トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 東京 > 渋谷・原宿 > 原宿・表参道 > 

表参道のいち押し手土産7選 おすすめのおしゃれ手土産を買うならこのお店

アーク・コミュニケーションズ

更新日: 2022年9月12日

この記事をシェアしよう!

表参道のいち押し手土産7選 おすすめのおしゃれ手土産を買うならこのお店

ファッションやグルメなど、常に時代の先端を行く表参道エリア。
手みやげに最適な銘品を販売するショップも充実しているので、ちょっとした贈り物に悩んだら、表参道のお店を訪ねれば問題解決です! 

老舗の逸品・王道の和菓子から、おしゃれなプチサイズの洋菓子、新感覚のスイーツまで、さまざまなラインナップが勢ぞろい。

今回は表参道エリアで注目を集めるスイーツ系手土産の銘品を紹介します。

もちろん、自分へのご褒美にもぴったり!

表参道観光の思い出に、購入してみてはいかがでしょうか?

【表参道×手土産】1.「GLACIEL」の極上アイスケーキ

【表参道×手土産】1.「GLACIEL」の極上アイスケーキ
カラフルなフルーツシャーベットをたっぷりとのせたバルーンドフリュイ

表参道を代表する評判の手土産が「GLACIE(グラッシェル)」のアントルメグラッセ。

アントルメグラッセとはホールサイズのデコレーションアイスケーキのことで「GLACIEL表参道店」はアントルメグラッセの専門店です。

クリーミーのアイスとさわやかなフルーツシャーベットは、濃厚なのに後味がさっぱりしているのが特徴。下に敷かれた香ばしいアーモンドスポンジ生地の食感も良いアクセントになって、“おいしさの三重奏”が口の中に広がります。

人気商品のひとつ「バルーンドフリュイ」は、木いちごやマンゴーなど、カラフルなフルーツシャーベットがたっぷりとのった、花束のような見た目がキュートなアイスケーキ。食べてしまうのがもったいないと思ってしまいそう。

ロゴがワンポイントで入ったシンプルでおしゃれな梱包箱

梱包箱もロゴがワンポイントで入ったシンプルでおしゃれな仕上がり。手土産として贈るのはもちろん、自分へのご褒美にもピッタリです。

購入の際、持ち歩きを希望する場合はドライアイスが付き、配送も対応しているので観光の途中でも気軽に立ち寄れます。

■GLACIEL表参道店(グラッシェルおもてさんどうてん)
住所:港区北青山3-6-26 第5SIビル1階
交通:地下鉄表参道駅B2出口から徒歩3分
営業期間:通年
電話番号:03-6427-4666
営業時間:11:00~19:00
休業日:無休
料金:バルーンドフリュイ=4320円
カード:利用可能

【表参道×手土産】2.「NUMBER SUGAR」のなめらかな口溶けのキャラメル

【表参道×手土産】2.「NUMBER SUGAR」のなめらかな口溶けのキャラメル
前からチョコレート、色鮮やかなマンゴー、ラズベリー。全種類が入った12個入りは1188円

「NUMBER SUGAR(ナンバーシュガー)千駄ヶ谷工場」は、地下鉄北参道駅から徒歩5分ほどに位置するキャラメルショップです。

オーナーパティシエの前原さんは、人に喜んでもらえる仕事をしたいと思い、飴細工の職人として働くようになり、職場で出会った女性と結婚。実家が牧場を経営する奥さんの、“新鮮な牛乳の味を生かしたい”という思いも重なり、2人が出した答えが「キャラメル」だったそう。

店頭に並ぶキャラメルは、試行錯誤の末に作り上げた12種類。どれも口溶けがなめらかで、自然と顔がほころんでしまう味わい。キャラメルのおいしさを再認識できます。

1つ取り出すとキャラメルが降ってくるようなディスプレイが楽しい

食材も安心、安全に配慮して、無添加で流行の食材を加えることなく、キャラメルに合う、味をひきたてる素材のみを使っています。手土産でもらったら、とってもよい気分になること間違いなし!

キャラメルクリームも人気。トーストに塗って朝食にいかが

NUMBER SUGAR 千駄ヶ谷工場

住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目11-13
交通
地下鉄北参道駅から徒歩5分

【表参道×手土産】3.「青山但馬屋」のバラエティ豊かな豆菓子

【表参道×手土産】3.「青山但馬屋」のバラエティ豊かな豆菓子
一番人気の「あとひき豆」

創業は明治27(1894)年。以来明治、大正、昭和、平成と4世代に手土産の定番として親しまれている豆菓子店です。

一番人気は5種類の豆からなる「あとひき豆」(300円)。その名のとおり食べ始めたら止まらない、あとをひくおいしさです。

カキ、梅、抹茶、ウコン、一味唐辛子など天然由来の色づけでカラフルな見た目も楽しいですね。ちょっぴりすっぱいものや甘いもの、ピリッとするものなど、バラエティに富んだ豆が片手サイズの小さなパッケージに詰まっています。

