>  >  >  >  >  > 

【京都】かき氷!インスタ映えする♪ひんやりスイーツ

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月21日

この記事をシェアしよう!

【京都】かき氷!インスタ映えする♪ひんやりスイーツ

甘味処から茶舗、酒蔵、氷屋さんまで、多彩にそろう京のかき氷。もちろん味もルックスもお墨付き。古都の涼味を召し上がれ!

茶匠 清水一芳園

驚きのインパクト!京都初のエスプーマ氷
良質なお茶づくりにこだわるお茶問屋・清水一芳園のカフェ。エスプーマはお薄5杯分のお抹茶と和三盆で作る。

茶匠 清水一芳園

通年OK
宇治抹茶氷エスプーマ仕立て1080円

ふわっふわの巨大な抹茶ムースが氷の上に。小豆、白玉、練乳添え

茶匠 清水一芳園

茶匠清水一芳園京都本店

住所
京都府京都市東山区本瓦町665
交通
京阪本線七条駅から徒歩9分
料金
清水パフェ=1188円/ちょっと清水パフェ=626円/ほうじ茶パフェ=1188円/宇治抹茶氷エスプーマ仕立て=1026円/宇治抹茶ティラミス=756円/

甘味処 ぎおん楽楽

宝物のようにキラキラかわいいかき氷
和とイタリアンの職人が本気で作ったスイーツが評判。氷の中にもフルーツが入り、果実感がたっぷり。抹茶パフェも人気。

甘味処 ぎおん楽楽

甘味処 ぎおん楽楽

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-122
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
料金
あめちゃんみたいなかき氷(5月中旬~9月)=900円/わらびもち=900円/ミニパフェセット=1300円/きなこパフェ=1200円/和ドルチェ松花堂(夏期以外)=1200円/

祇園下河原 page one

氷屋さんの純水氷は器まで手削り
歴史ある氷店が切り盛りするカフェ&バー。純水の氷を、ていねいに削るかき氷は高さ20cmのボリューム。

祇園下河原 page one

通年OK
氷「生絞りレモン」 800円

フレッシュ果汁たっぷりの贅沢なシロップ。イチゴやオレンジも

祇園下河原page One

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町435-4
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、東山安井下車、徒歩3分
料金
かき氷生絞りレモン=800円/

祇園NITI

祇園情緒も味わう淡雪かき氷
日光・四代目徳次郎の手による天然氷をぜひ味わいたい。ミルク金時や季節のかき氷もおすすめ。

祇園NITI

通年OK
淡雪awayuki天然氷のかき氷+抹茶宇治金時 1200円

氷の最高峰とされる天然氷を使用。淡雪のような口溶けに胸キュン

祇園 NITI

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-8
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩7分
料金
ウイスキー=1430円~/カクテル=1430円~/マルゲリータピッツァ=1760円/(チャージ料別1000円)

二條若狭屋 寺町店

季節ごとの蜜で1杯で5度楽しい
創業100年の和菓子店が営む。真っ白な氷に、5種のシロップを用意。氷の中にはバナナやりんご、キウイも。

二條若狭屋 寺町店

通年OK
彩雲 1512円

イチゴミルク、キウイ、べっこう飴など。季節により異なる

二條若狭屋 寺町店

二條若狭屋 寺町店

住所
京都府京都市中京区寺町通二条下ル榎木町67
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
料金
彩雲=1512円/かき氷 利休=1080円/丹波大納言おぜんざい(餅または粟麩)=1080円/光琳くず流し(葛切り)=972円/

おづ Kyoto‒maison du sake ‒

甘酒と氷は大人のマリアージュ
銘酒「白鹿」の蔵元・辰馬本家酒造プロデュースの日本酒と和菓子のカフェ。四季ごとの限定氷もそろう。

おづ Kyoto‒maison du sake ‒

通年OK
かき氷「雪」 1080円

吟醸酒粕とマスカルポーネ、あられと奈良漬の食感が楽しい

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください