トップ >  国内 > 

ハンバーガー屋さんおすすめランキングトップ10!次に行きたいハンバーガー屋さんはここ!

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年2月20日

この記事をシェアしよう!

ハンバーガー屋さんおすすめランキングトップ10!次に行きたいハンバーガー屋さんはここ!

今回は編集部おすすめのハンバーガー屋さんをランキング形式でご紹介!

よく行くハンバーガー屋さんはありますか?
駅前で営業中の人気のハンバーガー屋さん、職場や学校近くに古くからあるハンバーガー屋さん。
気がつけばいつも同じお店に足を運んじゃいますよね。

この記事は「たまには違うお店へ行ってみようかな」と考えているあなたに、おすすめのハンバーガー屋さん情報をお届け!

通いやすさ(店舗数)やメニューの豊富さ、ハンバーガーの平均単価を編集部で比較検討。
次に行きたいハンバーガー屋さんをランキング形式で発表していきます!

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第10位 KUA`AINA(クア・アイナ)

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第10位 KUA`AINA(クア・アイナ)
画像:株式会社フォーシーズ

おすすめのハンバーガー屋さんランキング第10位は「KUA`AINA(クア・アイナ)」。ハワイ・オアフ島で生まれたこのハンバーガー屋さんが日本に上陸したのは1997年のこと。その後順調に成長し、現在は日本国内に30店舗を構えています。

レギュラーメニューのボリューム感、トッピングのパインやアボカド、ちょっと珍しいコナビールを用意するなど、その他のハンバーガー屋さんでは味わえない“リゾート気分”も提供してくれるKUA`AINA。

画像:株式会社フォーシーズ

他店と比較するとその価格に目が行きがちですが、得られる満足度もまた高いもの。大人のあなたにおすすめのハンバーガー屋さんです。

 

KUA`AINA(クア・アイナ)の基本データ(2022年)
店舗数約30
レギュラーメニューの数11※
最も高級なハンバーガー厚切りチェダーアボカド(1,360円)
一番買いやすいハンバーガーハンバーガー(910円)
ハンバーガー平均単価約1,197.2円

※基本データの項目【レギュラーメニューの数】は、期間限定・時間限定・店舗限定・セットメニュー・ホットドッグorサンドイッチ系の商品を含まない「単品ハンバーガー系メニュー」の総数を指します(以後のハンバーガー屋さんでも同様です)

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第9位 A&W

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第9位 A&W
画像:エイアンドダブリュ沖縄株式会社

おすすめのハンバーガー屋さん第9位は「A&W」。1963年に1号店をオープンさせたA&W。実はケンタッキー(1970年オープン)やマクドナルド(1971年オープン)よりも、長い歴史を誇っているのです。

1970年代に本州への進出を果たしますが惜しまれつつ撤退。現在は沖縄県内でのみ味わえる、居住地域によっては非常にレアなハンバーガー屋さん。

画像:エイアンドダブリュ沖縄株式会社

ゴマ多めのバンズ、ビーフに厚切りトマト、クリームチーズや黒糖ペッパーポークなどを使ったThe A&Wバーガーが一番人気メニュー。県外の人間にはただただ「おいしそう、うらやましい」という逸品です。旅行や出張などの機会があれば、必ず訪れたいハンバーガー屋さんですね。

 

A&Wの基本データ(2022年)
店舗数約30
レギュラーメニューの数13
最も高級なハンバーガーThe A&Wバーガー(790円)
一番買いやすいハンバーガーハンバーガー(260円)
ハンバーガー平均単価約462.3円

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第8位 ドムドムハンバーガー

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第8位 ドムドムハンバーガー
画像:株式会社ドムドムフードサービス

おすすめのハンバーガー屋さんランキング第8位は「ドムドムハンバーガー」。1990年代には400店舗を展開していたハンバーガー屋さん、その名を聞いて「懐かしい」と思う世代の方もいるのではないでしょうか。

紆余曲折あり現在の店舗数は約30と大幅に減少。しかしながら新経営陣の手腕で売上はV字回復!いま一番勢いのあるハンバーガー屋さんといっても過言ではないでしょう。

画像:株式会社ドムドムフードサービス

手作り厚焼きたまごバーガーやお好み焼きバーガーなど“和”に強いハンバーガーは令和になっても健在。世代によって受ける印象は懐かしかったり新しかったり、そんなドムドムハンバーガーもまたおすすめのハンバーガー屋さんです。

 

ドムドムハンバーガーの基本データ(2022年)
店舗数約30
レギュラーメニューの数13
最も高級なハンバーガービッグドム トマト&チーズ(560円)
一番買いやすいハンバーガーハンバーガー(290円)
ハンバーガー平均単価約418.4円

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第7位 ファーストキッチン

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第7位 ファーストキッチン
画像:ファーストキッチン株式会社/ウェンディーズ・ジャパン株式会社

おすすめのハンバーガー屋さんランキング第7位は「ファーストキッチン」です。2016年にウェンディーズ・ジャパンのグループに入り、ダブルブランド店「ウェンディーズ・ファーストキッチン」としてリニューアルオープンする店舗が増加。2022年現在、ファーストキッチン単独の名を冠しているのは約60店舗となっています。

画像:ファーストキッチン株式会社/ウェンディーズ・ジャパン株式会社

サンドイッチやパスタなど、他のハンバーガー屋さんでは珍しいメニューがレギュラー入りしているのが特徴。“だし”のうま味を効かせた数々のこだわりハンバーガーもファーストキッチンならでは!

 

ファーストキッチンの基本データ(2022年)
店舗数約60
レギュラーメニューの数13
最も高級なハンバーガークラシック海老フライバーガー五尾(900円)
一番買いやすいハンバーガーハンバーガー(250円)
ハンバーガー平均単価約500.7円

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第6位 ウェンディーズ・ファーストキッチン

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第6位 ウェンディーズ・ファーストキッチン
画像:ウェンディーズ・ジャパン株式会社/ファーストキッチン株式会社

おすすめのハンバーガー屋さんランキング第6位は「ウェンディーズ・ファーストキッチン」。前述のとおり、ファーストキッチンとのコラボ店舗です。

2009年に一度日本から撤退したウェンディーズ。「名物のチリがもう食べられない」と悲しんだ方は多いはず。しかしながらその数年後に再上陸を果たし、ファーストキッチンとのコラボも実現。現在は約50店舗~と着実にその勢力を拡大させています。

画像:ウェンディーズ・ジャパン株式会社/ファーストキッチン株式会社

「アメリカといえば肉!」を具現化したようなウェンディーズバーガーUSAをはじめ、例のチリ、肉で具材を挟んだアイデアバーガー・ワイルド☆ロックなどなど。一度は頼んでみたいメニューがいっぱいのハンバーガー屋さんです。

 

ウェンディーズ・ファーストキッチンの基本データ(2022年)
店舗数約50
レギュラーメニューの数20
最も高級なハンバーガーウェンディーズバーガーUSAトリプル(1,090円)
一番買いやすいハンバーガーJr.てりやきバーガー(410円)
ハンバーガー平均単価約634.5円

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第5位 フレッシュネスバーガー

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第5位 フレッシュネスバーガー
画像:株式会社フレッシュネス

おすすめのハンバーガー屋さんランキング第5位は「フレッシュネスバーガー」。同店が掲げるコンセプト「大人がくつろげるバーガーカフェ」は伊達ではなく、駅から少しだけ離れた静かな場所に、シックな内装・落ち着いた空気の流れる店舗を多数展開しています。

画像:株式会社フレッシュネス

もしはじめての来店であれば、オーダーしてほしいのは看板メニューのフレッシュネスバーガー。こだわりの牛・豚肉を使ったジューシーなパティ、国産のタマネギと厚切りトマトをほんのり甘い特製パンプキンバンズで挟んだ逸品です。

レギュラーバーガーに限り、パティを植物由来の「SOYパティ」に無料変更できるのもうれしいポイント!

