トップ >  国内 > 

30~34歳の女性が選んだ!旅行先で訪れた資料館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「白虎隊伝承史学館(福島県会津若松市)」

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月7日

この記事をシェアしよう!

30~34歳の女性が選んだ!旅行先で訪れた資料館人気ランキング TOP10!気になる第1位は「白虎隊伝承史学館(福島県会津若松市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は30~34歳の女性が多く情報をチェックした全国の資料館をご紹介します!

旅行好きの30~34歳の女性が調べた資料館は、どんなところがランクインするのでしょうか?

それでは30~34歳の女性から人気の資料館ランキングをお届けします!

第10位 伝統の銘酒「秩父錦」を学ぶ「秩父錦 酒づくりの森(埼玉県秩父市)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第10位は、秩父錦 酒づくりの森(埼玉県秩父市)。アクセスは西武秩父線西武秩父駅から西武観光バスミューズパーク循環秩父病院先回りで21分、酒づくりの森下車すぐ。

260年以上の伝統を誇る銘酒・秩父錦の歴史を紹介しており、酒蔵資料館には500点を超える展示品がある。清酒、焼酎、ワイン、梅酒などのきき酒販売や、要予約で無料酒造見学案内も行う。

秩父錦 酒づくりの森

住所
埼玉県秩父市別所久保ノ入1432
交通
西武秩父線西武秩父駅から西武観光バスミューズパーク循環秩父病院先回りで21分、酒づくりの森下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)、秩父錦観光物産館は~17:00(閉館)
休業日
火曜不定休(1月1・2日休)
料金
入館料(秩父錦観光物産館)=無料/入館料(秩父錦酒蔵資料館)=大人200円、中学生以下無料/秩父錦純米酒=1155円(720ml)/(障がい者は酒蔵資料館入館料半額)

第9位 美濃焼の歴史と現在を、見て、知り、味わうミュージアム「多治見市美濃焼ミュージアム(岐阜県多治見市)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第9位は、多治見市美濃焼ミュージアム(岐阜県多治見市)。アクセスはJR中央本線多治見駅から東鉄バス土岐市駅前経由駄知行きで10分、東町下車、徒歩10分。

約1300年の歴史を持つ美濃焼の中から、志野・織部など、美濃桃山陶をはじめとする時代ごとの器や、美濃を代表する陶芸家の作品を展示。美濃焼1300年の歴史をひもときながら魅力を発信している。

多治見市美濃焼ミュージアム

住所
岐阜県多治見市東町1丁目9-27
交通
JR中央本線多治見駅から東鉄バス土岐市駅前経由駄知行きで10分、東町下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌平日休(12月28日~翌1月3日休)
料金
入館料=大人320円、大学生210円、高校生以下無料/(20名以上の団体は大人260円、大学生150円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名まで無料)

第8位 学んで、遊んで、泊まれる施設「板柳町ふるさとセンター(青森県北津軽郡板柳町)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第8位は、板柳町ふるさとセンター(青森県北津軽郡板柳町)。アクセスはJR五能線板柳駅から徒歩15分。

りんご資料室のあるふるさとセンター本館を中心に、温泉大浴場やレストランのある青柳館や、りんごショップや体験工房のある工芸館と総ヒバ造りの6棟のコテージが立つ。

板柳町ふるさとセンター

住所
青森県北津軽郡板柳町福野田本泉34-6
交通
JR五能線板柳駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00頃(閉館、時期により異なる)、工芸館売店は~17:45、工芸館工房は~16:00(閉館)、入浴施設は7:00~21:00(閉館)、レストランは11:00~15:00(閉店)、17:00~20:00(閉店)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休、年末年始の宿泊施設コテージRingo Work、温泉大浴場は営業)
料金
入館料=無料/ガイド料=200円/りんご菓子工房=100~1200円/陶芸工房=1000~1800円/りんご草木染工房=500~3000円/林寿工房=500~1500円/コテージ=6000~20000円/

第7位 雪中行軍遭難の真相に迫る「八甲田山雪中行軍遭難資料館(青森県青森市)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第7位は、八甲田山雪中行軍遭難資料館(青森県青森市)。アクセスはJR青森駅から青森市営バス田茂木沢・田茂木野行きで30分、幸畑墓苑下車すぐ。

明治35(1902)年に起きた、八甲田山雪中行軍遭難事件に関する資料館。雪中行軍が行なわれた当時の時代背景や行軍計画、遭難や捜索の様子などをパネルや模型、映像などで紹介する。

八甲田山雪中行軍遭難資料館

住所
青森県青森市幸畑阿部野163-4
交通
JR青森駅から青森市営バス田茂木沢・田茂木野行きで30分、幸畑墓苑下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉館18:00)、11~翌3月は~16:00(閉館16:30)
休業日
無休、2月は第4水・木曜(12月31日~翌1月1日休)
料金
大人260円、高・大学生130円、中学生以下無料(70歳以上無料、障がい者半額、20名以上の団体は大人130円、高・大学生60円)

第6位 太宰の父が建てた明治期の大豪邸「太宰治記念館「斜陽館」(青森県五所川原市)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第6位は、太宰治記念館「斜陽館」(青森県五所川原市)。アクセスは津軽鉄道線金木駅から徒歩7分。

