トップ > 東北 > 南東北 > 仙台・松島 > 仙台 > 

この記事の目次

【仙台のデートスポット29】アートな癒し空間でひと休み「cafe mozart Atelier」

【仙台のデートスポット29】アートな癒し空間でひと休み「cafe mozart Atelier」

現代アートのポスターや写真が空間に溶け込むように飾られたカフェスペースです。スイーツやソフトドリンクのほか、アルコールも楽しめます。晴れた日には広瀬川を見下ろすテラス席でデートしてはいかがでしょか。

cafe mozart Atelier

住所
宮城県仙台市青葉区米ケ袋1丁目1-13高田ビル B1階
交通
JR仙台駅から仙台市営バス霊屋橋経由八木山動物公園駅・西高校入口行きで15分、片平丁小学校前下車すぐ
料金
ランチタイムセット=850円(サンドイッチ)・900円(パスタ)/フォカッチャサンド=600円/ベイクドチーズケーキ=550円/ショコラデモーツァルト=450円/カフェ・オ・レ=530円/アルコール類=500円~/

【仙台のデートスポット30】観葉植物がディスプレイされたアート空間「Botanicalitem&Cafe CYAN」

【仙台のデートスポット30】観葉植物がディスプレイされたアート空間「Botanicalitem&Cafe CYAN」

海外の美術館や博物館をイメージしたカフェです。スパイシーなカレーや自家製スイーツをバリスタがハンドドリップしたコーヒーとともに味わえます。店内の植物は購入可能です。ランチデートで訪れたいですね。

Botanicalitem&Cafe CYAN

住所
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目6-22シャンボール一番町 1階
交通
地下鉄青葉通一番町駅から徒歩4分
料金
ボタニカルカレー=1200円/

【仙台のデートスポット31】オムハヤシとフレンチトーストが人気「CAFE Con-combre」

【仙台のデートスポット31】オムハヤシとフレンチトーストが人気「CAFE Con-combre」

仙台駅前という場所ながら、くつろぎの時間が過ごせるカフェです。飴色に炒めた玉ネギとイタリアントマト、そして蔵王地養卵を使用したオムハヤシが食事メニューの一番人気です。特製のパンを使ったフレンチトーストも評判です。

CAFE Con-combre

住所
宮城県仙台市青葉区中央1丁目6-25仙台クリニックビル 1階
交通
JR仙台駅から徒歩5分
料金
とろーり卵のオムハヤシ=860円/メープルフレンチトースト=750円/

【仙台のデートスポット32】昔ながらの製法で作られた餅がおいしい「源吾茶屋」

【仙台のデートスポット32】昔ながらの製法で作られた餅がおいしい「源吾茶屋」

西公園の中にあり、四季の移ろいを感じながら餅が味わえる昔ながらの茶屋です。100年以上の歴史を誇る老舗で、餅は昔ながらの製法でていねいに作られています。散策デートに疲れたら立ち寄ってみましょう。

源吾茶屋

住所
宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園1-1
交通
地下鉄大町西公園駅からすぐ
料金
三色おこのみセット=690円/クリームあんみつ(白みつ)=750円/ラーメン=560円/
1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください