気の“締めパフェ”が楽しめる「INITIAL(イニシャル) 」が表参道、キャットストリートの近くにあります。

独創的なデザインで盛り付けられた「INITIAL」のパフェは種類が豊富で、素材にクレームダンジュ、ヌガティーヌ、フィアンティーヌなどのフランス菓子を取り入れていたり、ハーブやスパイスを使っているパフェまであります。

他にも白ワインのジュレなど、お酒を組み合わせた大人の味わいが 楽しめるパフェも人気です。また、季節により旬のフルーツを使った期間限定の新しいメニューも続々登場します。

選べる6種類のフレーバー「ソフトクリーム」1本473円~

北海道牛乳をたっぷり使ったソフトクリームは、みずみずしく甘さ控えめ。食事の後に食べることを意識して作られているので、どれも食べやすく別腹スイーツにぴったり!

もちろん締めだけではなく、カフェタイムにもおすすめ。落ち着いたおしゃれな雰囲気の店内で、女子会やデートにもぴったりです。美味しいスイーツを食べる幸せな時間を、表参道で過ごしてみてはいかがでしょう。

落ち着いた雰囲気で居心地が良い店内

INITIAL 表参道

住所
東京都渋谷区神宮前6丁目12-7J-cube A棟 1階
交通
地下鉄明治神宮前〈原宿〉駅7番出口から徒歩3分
料金
ソフトクリーム=1本473円~/ぶどう=1012円/

【表参道スイーツ×ドーナツ】2.ビッグサイズのドーナツが人気の「DUMBO Doughnuts and Coffee @Galaxy Harajuku」

【表参道スイーツ×ドーナツ】2.ビッグサイズのドーナツが人気の「DUMBO Doughnuts and Coffee @Galaxy Harajuku」
銀河をイメージして作られた限定ドーナツ 「Galaxyドーナツ」460円

表参道に行ったら立ち寄りたいのがモバイルブランド「Galaxy」の世界最大級のショーケース「Galaxy Harajuku(ギャラクシーハラジュク」。

この「Galaxy Harajuku」2階にあるスイーツ店「DUMBO Doughnuts and Coffee(ダンボドーナツアンドコーヒー)」では、ホームメイドにこだわったNYCドーナツと、ドーナツに合うようにブレンドしたコーヒーを販売しています。

「フランボワーズ」(左)400円と「チーズケーキ」(右)430円

常時10種類以上のグレーズソースを使っているという色鮮やかなドーナツは、直径11cm×厚さ3.5cmと両手で持って頬張りたくなるようなビッグサイズ!

ドーナツの生地の表面はサクッと、中はモチっとした食感で、一度食べたらやみつきになること間違いなし。お店で丹念にこねあげられた秘伝の生地をぜひ堪能してみてください。

コク深く上品な後口のコーヒーは、ほんのり甘くあっさりとしたドーナツと相性抜群!ドーナツとの最高の組み合わせを楽しめますよ。

Galaxyブランドのショーケース2階にある開放的な店内

DUMBO Doughnuts and Coffee @Galaxy Harajuku

住所
東京都渋谷区神宮前1丁目8-9Galaxy Harajuku 2階
交通
地下鉄明治神宮前〈原宿〉駅エレベーター出口からすぐ
料金
Galaxyドーナツ=460円/フランボワーズ=400円/チーズケーキ=430円/

【表参道スイーツ×ティラミス】3.「ティラミスラボ原宿」のカップティラミス

【表参道スイーツ×ティラミス】3.「ティラミスラボ原宿」のカップティラミス
全6種類「ティラミス」500円~

韓国でいま話題沸騰中のワンハンドスイーツ、カップティラミスの専門店「ティラミスラボ原宿」が2021年3月表参道にオープンしました。

カップの中には、ふんわりとろ~り舌触りが滑らかなクリームが入っていて、その上にはフルーツやクッキーなどをトッピング。日本で馴染みのある味のティラミスとは、ひと味違ったテイストが楽しめます。

長年イタリアンレストランで修行を積んだシェフが開発した生ティラミスには厳選された食材を使用し、その日に販売する分だけを調理。コクがあるイタリア産マスカルポーネチーズ、北海道産生クリーム、卵の黄身などを使うことで、濃厚な味わいで滑らかな食感が楽しめます。

アルコール不使用なので、子どもも安心して食べられるのもうれしいポイントです。カップティラミスの種類は、定番のオリジナル、いちご、抹茶、オレオなど全6種類。全部制覇したくなる美味しさです。

イートーンスペースは、テラス席もあります

■ティラミスラボ原宿(ティラミスラボはらじゅく)
住所:渋谷区神宮前1-15-4Barbizon76
交通:JR原宿駅竹下口から徒歩3分
電話番号:03-6721-1129
営業時間:11:00~20:00
休業日:無休
料金:ティラミス500円~

【表参道スイーツ×かき氷】4.フォトジェニックなかき氷が人気の「SNOWY VILLAGE JOL店」

【表参道スイーツ×かき氷】4.フォトジェニックなかき氷が人気の「SNOWY VILLAGE JOL店」
一度は食べておきたい「かき氷 生イチゴ」1280円

表参道で韓国の屋台フードやスイーツなど、話題の食が集まる場所「JOL原宿」内のフードコートの一角にある「SNOWY VILLAGE(スノーヴィレッジ)」を知っていますか?

「SNOWY VILLAGE」は“世界で1番おいしいかき氷”というキ ャッチフレーズで有名な韓国発祥のかき氷専門店です。「これがかき氷!?」と思うような、フォトジェニックな見た目に驚くでしょう。

人気メニューの「かき氷 生イチゴ」はサラサラの粉雪のような氷の上に、練乳と生いちごで作られるピューレにフレッシュないちごをトッピング。フレッシュないちごと甘いピューレ、舌の上でサッと溶ける粉雪氷が絶妙なバランスです。韓国で爆発的に人気があるスイーツだということに、食べて納得でしょう。

お店では、かき氷以外にもチョコチュロスやワッフルなども販売されています。

ホットク、チーズボールなど韓国の屋台フードがいろいろ楽しめます

■SNOWY VILLAGE JOL店(スノーヴィレッジジョルてん)
住所:渋谷区神宮前1-8-ソラド竹下通り2階
交通:JR原宿駅竹下口から徒歩3分
電話番号:03-3746-0089
営業時間:10:00~20:30
休業日:不定休(施設に準ずる)
料金:かき氷 生イチゴ1280円
カード:利用不可

【表参道スイーツ×マカロン】5.「Hello caron」で話題の韓国スイーツ・トゥンカロン

【表参道スイーツ×マカロン】5.「Hello caron」で話題の韓国スイーツ・トゥンカロン
ポップでかわいい「トゥンカロン」1個400円

「Hello caron (ハローカロン)」は表参道で大人気の韓国スイーツ「トゥンカロン」専門店。韓国マカロンは、一般的なマカロンと比べると大きめサイズで、中のクリームがたっぷり入っていてボリューム満点なのが特徴です。

マカロンの中のクリームは、無塩バターを使用したあっさりとしたやさしい味わいで、食べやすいのも人気の理由。

店内にはカウンター席があり、イートインも可能

トゥンカロンは紅茶やベリーなど多彩なフレーバーで、色々な味が選べます。モンスターなどのキャラクターがデザインされたかわいい見た目のトゥンカロンは、お土産やプレゼントにも喜ばれそう。

「Hello caron」は、韓国人が作る本場の韓国マカロンが楽しめるお店ということもあり、15時には完売してしまうことも。確実に手に入れたいなら早めの来店がおすすめです。

お店は入口にある黄色いベンチが目印!

Hello caron

住所
東京都渋谷区神宮前5丁目9-4
交通
地下鉄明治神宮前〈原宿〉駅4番出口から徒歩4分
料金
トゥカロン=1個400円/

【表参道スイーツ×マカロン】6.話題の韓国スイーツが楽しめる「COOING」

【表参道スイーツ×マカロン】6.話題の韓国スイーツが楽しめる「COOING」
お土産にも人気のかわいらしいマカロン「トゥンカロン」425円~

「COOING(クイン)」は表参道に行ったら忘れずにチェックしておきたい、韓国発のスイーツが楽しめるカフェ。クリームがたっぷり挟まれたマカロンや、ビーカーに入ったパフェなどを販売しています。

お店で人気の商品「トゥンカロン」とは、韓国風マカロンのこと。コク深いバタークリームを使用した、大きめサイズのマカロンなので、1個でも十分食べ応えがあります。

動物や雪だるま、雲のかたちなど、見た目がかわいくてどれにしようか迷ってしまうほど!中に挟まれたクリームのバリエーションも豊富で選ぶのも楽しいですよ。

リクエストでつくってもらえる立体カフェラテアート 「カフェラテ」495円

立体のカフェラテアートやパフェなど、SNS映え間違いなしのスイーツがめじろ押し!店内にあるフォトスポットで撮影ができるのも、うれしいサービスですね。

明るく清潔感がある店内。フォトスポットがあり、お気に入りのスイーツと撮影ができます

COOING

住所
東京都渋谷区神宮前4丁目25-35メイプルスクエア 2階
交通
地下鉄明治神宮前〈原宿〉駅5番出口から徒歩6分
料金
トゥンカロン=425円~/ハートリングミルク=700円/

【表参道スイーツ×りんご飴】7.懐かしの屋台の味が本格スイーツに!「Candy apple 原宿店」

【表参道スイーツ×りんご飴】7.懐かしの屋台の味が本格スイーツに!「Candy apple 原宿店」
りんご飴はお土産としても人気

話題の表参道スイーツとして、テレビなどのメディアにもよく取り上げられている「Candy apple(キャンディアップル) 原宿店」のりんご飴。さまざまな味が選べ、屋台などでお馴染みのりんご飴のイメージを覆す本格スイーツです。

りんご・飴・調理全てにこだわり、毎日青森の契約農家から直送されるりんごを使っています。りんごの種類は、青森県産の人気品種の「ふじ」。甘味と酸味のバランスがベストなものを チョイスしています。

飴作りの工程はイタリアで修行したシェフが監修。 りんごの食感と飴の食感に一体感が生まれるようにパリパリに仕上げ、くちどけが良くなるように薄くコーティング。りんご本来のうま味をしっかり引き出しています。

カットして冷やしたりんご飴がカップに入っている食べ歩き用

りんご飴の表面にポコポコとクレーターが出来ている飴の方が、中身にたくさんの果汁を秘めているのだそう。最上級のりんご飴を味わってみてはいかがでしょうか。

竹下口交差点からすぐ。カラフルでかわいらしいお店が目印!

Candy apple 原宿店

住所
東京都渋谷区神宮前3丁目23-5T’s-ONEビル 1階 B号室
交通
JR原宿駅竹下口から徒歩5分
料金
りんご飴=1個648円~/
1 2

東京横浜首都圏関東から全国世界まで、あらゆる情報をお送りします。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください