トップ > 東北 > 南東北 > 仙台・松島 > 仙台 > 仙台駅西口 > 

【仙台・海鮮】宮城の獲れたて旬魚をたっぷり味わう!

シュープレス

更新日:2021年10月13日

この記事をシェアしよう!

【仙台・海鮮】宮城の獲れたて旬魚をたっぷり味わう!

三陸沖に面した塩竈や気仙沼などの好漁場を持つだけでなく、全国有数の米どころとしても有名な宮城県。
東北地方を代表する都市である仙台には、宮城各地の美味しいものが集まっています。
今回は、旬の魚介をふんだんに盛った海鮮丼や、新鮮なネタが自慢の寿司を味わうことができる店をご紹介。
味もボリュームも大満足の仙台のうまい米と鮮魚を、街ナカで存分にいただきましょう!

【仙台×海鮮】仙台の海鮮丼はここがスゴイ

全国有数の好漁場。だから魚がうまい!

水産業の要とされ、全国に13港ある特定3種漁港のうち3港を有するので、新鮮な魚介が集まる。

【気仙沼】さんま、めかじきは全国屈指の水揚げ量を誇る。

【石巻】金華山沖で獲れるさばやかつおが人気。

【塩竈】脂ののった生めばちまぐろがうまいと有名。

【仙台海鮮×海鮮丼】地酒と旬味 東家

その日しか味わえない旬の魚介が満載!

旬の魚介を惜しみなく使った料理と、種類豊富な地酒が自慢。ランチで人気の「おみくじ丼」は、その日の仕入れによって変わるネタを、こぼれんばかりに盛り付けてくれる。地酒は季節ごとに変わり、年間240種類以上に及ぶ。【仙台駅西口】

【仙台海鮮×海鮮丼】地酒と旬味 東家

おみくじ丼 1100円

常時約10種類の旬のネタを盛った海鮮丼。ご飯は酢飯に変更できる

<その他メニュー>
うにぶっかけ飯 1600円
中落ち定食 900円

【仙台海鮮×海鮮丼】地酒と旬味 東家

靴を脱いでくつろぐ座敷席

地酒と旬味 東家

住所
宮城県仙台市青葉区中央3丁目8-5新仙台駅前ビル B1階
交通
JR仙台駅から徒歩3分
料金
柿のミルフィーユ=800円/海老のハンペン=800円/ウニぶっかけ飯=1200円(昼)・2500円(夜)/大沼屋特別純米(グラス)=600円/(海鮮ものは時期により用意出来ない場合あり)

【仙台海鮮×海鮮丼】魚河岸処 仙

新鮮で大ぶりなネタに大満足

市場直送の新鮮な魚介を盛った丼が人気の食事処。どのメニューも鮮度、味ともにクオリティが高い。ご飯は少量(150g)から特盛(400g)まで、無料で選べる。【仙台郊外】

【仙台海鮮×海鮮丼】魚河岸処 仙

海鮮丼 1280円

ネタは甘みのあるまぐろや、濃厚な味わいのえびなど8種類の魚介が盛り込まれる

<その他メニュー>
日替わり丼 680円
生まぐろ丼 1100円

【仙台海鮮×海鮮丼】魚河岸処 仙

ショッピングセンターのフードコート内にある

魚河岸処 仙

住所
宮城県仙台市太白区長町7丁目20-3ザ・モール長町 1階

【仙台海鮮×海鮮丼】かきや no kakiya

生ガキがセットのカキづくし丼

カキ仲卸の直営店。三陸や瀬戸内海、北海道など各地から仕入れるカキが味わえる。特製のタレで煮詰めたカキを盛った「カキ丼ランチセット」が評判。【定禅寺通】

【仙台海鮮×海鮮丼】かきや no kakiya

かき丼ランチセット 1180円

カキ丼に生ガキが1個付いた人気のセットメニュー

<その他メニュー>
かき名産4種の食べ比べ! 生かき4ピースプレート 1690円~
かきフライ(4個入り) 650円

【仙台海鮮×海鮮丼】かきや no kakiya

みやげ用の殻付カキも販売

かきや no kakiya

住所
宮城県仙台市青葉区立町26-16早坂ビル 1階
交通
地下鉄勾当台公園駅から徒歩8分
料金
4ピースプレート=1790円~/かきのオリーブ味=520円/カキフライ=600円/

【仙台海鮮×海鮮丼】奥州ろばたセンダイエキ天海

これぞまさに海の宝石箱!

地元産の旬食材を使ったアレンジ料理が人気の創作レストラン。おすすめの「炉端焼きの盛り合わせ」は、牛たんや笹かまぼこなど宮城の名物が一度に味わえる。【仙台駅直結】

【仙台海鮮×海鮮丼】奥州ろばたセンダイエキ天海

特上! 三陸海鮮丼(大) 3300円 (※ランチタイム)

新鮮魚介が丼からこぼれ落ちそうなほどたっぷり。小鉢と汁物が付く

【仙台海鮮×海鮮丼】奥州ろばたセンダイエキ天海

炉端焼きの盛り合わせ 2508円

<その他メニュー>
チョイ飲みセット 1500円

【仙台海鮮×海鮮丼】奥州ろばたセンダイエキ天海

カウンターからはキッチンの様子が見える

奥州ろばた センダイエキ天海

住所
宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1S-PAL仙台 東館 3階
交通
JR仙台駅からすぐ

【仙台海鮮×海鮮丼】南三陸金華山 片倉うに屋

うにの濃厚な甘みを堪能

自社潜水漁のうにを、水揚げから加工まで一貫して行なう片倉商店が営む居酒屋。仲卸を通さず女川から直送されるため、鮮度が高く、うに本来の香りとうまみを楽しめる。人気の「うに丼」は小盛り(1920円)からボリュームによって4段階がそろう。【定禅寺通周辺】

【仙台海鮮×海鮮丼】南三陸金華山 片倉うに屋

うに丼 並盛り(2~9月限定) 2400円

ぷりっと丸い形は新鮮な証拠。生うにのまろやかな香りが広がる

<その他メニュー>
カキフライ定食 967円
お造り生うにご膳(2~9月上旬限定) 3036円 (※夜はお造りのみ2860円)

【仙台海鮮×海鮮丼】南三陸金華山 片倉うに屋

テーブル席とカウンター席がある

南三陸金華山 片倉うに屋

住所
宮城県仙台市青葉区上杉1丁目4-13アソルティ上杉 1階
交通
仙台市営地下鉄勾当台駅から徒歩5分
料金
うに丼(並)=2200円/お造り生うにご膳=2980円/カキフライ定食=967円/

【仙台×海鮮】仙台寿司の旬ネタはこれ

旬ネタをCHECK

黒潮と親潮が混ざり、年間を通じて多彩な魚介が揚がる三陸沖。旬のネタを食べ逃さぬように、四季の旬魚を事前にチェックしておこう。

【春】ギンザケ

南三陸で養殖が盛ん。旬の時期は脂ののりも抜群。

【夏】うに

夏の味覚の代表格。濃厚なうまみを楽しめる。

【秋】金華サバ

脂がのった宮城を代表するブランドさば。

【冬】ほっき貝

身がやわらかく甘みがあり、食べごたえ満点。

1 2 3

仙台、東北地区のおでかけ情報を発信します。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください