トップ > 関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪キタ > 中崎町 > 

梅田エリアのカレー10選! スパイスたっぷりの一皿でパワーチャージ

STORE

更新日:2022年3月1日

この記事をシェアしよう!

梅田エリアのカレー10選! スパイスたっぷりの一皿でパワーチャージ

一口にカレーといっても、欧風カレーやスリランカカレー、スパイスカレーなどさまざま。
LUCUA OSAKAやグランフロント大阪をはじめとする商業施設が多く建ち並び、ファッションやグルメ、エンタメなどのトレンドが集まる大阪・梅田なら、好みのカレーにきっと出合えるはずです。長年愛されているお店から、ほかの場所で人気を博して梅田へ進出したお店、こだわりの個人店まで名店が目白押し。
今回は、梅田エリアで食べられる個性豊かなカレーをご紹介します。

※まん延防止等重点措置、緊急事態宣言発令中は営業時間が変更となる場合があります。直接お店にお問い合わせください。

【梅田のカレー:西梅田】ラグジュアリーな店内で上品なランチ限定カレーに舌鼓「The33 Tea & Bar Terrace」

結婚式場のラウンジスペースで営業するアニバーサリーレストラン。開放感のあるラグジュアリーな雰囲気を、ランチなら気軽に楽しむことができます。フレンチの料理人が考案した上品なカレーをご堪能ください。

THE33 ホワイトカレー(ソフトドリンク付) 1870 円

白ワインとバターで味付けされたシーフードカレー。まろやかな味わいでありながら、スパイスが効いていてピリ辛です。

THE33 ブラックカレー(ソフトドリンク付) 1870 円

竹炭で色付けされた黒いルーと黒米の上に、3時間以上煮込まれた牛バラ肉のカツレツが贅沢にトッピングされています。

ブリーゼブリーゼの33階にあり、夜は美しい夜景を眺められます。

The33 tea&bar terrace

住所
大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9ブリーゼブリーゼ 33階
交通
地下鉄四つ橋線西梅田駅から徒歩3分
料金
THE33 ホワイトカレー(ソフトドリンク付)=1870 円/THE33 ブラックカレー(ソフトドリンク付)=1870 円/

【梅田のカレー:阪神梅田】見た目も美しい人気のカレーが梅田に進出「ボタニカリー」

本町で人気のボタニカリーが阪神梅田本店に登場! 副菜が鮮やかでまるでアートな1皿。ハーブやスパイスによって素材の旨みが引き出され、さわやかな辛さがたまりません。食べ進めるうちに感じられる味の変化をお楽しみください。

ボタニカリー(チキン) 1080円

チキンをベースに、国産玉ねぎなどの野菜を使用しています。辛さはノーマル・1辛・激辛・SUPERの4種類から選べるので、辛味が苦手な方も◎。全体を混ぜるのではなく、崩しながら食べるのがおすすめです。

阪神梅田本店9階のフードホールの中の1店舗。

■BOTANI:CURRY 梅田店(ボタニカリーうめだてん)
住所:大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店9F
交通:阪神大阪梅田駅から徒歩すぐ
電話:06-6345-1201
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
休業日:阪神百貨店梅田本店に準ずる
>>公式HPはコチラ

【梅田のカレー:堂島】ワイルドにそびえたつ肉の山がたまらない!「ダル食堂 堂島地下街」

ステーキハンバーグ、ジュージュー焼きなどのお肉メニューがメインの洋食屋さん。お肉をガッツリ食べられるということもあり、サラリーマンや若者を中心ににぎわっています。名物のマウンテンカツカリーライスは、チキンとポークの2種類があり、ライスの上にカツが山盛りでボリューム満点! カレーは激辛なので、辛党さんにおすすめです。

チキンカツマウンテンカリー L 1080円

サイズはM、L、XLの3種類の中から選べるが、Mでもなかなかのボリューム。お腹を空かせて豪快にいただきましょう。

堂島地下街にあり、仕事終わりに立ち寄りやすいお店。

■ダル食堂 堂島地下街店(ダルしょくどうどうじまちかがいてん)
住所:大阪市北区曽根崎新地1堂島地下街3号
交通:JR北新地駅から徒歩約5分
電話:06-6147-8707
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
休業日:第3日曜
>>公式HPはコチラ

【梅田のカレー:中崎町】お酒が進むスパイス料理をめしあがれ「スパイスサロン バビルの塔」

谷町四丁目にある「バビルの塔」の2号店。カレーメニューは、日替わりの2種類と豆カレーの合計3種類。スパイスを使ったスペアリブなどの一品料理も好評で、夜はスパイス居酒屋としてにぎわっています。お酒好きの方は必見です!