大地主だった太宰治の父親が、明治40(1907)年に建てた豪邸。館内には太宰の初版本、原稿、書簡などが展示され、約600点の資料を収蔵する。和洋折衷の入り母屋造りの建物は、明治期の貴重な木造建築物としても高く評価されている。

太宰治記念館「斜陽館」

住所
青森県五所川原市金木町朝日山412-1
交通
津軽鉄道線金木駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休(12月29日休)
料金
入館料=大人600円、高・大学生400円、小・中学生250円/津軽三味線会館との共通券=大人1000円、高・大学生600円、小・中学生400円/(20名以上の団体は入館料大人500円、高・大学生300円、小・中学生200円、津軽三味線会館との共通券大人900円、高・大学生500円、小・中学300円、障がい者手帳持参で団体割引料金適応)

第5位 時速500kmの世界が体感できる「山梨県立リニア見学センター(山梨県都留市)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第5位は、山梨県立リニア見学センター(山梨県都留市)。アクセスはJR中央本線大月駅から富士急山梨バスリニア見学センター行きで15分、終点下車すぐ。

超電導リニアの走行試験を間近で見学できる日本唯一の施設。時速581kmを記録した試験車両の展示や磁力による浮上走行が体験できる全長20mのミニリニア、そしてリニアシアターは、時速500kmの走行を映像と振動で体感できる。リニアオリジナルグッズの販売や山梨の観光情報を紹介する「わくわくやまなし館」もあるので、旅のプランニングに立ち寄るにもピッタリ。

山梨県立リニア見学センター

住所
山梨県都留市山梨県都留市小形山2381
交通
中央自動車道大月ICから約15分 / JR中央線大月駅からリニア見学センター行路線バスで約15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休業日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日/火曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日(祝日の翌日が金、土、日曜の場合は開館)
料金
どきどきリニア館=大人420円、高校生310円、小・中学生200円、未就学児無料/わくわくやまなし館=無料/

第4位 大名家の華やかな文化を体感「柳川藩主立花邸 御花(福岡県柳川市)」

 width=64030~34歳の女性に人気の資料館第4位は、柳川藩主立花邸 御花(福岡県柳川市)。アクセスは西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行きで10分、御花前下車すぐ。

5000件もの美術工芸品を収蔵する史料館を併設した、柳川藩主立花家の歴史が楽しめる国の名勝。100年前の伯爵邸「西洋館」「大広間」と庭園がそのまま残り、ホテル、レストラン、みやげもの店がそろう。

柳川藩主立花邸 御花

住所
福岡県柳川市新外町1
交通
西鉄天神大牟田線西鉄柳川駅から西鉄バス早津江行きで10分、御花前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館、変更の場合あり)
休業日
無休(点検期間休)
料金
入園料(松濤園、大広間、西洋館、立花家史料館共通)=大人1000円、高校生500円、小・中学生400円/(障がい者手帳持参で本人と介護者1名まで入館料半額)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

国内の新着記事

40-44歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた滝人気ランキング TOP9!気になる第1位は「鍋ヶ滝公園(熊本県阿蘇郡小国町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は40-44歳の男性が多く情報をチェックした全国の滝をご紹介します!旅...

40-44歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた橋人気ランキング TOP9!気になる第1位は「来間大橋(沖縄県宮古島市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は40-44歳の男性が多く情報をチェックした全国の橋をご紹介します!旅...

35-39歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた観光農園人気ランキング TOP9!気になる第1位は「勝沼グレパーク(山梨県甲州市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は35-39歳の男性が多く情報をチェックした全国の観光農園をご紹介しま...

35-39歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた甘味処人気ランキング TOP9!気になる第1位は「信水堂(山梨県南都留郡富士河口湖町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は35-39歳の男性が多く情報をチェックした全国の甘味処をご紹介します...

30-34歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた歴史的建造物人気ランキング TOP9!気になる第1位は「うろこの家・展望ギャラリー(兵庫県神戸市中央区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は30-34歳の男性が多く情報をチェックした全国の歴史的建造物をご紹介...

30-34歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた複合施設人気ランキング TOP9!気になる第1位は「KITTE博多(福岡県福岡市博多区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は30-34歳の男性が多く情報をチェックした全国の複合施設をご紹介しま...

30-34歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた山人気ランキング TOP9!気になる第1位は「伐株山(大分県玖珠郡玖珠町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は30-34歳の男性が多く情報をチェックした全国の山をご紹介します!旅...

25-29歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた美術館人気ランキング TOP9!気になる第1位は「ギャラリーこだま(宮崎県日南市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は25-29歳の男性が多く情報をチェックした全国の美術館をご紹介します...

25-29歳の男性が選んだ!旅行先で訪れたテーマパーク人気ランキング TOP9!気になる第1位は「ハウステンボス(長崎県佐世保市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は25-29歳の男性が多く情報をチェックした全国のテーマパークをご紹介...

25-29歳の男性が選んだ!旅行先で訪れたお寿司屋さん人気ランキング TOP9!気になる第1位は「寿司勝(宮城県仙台市青葉区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は25-29歳の男性が多く情報をチェックした全国のお寿司屋さんをご紹介...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  国内 > 

この記事に関連するタグ