>  >  >  >  >  >  【仙台】極上の日本酒に酔いしれる!うまい 地酒肴で決まり!

【仙台】極上の日本酒に酔いしれる!うまい 地酒肴で決まり!

【仙台】極上の日本酒に酔いしれる!うまい 地酒肴で決まり!

東北一の歓楽街・国分町を中心に、仙台には日本酒のおいしい居酒屋や気軽に立ち寄れるワインバーなどさまざまなジャンルのお店が勢ぞろい。旅の一日の締めくくりは、とっておきのお酒と料理で乾杯!
※店で扱う酒の銘柄は変動します

目次

    東北随一の歓楽街・国分町

    どこへ行こうか迷ったら、まず国分町へ。居酒屋やバー、郷土料理店など、約3000店もの飲食店が建ち並び、毎晩賑わいをみせる。

    お酒がジャンルごとに充実

    地酒充実の居酒屋や女性も気軽に立ち寄れるワインバー、バル、立ち飲みなど、仙台には多種多彩な酒場がそろう。

    石巻港津田鮮魚店

    店内競りがユニークな活気あふれる居酒屋

    その日の朝に石巻港で水揚げされた新鮮な魚介を、豊富にそろう地酒とともに味わえる。日曜を除く毎日19時半頃から店内で競りが開催され、市場さながらの雰囲気を楽しめる。仲買人になりきって競りに挑戦しよう。

    三陸鮮魚の刺身盛り (2人前)1943円~
    その日にいちばんおすすめのネタを豪快に盛り合わせた一品。石巻から直送される魚介は鮮度抜群で、味もボリュームも大満足。

    石巻港津田鮮魚店

    おすすめ地酒 日高見
    もっきり647円

    石巻港津田鮮魚店

    浜焼き小屋のような店内。元気なスタッフが多く活気に満ちあふれている

    石巻港 津田鮮魚店

    住所
    宮城県仙台市青葉区国分町2丁目7-5
    交通
    地下鉄勾当台公園駅から徒歩7分
    営業期間
    通年
    営業時間
    17:00~24:00(閉店翌1:00)、日曜は~23:00(閉店24:00)
    休業日
    無休
    料金
    大漁鮮魚の刺身盛り(2人前)=1943円~/ 平均予算(夜):3500円

    JAPANESE DINING BAR 歡の季

    濃厚でとろけるようなうにの味わい

    酒との相性を考えぬいた、店主自慢の創作和食を味わえる。地酒は「さらっと」「さらぴり」「うま口」「重口」と独自に分類。人気の「うにプリン」や1人前で10種類のお造りなど、さまざまな料理と酒の相性を楽しみながら味わえる。

    JAPANESE DINING BAR 歡の季

    うにプリン 1620円
    うにと豆乳の蒸し物、生うに、魚の煮こごりが3重になった人気メニュー。濃厚な風味ととろける食感が絶妙。

    JAPANESE DINING BAR 歡の季

    おすすめ地酒 伯楽星 純米吟醸 グラス540円
    糖分が低くすっきりとした味わい。フルーティな爽やかさと甘みが特徴で、白身魚との相性が良い。

    JAPANESE DINING BAR 歡の季

    隠れ家のような風情漂う店内

    JAPANESE DINING BAR歡の季

    住所
    宮城県仙台市青葉区国分町3丁目2-10
    交通
    地下鉄勾当台公園駅から徒歩5分
    営業期間
    通年
    営業時間
    12:00~ランチがなくなるまで、18:00~22:00(閉店23:00)
    休業日
    日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
    料金
    ランチ(気まぐれ海鮮丼)=1000円/サーモンとポテトのハーモニー=850円/うにプリン=1620円/旬のおまんじゅう=850円/変わりスモーク盛合わせ=1200円/伯楽星純米吟醸=540円(グラス)/特選酒(蔵限定のもの)=850円~/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):4000円

    阿古

    目利きの主人が選ぶ新鮮な魚料理を堪能

    釣りの達人でもある親方が目利きする、新鮮な魚介を使った料理を楽しめる。三陸で陸揚げされたかつおを藁焼きにした「カツオのたたき」が評判。

    阿古

    カツオのたたき 1000円
    親方が目の前で豪快にかつおを炙って作る。5月末から10月にかけて味わえる。

    阿古

    おすすめ地酒 蒼天伝 特別純米酒 グラス864円
    低温発酵でていねいに醸した逸品。フルーツのような芳香と、辛口のキレのよさが特徴。

    阿古

    店内はコの字型のカウンター席のみ

    阿古

    住所
    宮城県仙台市青葉区国分町2丁目11-11 千松島ビル 1階
    交通
    地下鉄勾当台公園駅から徒歩5分
    営業期間
    通年
    営業時間
    17:30~23:00(閉店23:30)
    休業日
    日曜、祝日
    料金
    カツオのたたき=1000円~/蒼天伝 特別純米酒(グラス)=864円/ 平均予算(夜):5000円

    wine&tapas BaL EL MARU..

    壁一面に並んだワインからセレクト

    ワインが100種類以上並んだ棚は、それ自体がワインリスト。瓶に値段が書いてあるので、選ぶときの参考に。ワインに合わせ、アヒージョなども楽しみたい。

    wine&tapas BaL EL MARU..

    アヒージョ 800円
    3種類のソースがある。あつあつのソースがバゲットにしみ込んでベストマッチ。

    wine&tapas BaL EL MARU..

    おすすめワイン
    ミシェリ・トリノ・コレクション トロンテス グラス500円、ボトル1950円
    花や柑橘系の香りと、キレのある酸味が魅力の辛口白ワイン。

    wine&tapas BaL EL MARU..

    コストパフォーマンスに優れたワインがそろう

    wine&tapas BaL EL MARU..

    住所
    宮城県仙台市青葉区本町2丁目12-2 エイエム本町ビル B1階
    交通
    地下鉄勾当台公園駅から徒歩5分
    営業期間
    通年
    営業時間
    18:00~翌1:00(閉店)
    休業日
    火曜
    料金
    アヒージョ=800円~/日替わりパエリア=1000円/パテ・ド・カンパーニュ=600円/ミッシェル・トリノ・コレクショントロンテス=500円(グラス)・1950円(ボトル)/ 平均予算(夜):3000円

    玄孫

    蔵造りの空間で楽しむ旬の料理と地酒

    山形県にあった蔵を移築、改装。「仙台牛すじ豆腐」をはじめとした定番から日替わりまで、旬の食材を生かした料理がそろう。

    玄孫

    仙台牛すじ豆腐 550円
    コクのある牛すじと旨みがしみ込んだ豆腐が相性抜群。味わい深い逸品。

    おすすめ地酒 愛宕の松 別仕込本醸造 グラス500円
    しっかりとした米の旨みとキレのある飲み口が特徴の辛口酒。冷・燗どちらでも楽しめる。

    玄孫

    重厚さとモダンな雰囲気が融合した空間

    玄孫

    住所
    宮城県仙台市青葉区本町2丁目8-1
    交通
    地下鉄広瀬通駅から徒歩3分
    営業期間
    通年
    営業時間
    16:00~22:00(閉店23:00)
    休業日
    日曜、祝日
    料金
    玄孫のお造り(中)=1680円/玄孫サラダ=780円/仙台牛すじ豆腐=550円/ 平均予算(夜):3800円

    ワインと料理 びすとろジョバン

    豊富なワインと南仏料理が楽しめる

    気軽に一杯飲みたいときにぴったりな店。ワインは種類豊富なので、気さくなソムリエの店主に相談して選ぶのがおすすめ。

    ワインと料理 びすとろジョバン

    蔵王鴨のコンフィ 1500円
    肉質がやわらかく、旨みがある蔵王鴨を使ったコンフィ。岩塩やマスタードをつけて味わう。

    ワインと料理 びすとろジョバン

    おすすめワイン
    クロード・マレシャル ブルゴーニュ シャルドネ ボトル5000円
    濃密でふくよか。ナッツのような香ばしいニュアンスも感じられる。

    ワインと料理 びすとろジョバン

    こぢんまりとした落ち着きのある店内

    はしご酒や気軽に一杯飲みたいときにぴったりな店をご紹介!

    居酒屋 寿寿

    立ち飲みもおすすめ

    宮城県産の新鮮な魚介や野菜を使った和食が味わえる。東北の地酒は10種類以上あり、料理に合わせて楽しめる。

    居酒屋 寿寿

    大釜もつ煮 600円

    居酒屋 寿寿

    住所
    宮城県仙台市青葉区一番町4丁目5-2 第2むさしビル 1階
    交通
    地下鉄広瀬通駅から徒歩3分
    営業期間
    通年
    営業時間
    15:00~翌2:00(閉店、入口カウンター席)、~17:00はドリンクのみ(おつまみあり)、テーブル席は18:00~翌1:00(閉店)
    休業日
    不定休
    料金
    名物もつ煮込み豆富=600円/ハートランド(生)=520円/ハイボール=520円/特選日本酒=600円~/東北の魚介お刺身盛り合せ(1人前)=500円/ 平均予算(夜):3500円(テーブル席のみチャージ料別)
    筆者:まっぷるマガジン

    観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

    この記事の出典元は「まっぷる仙台・松島 宮城'19」です。掲載した内容は、2017年7月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

    この記事に関連するタグ

    エリア

     >  >  >  >  >  > 
     >  >  >  >  >  > 
    ×