カレーあいがけ 1000円

2種を選んであいがけにするのが人気です。写真は、イカスミを使った海鮮キーマ×チキンマサラ。

豆カレー 800円

スパイスが効いていてパンチのある豆カレー。豆と日替わりの野菜がたっぷり入っていて、マイルドな味わいです。

外観も店内もカラフルな色使いで楽しい雰囲気

スパイスサロン バビルの塔

住所
大阪府大阪市北区黒崎町8-5
交通
地下鉄谷町線中崎町駅から徒歩3分
料金
カレーあいがけ=1000円/豆カレー=800円/

【梅田のカレー:阪急梅田】本場のスリランカカレーを日本流にアレンジ「ポンガラカレー 阪急サン広場店」

ルーや副菜を混ぜながら食べるスリランカカレーをベースに、日本人好みにアレンジされたポンガラカレー。さまざまなスパイスや食材を使用し、クリーミーなカレーから激辛のカレーまで、幅広い種類のカレーの中からお気に入りの味を見つけましょう。

ポンガラプレート 1280円

おすすめの5種のカレーとスパイシーな副菜3種のセット。ライスは日本米に変更することもできます。

スリランカプレート 1100円

野菜メインの副菜とカレーを混ぜていただく本場のスタイル。自由に組み合わせて味わいましょう。

阪急梅田駅周辺の地下街・阪急サン広場にあります。

■ポンガラカレー 阪急サン広場店(ポンガラカレーはんきゅうサンひろばてん)
住所:大阪市北区角田町8-47 阪急サン広場B1F
交通:阪急大阪梅田駅から徒歩3分
電話:06-4792-8229
営業時間:11:00~22:00(L.O21:30)
休業日:阪急サン広場に準ずる
>>公式HPはコチラ

【梅田のカレー:北新地】豊富な知識を生かしたカレーで体も心も健やかに「AZU CURRY」

野菜ソムリエや瘦身カウンセラーなどの資格を持つ元フランス料理人の店主が営むAZU CURRYは、健康にとことんこだわったカレーが自慢です。野菜やスパイスを豊富に使用しており、体が喜ぶおいしさ!

彩り野菜と挽肉のキーマカレー(添え野菜付) 1000円

小麦粉を使っていないので、軽く食べられます。美肌や便秘、ダイエットをはじめさまざまな体のお悩みに効果があるそう。

(上段)ホテルセトレオリジナル「SETREカレー」、(下段右端)古畑園「京鴨スパイスキーマカレー」、(下段右から2番目以降)松林堂「正倉院咖喱」

ホテルや京都の茶葉販売会社、奈良の書道用具販売会社などのオリジナルカレーの監修も行っています。店内での購入も◎。

ガラス張りで明るい雰囲気の店内。女性1人で切り盛りされています。

■AZU CURRY(アズカレー)
住所:大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島フォンターナ1F
交通:JR北新地駅から徒歩5分
電話:06-6344-3210
営業時間:11:45〜14:30、18:00~21:30
(夜は予約営業で2枚目の写真のオリジナルカレーがいただけます)
休業日:土・日曜、祝日
>>公式HPはコチラ

【梅田のカレー:北新地】医食同源がコンセプトのこだわりカレー「Synergy」

健康や美容へ効果的なカレーを目指し、ルーには約20種のスパイスと野菜やフルーツが煮込まれていてこだわりがたっぷり。メニューは定番の2種と週替わりがあり、週替わりにはあん肝やイベリコ豚、しらすなど個性的な食材も使われています。

愛かけ(ポークジンジャーCurry/週替わりの牡蠣グリーンCurry) 1000円

定番のポークジンジャーと週替わりの“愛かけ”。あいがけカレーを“愛かけ”と表現しているところがかわいらしいですね!

愛かけ(ほろほろチキンCurry/週替わりの黒毛和牛キーマ) 1000円

ほろほろチキンCurryはシナジーの名物。初めて来店する方は、まず注文してみましょう。

北新地の小さなビルの2階にあるこぢんまりとしたカレー店。

■Synergy(シナジー)
住所:大阪市北区堂島1-5-35 堂島レジャービル2F
交通:JR北新地駅から徒歩3分
電話:非公開
営業時間:11:30~14:00(なくなり次第終了)
休業日:土・日曜、祝日
>>公式Twitterはコチラ

1 2
筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください