>  >  >  >  >  >  大阪【北新地・お初天神・新梅田食堂街】ウメダの三大飲み屋街!

大阪【北新地・お初天神・新梅田食堂街】ウメダの三大飲み屋街!

大阪【北新地・お初天神・新梅田食堂街】ウメダの三大飲み屋街!

JR大阪駅から徒歩圏内にあるおすすめの3大夜飲みスポット。ちょっといいものを食べたいなら北新地、ハシゴ酒してみたいならお初天神、地元の安ウマグルメ体験なら新梅田食道街へ!

北新地 

大阪を代表するグルメな街

北新地 

北新地って?

大阪随一の高級飲食店街。カジュアルな店構えながらも味は本格的な店も多く、夜な夜なグルメで賑わいをみせている。

アクセス

JR新大阪駅JR大阪駅
JR京都線4分160円

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

旅の思い出に絶対残る!楽しくおいしい時間を過ごそう
豆腐や冷しトマト、肉じゃがなど、居酒屋の王道メニューをエスプーマや液体窒素を使い、遊び心たっぷりにアレンジ。厳選した魚や肉、野菜を使った料理に種類豊富なドリンクと、基本もぬかりなし。

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

和と洋が混在する空間は非日常感たっぷり

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

連日にぎわいをみせるエンタメ居酒屋

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

ワッショイ!イクラのツッコミ飯小2592円
掛け声とともに、こぼれ落ちるまでつやつやのイクラを盛り付ける

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

-196℃の冷やし静岡産「高糖度アメーラトマト」1058円
液体窒素でぎゅっと旨みを凝縮。より甘く、より冷たく仕上げた一品名物!

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

お刺身階段盛り合わせ1人前1706円
長崎の本まぐろや徳島のデンスケ穴子など、全国の旬魚がゴージャスに並ぶ。※写真は2人前

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

肉じゃがのケーキ仕立て734円
ビーツの赤がインパクト大! 食べるとしっかり肉じゃがの味わい

浪花ろばた itadakitai(頂鯛) 

濃厚ふわふわクリーム豆腐お出汁のジュレで950円
提供方法と新感覚の食感、国産大豆の濃厚な味わいに3度びっくり

浪花ろばた itadakitai(頂鯛)

住所
大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目6-21 栄和ビル 1階
交通
JR東西線北新地駅からすぐ

地魚と地野菜の旬料理 心屋 

淡路島から毎日直送される新鮮な海の幸を存分に
淡路島出身の店主の「故郷の食材を味わってほしい」という思いから生まれた店。沼島や由良漁港から直送されるその日揚がったばかりの魚介を全国から厳選した日本酒とともに満喫する。

地魚と地野菜の旬料理 心屋 

大きな椅子でくつろげるカウンターがメイン

地魚と地野菜の旬料理 心屋 

提灯が目印。近くには姉妹店もあり

地魚と地野菜の旬料理 心屋 

金目鯛の煮付け1480円
脂がのって旨みが増す冬の時期に登場する

地魚と地野菜の旬料理 心屋 

淡路島の地魚お造り盛り合わせ2380円
季節毎の旬魚を使った盛り合わせ

地魚と地野菜の旬料理 心屋

住所
大阪府大阪市北区堂島1丁目3-33 新地萬年ビル 2階
交通
JR東西線北新地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
17:30~23:00(閉店24:00)
休業日
日曜(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
旬の会席(夜)=4500円/おまかせコース(夜)=3500円/

びんびや

居酒屋の雰囲気でいただく上質な魚と日本酒に酔う
大分のひらめ、明石のタコやスズキ、和歌山のカツオなど選りすぐりの魚介が自慢。食材への自信から調理法はいたってシンプルに。ダイレクトに感じられる素材のうまみに酒もすすむ。

びんびや

格子が落ち着いた雰囲気を醸している

びんびや

カウンター席や個室風小上がり席などがある

びんびや

イワシの梅煮650円
5時間かけてじっくり煮込む。あてにぴったり

びんびや

住所
大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目7-26
交通
JR東西線北新地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
17:30~翌12:00(L.O.)、土曜は~22:00(L.O.)
休業日
日曜、祝日(GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
イワシの梅煮=650円/お造り盛り合わせ=2500円/旬の魚・季節の野菜料理=600円~/おまかせ料理=6000円~/ 平均予算(夜):7500円

めがねや幸梅 

気取らず、飾らず、楽しくしみじみうまいものを
目利きの店主が中央市場で仕入れる海鮮を使った料理が自慢。刺身や煮付け、焼き物などの魚料理のほか、手ごろな一品料理も豊富。コストパフォーマンスのよい日本酒や焼酎と楽しもう。

めがねや幸梅 

カウンター席のほか、テーブル席もある

めがねや幸梅 

お造り盛り合わせ1000円~
豊富に揃う地酒500円~と合わせて楽しもう

めがねや幸梅 

秋刀魚のくるくる巻800円
焼き目が香ばしい一品。隠し味はわたみそ

めがねや幸梅

住所
大阪府大阪市北区堂島1丁目3-14 堂島平八ビル 1階
交通
JR東西線北新地駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、18:30~23:00(閉店、土曜は昼のみ)
休業日
日曜、祝日(盆時期休、年末年始休)
料金
お造り盛り合わせ=1000円/金目鯛の煮付け=1500円/地酒各種=500円~/秋刀魚のくるくる巻=800円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円

北新地名物 餃子を食べに行こう

飲みに行く前の待ち合わせによし、なじみの店へのみやげによし、飲んだ〆によしということで大人気の餃子。北新地は実は餃子の激戦区!

天平 

昭和30(1955)年創業の大阪ひとくち餃子発祥の店。もちもちの皮で風味豊かな白菜とニラの餡を包み、油を使わずに、水をかけて香ばしく焼き上げている。テイクアウトも可能。

天平 

古き良き大阪の情緒が感じられる店

天平 

ギョウザ20個1155円
小ぶりなサイズで、女性1人でも20個ペロリと食べられちゃう

包屯

湯葉餃子や手羽餃子など全8種の餃子がそろう。パリパリの皮でニンニクを効かせながらも、後口はあっさりとしたほうちゅん餃子は何個でもいける。特製の辛味噌もクセになる。

包屯

一番賑わうのは夜の1時というのが新地らしい

包屯

カレー餃子5個400円
しっかりカレー味の餃子。福神漬けといっしょに食べると絶妙!

包屯

ほうちゅん餃子8個340円
ラードを逃すためサイドを開けた四角いスタイルの一口餃子

包屯

住所
大阪府大阪市北区堂島1丁目2-30 堂山上ビル 1階
交通
JR東西線北新地駅からすぐ

お初天神 

細路地に大阪の名店がズラリ

お初天神 
お初天神 
お初天神 

お初天神って?

お初天神商店街には大バコな飲食店が、お初天神(露天神社)の周りにある細路地には、味に定評のある老舗や名店がそろう。

お初天神裏参道
幅広いジャンルの飲食店が16店舗集合したバルストリート。地元でも「ウラサン」と呼ばれ親しまれている。

アクセス

JR新大阪駅JR大阪駅
JR京都線4分160円

筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出展元は「まっぷる大阪’18」です。掲載している内容は、2017年2月~4月の取材・調査によるものです。取材・調査後に、飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×