コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  淡路島【洲本市】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

淡路島【洲本市】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年3月2日

三熊山洲本城跡

展望台から大阪湾・紀淡海峡を一望
室町時代、三熊山一帯に築かれた山城の遺構。山上にある展望台からは大阪湾や紀淡海峡を一望できる。【市街地】

0799-25-5820(洲本観光案内所)

壮大な石垣が残る国指定史跡

成ヶ島

大阪湾のガラパゴス
多様な自然環境が凝縮し、ハマボウなど絶滅危惧種を含む貴重な動植物が生息している無人島。アカウミガメの産卵地でもある。由良港から渡船あり。【由良】

0799-22-3321(洲本市商工観光課)、0799-27-0691(渡船のり場)

絶滅危惧種に指定されているハマボウ

由良港を囲むように浮かぶ全長3㎞の細長い島

淡路島モンキーセンター

キュートなサルと楽しいふれあい
柏原山に生息する野生のニホンザルを観察することができる施設。小屋に入って柵ごしにエサ(1カップ200円)を与えることができる。【由良】

0799-29-0112

エサはやさしく手渡しであげよう

淡路島のニホンザルはほかのサルに比べておとなしい

炭火ステーキたむら

リゾート気分でランチ&ディナー
リゾート旅館の海月館1階にあるレストラン。ランチタイムは海鮮丼やローストビーフ丼など、ディナータイムは淡路牛のステーキやすき焼きが楽しめる。【市街地】

0799-22-1100(海月館)

牛の玉手箱 1580円

蓮花寺

五百羅漢で知られる真言宗の古刹
創建は鎌倉時代の末期。天明4(1784)年に実如上人が十六羅漢を安置したのが始まり。現在は531体の羅漢を安置している。【安乎】

0799-28-0133

表情豊かな531体の羅漢像が鎮座

千光寺

淡路信仰の第一番霊場延喜元(901)年に建てられた「淡路富士」と呼ばれる先山の山頂に立つ寺。重要文化財の梵鐘、運慶作といわれる仁王像などは必見。【先山】

0799-22-0281

山頂に建つ本堂には千手千眼観世音菩薩などを安置

住吉堂本舗

日の本嘉兵衛餅で有名な和菓子店
高田屋嘉兵衛にちなんだ日の本嘉兵衛餅は上品な味の粒餡を求肥で包んだ和菓子。ふらいまんじゅうや、冬期限定のチーズまんじゅうも人気。【五色】

0799-33-0016

看板商品の日の本嘉兵衛餅(1個86円)

筆者:mapple

まっぷる淡路島 鳴門’18

発売日:2017年12月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる淡路島 鳴門’18」です。掲載した内容は、2017年6~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×