きな粉をたっぷりまぶした「きなこ豆」340円と 落花生に伊勢志摩産の青さのりを加えた「あおさのり豆」320円

素材である豆の風味と味を生かすべく、食べきりサイズの小袋のみを扱っています。豆菓子は「もうちょっと食べたいな」というくらいが良いのだとか。贈る相手の顔や好みを思い浮かべながら店内を歩くと、しばし時が経つのを忘れてしまいそうね。

明治27(1894)年の創業以来、青山の移ろいを見続けてきた老舗

■青山但馬屋(あおやまたじまや)
住所:港区北青山2-7-11
交通:地下鉄外苑前駅4b出口からすぐ
営業期間:通年
電話番号:03-3401-2843
営業時間:10:00~20:00(7~9月は~19:00、土・日曜、祝日は~18:00)
休業日:第3日曜
料金:豆菓子詰合わせ6個入り=1860円~/きなこ豆=340円/あおさのり豆=320円/抹茶みるく豆=400円/あとひき豆=300円
カード:利用可能

【表参道×手土産】4.老舗和菓子「紅谷」のミニどら

【表参道×手土産】4.老舗和菓子「紅谷」のミニどら
1つからでも注文可能な「ミニどら」

「紅谷(べにや)」の創業は大正12(1923)年。以来100年近く、東京の手土産の定番として愛されてきた和菓子店です。

しっとりした生地でみずみずしいつぶあんをたくさんはさんだ「ミニどら」は手土産としておすすめの逸品。他にも、上品な甘さのつぶあんを新潟県産の餅米のこがねで包んだ「豆大福」などの定番から、草餅や桜餅などの季節の生菓子まで、すべて一から手作りでていねいに仕上げるため、基本的に予約限定(受注生産)で販売されています。

予約は、受け取り日の前日15時までに、電話もしくは直接店舗で受け付けています。

一口サイズの小ぶりなどら焼き「ミニどら」は、1つからでも注文可能。気軽に注文できるのは嬉しいポイント。季節やイベントに合わせて刻印のデザインが替わるので、手土産を受け取る側も楽しみのひとつですね。

象形文字のような書体がかわいい包装紙

■紅谷(べにや)
住所:港区南青山3-12-12 紅谷ビル9階
交通:地下鉄表参道駅A5出口から徒歩3分
営業期間:通年
電話番号:03-3401-3246
営業時間:11:00~15:00
休業日:日~火曜
料金:ミニどら=1個259円
カード:使用不可

【表参道×手土産】5.ひとくちサイズのスイーツなら、「UNGRAIN」のミニャルディーズ

【表参道×手土産】5.ひとくちサイズのスイーツなら、「UNGRAIN」のミニャルディーズ
中身のお菓子を自由に決められる詰め合わせ用6個箱

「UN GRAIN(アングラン)」はフランス語で「可憐さ、上品さ」を意味する、ひとつまみサイズの菓子・ミニャルディーズの専門店。

生菓子や半生菓子、焼き菓子などが約40種類そろい、季節ごとに新作も登場します。美しい見た目で、ホームパーティーの手土産にもぴったりです。

素材にもこだわり、シェフ自身が実際に生産者を訪れて仕入れることも。

「ヴェール」490円(左)と「マカロン アブリコ」380円(右)

ホワイトチョコレート、フランボワーズ、トンカ豆を使ったピスタチオのケーキ「ヴェール」や、ピンクペッパーを効かせたアプリコットクリームのココナッツマカロン「マカロン アブリコ」などが人気です。

詰め合わせするラインナップを自由にセレクトできる「詰め合わせ用6個箱」。好みや用途にあわせて、気になったミニャルディーズを自由に選べるので、手土産におすすめです。

UN GRAIN

住所
東京都港区南青山6丁目8-17プルミエビル 1階
交通
地下鉄表参道駅から徒歩15分
料金
ミニャルディーズ=320円~(1個)、1920円(6個)~、3840円(12個)~/

【表参道×手土産】6. 「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE」のダッチクランブル

【表参道×手土産】6. 「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE」のダッチクランブル
看板メニューの「ダッチクランブル」

「GRANNY SMITH(グラニースミス)」は「おばあちゃんの味」をコンセプトとし、手作りにこだわる日本発の本格アップルパイの専門店です。

青森や長野の提携農家から直接仕入れるりんごを使用。定番のフレーバーから季節や店舗限定まで、オリジナルレシピのアップルパイを常時8種類以上そろえています。

看板メニューは「ダッチクランブル」。アメリカではどこの家庭でも作られる定番料理で、クランブル※ を乗せたスタイルのアップルパイです。 りんごの爽やかなシャキシャキ感が残るように仕上げられ、食感も楽しめます。