 

フレッシュネスバーガーの基本データ(2022年)
店舗数約170
レギュラーメニューの数18
最も高級なハンバーガークラシックWWバーガー(990円)
一番買いやすいハンバーガーフィッシュバーガー他(240円)
ハンバーガー平均単価約569.4円

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第4位 バーガーキング

ハンバーガー屋さんおすすめランキング第4位 バーガーキング
画像:株式会社ビーケージャパンホールディングス

おすすめのハンバーガー屋さんランキング第4位は「バーガーキング」。フロリダ州マイアミ生まれのハンバーガー屋さんで、世界100カ国以上の人々から愛されているチェーン店です。日本初上陸は1993年、以来着実に店舗数を増やし続けているのは皆さまご承知のとおり。

人気の理由をひとつ挙げるとしたら、ストレートに「パティの味」でしょう。多くのファストフード店はパティを鉄板で焼いているのですが、バーガーキングはこだわりの直火焼きを採用。油を落として肉汁を溜め込んだ「うまい肉」を提供してくれる唯一無二のハンバーガー屋さんなのです。

画像:株式会社ビーケージャパンホールディングス

比較的ボリューミーなメニューが多く、満足感もかなりのもの。近隣に複数の飲食店があったとしても、率先して入店したいハンバーガー屋さんです!

 

1 2

国内の新着記事

VPNを使って旅行をもっと楽しく!個人向けVPNの魅力や注意点、おすすめVPNまで徹底解説[PR]

皆さんは「VPN」という言葉を知っていますか? 実はVPNサービスを利用すれば、いつもの旅行がより快適に、安全で楽しいものになるんです。 本記事では、「VPNなんてまったく聞いたことがない」「...

韓国で人気の誕生日ケーキ!日本でオーダーできるおすすめ店7選

SNSで話題の韓国発祥のセンイルケーキ。センイルケーキとは韓国語で誕生日ケーキのこと。 K-POPが好きな人や韓国ドラマをよく見る人たちの中には、センイルケーキでお祝いしてみたいと思っている人も...

まっぷるリンク「温泉旅行ガイドブックセール」開催!人気の書籍が最大15%OFF

まっぷるリンク温泉旅行ガイドブックセールがスタート! 今回のセール対象はまっぷるリンクに電子書籍が新登場の「温泉やどシリーズ」の6冊。2023年に開催したキャンペーンで大好評だった温泉やどシリー...

月刊まっぷる 2024年2月号 「絶景温泉」「にゃっぷる取材紀行」

【第一弾 2月23日〆切】いぎなり東北産のサイン入りチェキが当たる!SNSフォロー&リポストキャンペーン開催

東北出身のアイドルグループ・いぎなり東北産が、2024年2月号から「月刊まっぷる」連載コラムに登場! まっぷるとのコラボ記念として、SNSフォロー&リポストキャンペーンを開催! 取材中に撮影し...

まっぷる12星座占い~2024年2月の運勢とおすすめのおでかけ先は?~

毎月の12星座占いを、ちょっぴり辛口の占いライター“トウガラシ子”さんがおすすめのおでかけ先とともにお届けします。 今月はどんな運勢でしょう?...

持ち込み可能なカラオケチェーン8選!飲食物持ち込み自由なカラオケは使い方無限大♪

基本的にカラオケチェーンは飲食物の持ち込みができないお店が多いなか、今回ご紹介するのは飲食物の持ち込みが可能なカラオケチェーン。 長時間カラオケを利用する際には、特にこの持ち込み自由のシステムが大き...

ヒトカラが安い!コスパ抜群のカラオケチェーンランキングベスト10

ヒトカラをする時は、気軽に訪れられるリーズナブルな店を選びたいところです。 しかし、カラオケチェーンの種類は多く、ワンドリンク制、ドリンクバー付きなど、サービスやそれによる料金形態も様々。 自分に...

【コスパ最強◎】フリータイムが一番安いカラオケはここ!お得なカラオケランキングベスト10!

カラオケを利用する際にお得で便利なのがフリータイム。 一定時間内なら料金が変わらずに楽しめるのは安心ですよね! 長時間利用となるフリータイムの場合、持ち込みの可否やドリンクが飲み放題か否かも重...

編集部渾身作『地図でスッと頭に入る地政学』2024年1月26日新発売!

人気シリーズ「スッと頭に入る」テーマ編の最新刊『地図でスッと頭に入る地政学』を2024年1月26日より発売開始します。 争いや経済事情、地球規模のさまざまな課題について、「地理」に着目することに...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

バーガーキングの基本データ(2022年)
店舗数約150
レギュラーメニューの数19
最も高級なハンバーガービッグチキンフィレ デラックス(690円)
一番買いやすいハンバーガーチーズバーガー(240円)
ハンバーガー平均単価約458.4円