トップ >  関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 中崎町 > 

中崎町のおすすめカフェ5選 大阪で昭和レトロなお散歩が楽しめる街へ!

STORE

更新日:2022年11月24日

この記事をシェアしよう!

中崎町のおすすめカフェ5選 大阪で昭和レトロなお散歩が楽しめる街へ!

最旬トレンドが集まり大阪の中心である大阪駅(梅田)周辺から15分ほど歩くと、雰囲気は一変し、古民家が並びどこか懐かしさが漂う“中崎町”に到着します。
中崎町は大阪駅(梅田)に近いエリアでありながら、古民家をリノベーションしたカフェなどがあちこちにありレトロな雰囲気が魅力的です。

今回は、ベタコテともトレンドとも違う大阪旅をしたい方へ古民家カフェやおしゃれなカフェをご紹介。
雑貨店でお気に入りアイテムとの出会いにも期待♪

中崎町ってこんなところ

中崎町ってこんなところ
レトロな雰囲気の葉村温泉がいい味を出しています

地下鉄谷町線中崎町駅周辺を表す中崎町エリアは、地名でいうと中崎、中崎西、黒崎町、万歳町あたり。大阪駅(梅田)エリアの北東、天満エリアの西側に位置していますが、中崎町はそんなにぎやかな街とは対照的に古民家が多く落ち着いた雰囲気が漂っています。

中崎町にはなんで古民家が多いの?

中崎町にはなんで古民家が多いの?

大阪の中心でどんどん開発が進む大阪駅(梅田)の近くにありながら、古民家があちこちに残る中崎町。なぜこんなに多いのかというと、第二次世界大戦時の空襲攻撃を免れたからです。そのため今も住宅として使われている古民家もあり、なかには築100年を超えているものもあります。

白龍大神は中崎町の守り神

中崎町への行き方

【電車】

最寄り駅は、地下鉄谷町線中崎町駅。大阪市内なら比較的どこからでもアクセスがしやすい場所にあります。

中崎町駅は東梅田駅の一駅隣

【梅田エリアから徒歩】

茶屋町エリアから東方向に進み、JR京都線の高架下を通ると中崎町に到着します。

NU茶屋町の南側の道を進むのがおすすめ

300mほど歩くと高架が見えてくるので、そのまま進むと中崎町に到着!

中崎町のおすすめカフェ5選

中崎町のおすすめカフェ5選

下町のありふれた住宅街であった中崎町に、古民家をリノベーションしたカフェが誕生したのは2002年あたり。そこから古民家カフェが増え続け、今やカフェ好きの聖地に。今回は、古民家カフェはもちろんイマドキな雰囲気のおしゃれなカフェもご紹介します。

純喫茶風の古民家カフェ レトロな雰囲気に心ときめく「cafe太陽ノ塔 別館」

純喫茶風の古民家カフェ レトロな雰囲気に心ときめく「cafe太陽ノ塔 別館」
2階建ての古民家をカフェに改装。ビビッドな紫の外観が特徴的

JR京都線の高架横の路地裏に佇む純喫茶風のカフェ。一軒家の古民家を改装し、アンティークのインテリアやアートな壁紙がとってもおしゃれです。さらに、ナポリタンやクリームソーダなどのレトロなメニューや、遊び心のあるたぬきの形のケーキなどがラインナップ。座敷の席もあるので、お子様連れにもおすすめです。

アンティークのインテリアとアートな壁紙がマッチした内観。2階はいくつか部屋があり、それぞれ内装のデザインが異なっています

座敷の客室には、お子様用のおもちゃや絵本などが置かれているので、お子様連れでも安心して過ごせます

「ナポリタン」1097円(土・日曜、祝日は1269円)

「昔ながらのプリン」347円、「たぬきケーキ」504円、「クリームソーダ」814円(メロン、ストロベリー、ブルーキュラソー、パッションフルーツからセレクト)

住所/北区中崎西2-4-36
電話/06-6359-8883
営業時間/11:00~22:00
定休日/無休

隠れ家のような路地裏のカフェで台湾茶をめしあがれ「雅楽茶」

隠れ家のような路地裏のカフェで台湾茶をめしあがれ「雅楽茶」
住宅に囲まれ、まるでおばあちゃんの家のような雰囲気の外観

細い路地裏にある雅楽茶は、店主・笠原さんの「リラックスして気軽にお茶とふれあってほしい」という思いから、昔ながらの落ち着いた空間に。懐かしい雰囲気の店内では、現地で厳選した台湾茶が豆腐白玉や黒ごまプリンなどの和スイーツと一緒に楽しめます。お茶の飲み方は丁寧にレクチャーしてもらえるので、初心者さんでも安心♪

和の雰囲気で懐かしい気持ちに。水琴窟の音が響く店内でゆったりと癒やされてください

「凍頂烏龍」1000円

「豆腐白玉豆乳きなこセット(冷/温)」1350円(本日のお茶とのセット)、またはお好きなお茶の値段+350円

建物の間の細い路地を進むと雅楽茶に到着。見過ごさないように気を付けてください!

住所/北区中崎西1-9-12
電話/06-6375-3075
営業時間/12:30~19:00
定休日/木曜

土づくりからこだわるやさしい甘さの焼き芋スイーツ「蜜香屋 中崎町本店」

土づくりからこだわるやさしい甘さの焼き芋スイーツ「蜜香屋 中崎町本店」
町家が連なる落ち着いたエリアとは異なり、地元住民でにぎわう天五中崎通商店街にあります

中崎町駅1番出口から出ると天五中崎通商店街が広がっており、蜜香屋はその入口の近くに位置する焼き芋スイーツ専門店。農家とともに土づくりからこだわって芋を作っていて自然本来のやさしい甘さが自慢です。テイクアウトもOKで、やきいもサンデーやポテトチップス状の中崎ポテトなどのおやつは食べ歩きにもぴったりです。

外観も店内も黄色がキーカラー。テーブルは3つでこぢんまりとした店内

「やきいも 300g~」660円~(量り売り)

「中崎ポテト」720円

「やきいもサンデー」720円

住所/北区中崎1-6-20
電話/06-6147-9320
営業時間/12:00~19:00
定休日/火曜

古書とお人形に囲まれたミステリアスな空間「珈琲舎・書肆アラビク」

古書とお人形に囲まれたミステリアスな空間「珈琲舎・書肆アラビク」
店頭にはグリーンがずらりと並び、不思議な雰囲気の外観

独特な雰囲気を醸すこちらのお店は、文芸書や美術書をメインに扱う古書店、お人形の展示・販売を行うギャラリー、カフェを併設しています。カフェでは、コーヒーにホイップクリームと金平糖をのせたマリア・テレジアなど、外国の伝統的なドリンクがスタンバイ。美しいお人形を眺めながら、珍しい味わいを楽しみましょう。

店主の森内さんは脱サラして2007年にアラビクをオープンし、今はお人形の文化や歴史を発信する活動も行っています

貴重な美術書も豊富にそろえ、美大生や研究者などが論文で使う本を探しにくることもあるそうです

和洋さまざまなアンティークのお人形が、店内のいたるところで展示・販売されています

「マリア・テレジア」750円

住所/北区中崎3-2-14
電話/06-7500-5519
営業時間/13:30~21:00、日曜は~20:00
定休日/火曜不定休、水曜

若きパティシエたちによる斬新でおしゃれなケーキ「hannoc」

若きパティシエたちによる斬新でおしゃれなケーキ「hannoc」
コンクリート打ちっぱなしのクールな印象。中崎町駅3番出口から出てすぐの場所にあります

こちらは、キッチンがガラス張りで作業風景が眺められてパティシエとの距離が近く感じられるケーキ店。プライスカードに考案者の顔写真を入れたり、新商品紹介のライブ配信をしたりするなどパティシエ一人ひとりの個性を感じられます。6人の所属パティシエの斬新なアイディアを生かしたケーキはどれも個性的で驚くはず。

キッチンの真横のカウンター席に座ると、作業風景が間近に眺められます。プロの技にドキドキ!

「ソワレ」660円、「いちじくのショートケーキ」792円、「自家製レモネード」660円 ※こちらのケーキは期間限定

「ブルーベリータルト」495円、「ニュアージュ」670円、「カフェラテ」550円

プライスカードには考案者の顔写真と説明が載っており、“推しパティシエ”を見つけて楽しむお客さんもいるそうです

住所/北区万歳町4-12 浪速ビル1階
電話/06-4792-8069
営業時間/11:00~19:00
定休日/無休

中崎町の雑貨店もチェックしましょう

中崎町の雑貨店もチェックしましょう

カフェめぐりはもちろん、雑貨ハントも中崎町散策の楽しみのひとつ。路地を散策がてら、フラッと立ち寄ったお店で運命のアイテムに出会えることも。店主がこだわって集めた雑貨がずらりと並んだ店内にワクワクが止まりません!編集部イチオシの2店舗をご紹介します。

まるで昭和な秘密基地!レトロなお宝雑貨を探して「green pepe」

まるで昭和な秘密基地!レトロなお宝雑貨を探して「green pepe」
レアなレトロ雑貨に囲まれた店主・帖佐さん。ポージングがとってもお茶目です♪

かつて活躍した家電や雑貨、服などが販売されている昭和のなんでも屋。1970年代の商品を中心に扱い、世代の方が懐かしいと感じるだけでなく若年層は逆に新鮮に感じるはず。一般家庭や廃業したお店などから仕入れているので、リアルなレトロさがたまりません!