日本ではあまりなじみのない「モラセス」という糖蜜を使用しており、黒糖のような優しい甘さが特徴。

手土産にするならホールで購入するのがおすすめです。

※クランブル:バター、小麦粉、砂糖を混ぜてそぼろ状にしたもの

【表参道×手土産】7. CHAVATYのティーテリーヌ

【表参道×手土産】7. CHAVATYのティーテリーヌ
茶葉のうまみと香りが凝縮された 「ティーテリーヌ・ショコラ」

素材本来の良さを引き出す製法にこだわる、本物志向のティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」。

スタッフは最適な茶葉を選ぶために茶園へ赴き、現地で茶摘みまで体験する本格派。手土産にぴったりのテイクアウト限定「ティーテリーヌ・ショコラ」は、北海道産ホワイトチョコレートのまろやかな甘みが濃厚な茶葉の香りをひきたてる、専門店ならではの本格的な味わいです。

しっとりとした食感と茶葉のうまみと香りが凝縮された究極のデザートを、ぜひ体感してみてください。こだわりの茶葉はウバ茶、ほうじ茶、抹茶の3種類からお好みの味を選ぶことができますよ。

女子会のテーブルの主役として、あるいはお祝いの際の贅沢スイーツとして、さまざまなシーンで活躍する究極スイーツです。

CHAVATY

住所
東京都渋谷区神宮前4丁目6
交通
地下鉄表参道駅A2出口から徒歩6分
料金
ティーテリーヌ・ショコラ=1本2480円/
1 2

原宿・表参道の新着記事

東京のおすすめイルミネーションデートスポット5選 この冬だけの特別体験!

見慣れたはずの夜の風景が、この時期だけは幻想的な姿を見せてくれます。 クリスマスや年末年始のデートにもぴったりな、冬の夜を彩るイルミネーション。 あふれる光の中を歩くだけでも気持ちが高まってき...

東京でおすすめの「台湾カステラ」を味わおう!フワフワ食感がやみつきになる台湾生まれのスイーツ

台湾スイーツといえば豆花(トウファ)やタピオカのイメージが強いですが、近年では「台湾カステラ」が人気を集めています。流行に敏感な方はすでに味わったことがあるのではないでしょうか。 本記事では、東...

東京のおすすめフラワーカフェ5選!花と緑の香りに包まれてちょっと休憩しませんか?

たまには都会の喧騒から離れて一息つきたい…そんなことを考えたことはありませんか?そんな人のために、東京にいながらものんびりとした時間を過ごせて、花と緑に癒される、とっておきのフラワーカフェをご紹介しま...

東京のおすすめハワイ料理店6選!ハワイ気分を感じられる本場のグルメを味わおう

コロナ禍で気軽に海外旅行に行けない日々が続き、ハワイロスの人も多いのではないでしょうか。そんな時は、料理や雰囲気だけでもハワイを感じてみませんか? ここ数年ですっかり定番となったハワイ発のパンケー...

韓国発スイーツ「トゥンカロン」が東京でも!かわいすぎると話題のトゥンカロンを要チェック

韓国生まれのスイーツとして近年話題となっている「トゥンカロン」。 普通のマカロンよりも少しぽっちゃりした見た目が特徴的で、韓国語で「太ったマカロン」という意味なのだとか。 フルーツやクリー...

韓国発のスイーツ「クロッフル」って?東京で食べられるおしゃれクロッフルを調査!

クロッフルとは、クロワッサンとワッフルを掛け合わせた造語です。 韓国のカフェで話題となり、日本にも上陸! クロワッサンの生地をワッフルメーカーでぎゅっと圧縮して焼き上げるため、ワッフルのもっ...

東京都内の和カフェ5選 23区で和スイーツと日本茶が味わえる

温かい日本茶と和スイーツでほっとしたいと思うときってありますよね。王道和スイーツの抹茶パフェからおしゃれなアフタヌーンティーセット、ソムリエが淹れる香り豊かな日本茶まで、和の魅力が味わえる和カフェはた...

東京都内のテラス席のあるオープンカフェ5選 都心で海外旅行気分を味わおう

コロナ禍で海外旅行がままならない日々が続き、「とにかく旅がしたい!」という声があちらこちらから聞こえてきます。 実際にはなかなか行くことができませんが、日本にいながら、まるで海外にいるかのような感覚...

アニヴェルセルカフェ表参道のオータムアフタヌーンティーをご紹介

アニヴェルセルカフェ 表参道にて、オータムアフタヌーンティーの提供を10月6日(水)から開始。 和栗やシャインマスカットを使用した、秋を感じられるこだわりのスイーツを集めました。 涼やかな...

【原宿】「Lush Labs ポップアップスペース」でユニコーンの世界観への没入体験!

新鮮な野菜や果物を使った、100%ベジタリアン対応のナチュラルコスメブランドLUSH(ラッシュ)。 エッセンシャルオイルをふんだんに使用した、良い香りのするバスボムが人気ですね。 Lush L...
もっと見る

東京横浜首都圏関東から全国世界まで、あらゆる情報をお送りします。