長屋のひとつがお店になっています。店頭のガチャガチャも人気!

「パタパタ時計」7800円~をはじめ、今ではなかなか見かけないポップな色使いや模様のアイテムがいっぱい。新生活で使う家電を買いに訪れる方もいるそうです

古着の品ぞろえも充実しています

住所/北区中崎3-1-12
電話/06-6359-5133
営業時間/12:00~18:00、土・日曜、祝日は~19:00
定休日/火曜

キュートなアニマル雑貨を連れて帰って「ONLY PLANET」

キュートなアニマル雑貨を連れて帰って「ONLY PLANET」
黄色の外観が目印。外から覗いてもわかるほど商品数の多さ!

所狭しと並んだ雑貨は、犬や猫、かえる、うさぎなどすべてが動物のモチーフ。作家さんの手作り雑貨が多く、木やブリキ製などの温かみのある雰囲気に癒やされます♪ほかにはインドネシアやタイ、ハンガリーから輸入した独特なデザインの雑貨に出会えるのも特徴的。

アクセサリーやキーホルダー、食器など実用性のあるものから、飾るだけでほっこりする置物までさまざま

奥の「木製アルファベットパズル」1650円はハンガリーからの輸入商品で、カラフルな色使いがおしゃれ

「ねこケツ大」1254円

住所/北区中崎3-1-6
電話/06-6359-5584
営業時間/11:00~18:00
定休日/不定休

個性的なショップが集まった中崎町で街歩きを

大阪駅(梅田)から徒歩圏内にありながら、ノスタルジックで静かなひとときを過ごせる中崎町。個性的なお店が本当にたくさんあるので、何軒もめぐっているとついつい時間を忘れてしまいます。

実は、今回ご紹介したカフェと雑貨店のほか、古着屋が多いのも中崎町の特徴のひとつ。トレンドとは違うファッションが好きな方はめぐってみてください。

中崎町は古民家が並び昔ながらの雰囲気ながら、新しいお店がどんどん増えているので何度訪れても楽しめます。日々魅力が増す中崎町にぜひ出かけてみましょう。

中崎町の新着記事

梅田のおすすめケーキ10選♡ときめく甘さと見た目にうっとり♪

宝石のようにきらきら輝くケーキ。甘党の方にはたまりませんよね! 梅田には阪急うめだ本店や阪神梅田本店など大きな百貨店が充実し、デパ地下で気軽にケーキを買うことができます。 でも、隠れ家的なカフ...

梅田の手土産~今もらいたい、今贈りたいおすすめ手土産10選!

大阪キタの中心地、梅田は流行ものから定番ものまでそろう、まさに手土産の宝庫。 オープンしたての新店の話題のスイーツから、評判のパティスリーの焼き菓子、誰からも愛される定番の逸品など幅広い選択肢が...

梅田エリアのカレー10選! スパイスたっぷりの一皿でパワーチャージ

一口にカレーといっても、欧風カレーやスリランカカレー、スパイスカレーなどさまざま。 LUCUA OSAKAやグランフロント大阪をはじめとする商業施設が多く建ち並び、ファッションやグルメ、エンタメなど...

大阪の美味しいパフェが楽しめる店5選 こだわりのパフェに会いに行こう

食べ歩きの町・大阪は、いま空前のパフェブーム。 新店も続々誕生し、インスタ映え必至なパフェが大人気です。 今回は、大阪で話題のパフェが食べられるお店を5軒ほど紹介します。 素材も作り方も...

大阪のピスタチオスイーツ人気店5選 濃厚な薫りにハマる人続出!

近年大人気のピスタチオ。「ピスタチオグリーン」と称される明るい緑色と、ナッティで深い味わいがクセになります。メニューにあったらピスタチオスイーツを頼んでしまうという人も少なくないですよね。 ピス...

大阪のおしゃれカフェ5選 ひとりでも気軽にくつろげる!

お休みの日はおしゃれカフェでリラックスするのが好きという方、多いのではないでしょうか。大阪には新旧、数多くのおしゃれカフェがあり、新しいカフェを見つけるのも楽しいですよね。 インスタ映えなおしゃ...
もっと見る
筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