トップ >  国内 > 

男性が選んだ!旅行先で訪れた滝人気ランキング TOP9!気になる第1位は「濃溝の滝(千葉県君津市)」

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月19日

男性が選んだ!旅行先で訪れた滝人気ランキング TOP9!気になる第1位は「濃溝の滝(千葉県君津市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の滝をご紹介します!

旅行好きの男性が調べた滝は、どんなところがランクインするのでしょうか?

それでは男性から人気の滝ランキングをお届けします!

第9位 大きな岩肌を豪快に流れ落ちる男滝「達沢不動滝(福島県耶麻郡猪苗代町)」

 width=640男性に人気の滝第9位は、達沢不動滝(福島県耶麻郡猪苗代町)。アクセスはJR磐越西線猪苗代駅からタクシーで40分、滝口駐車場から徒歩10分。

大きな一枚岩の岩肌に沿って流れ落ちる高さ10m、幅16mのダイナミックな滝。豪快な姿が印象的で「男滝」ともいわれている。隣には優美な女滝も流れる。紅葉の時期も美しい。

達沢不動滝

住所
福島県耶麻郡猪苗代町蚕養
交通
JR磐越西線猪苗代駅からタクシーで40分、滝口駐車場から徒歩10分
営業期間
4~11月
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

第8位 「天城越え」の歌でも知られる滝「浄蓮の滝(静岡県伊豆市)」

 width=640男性に人気の滝第8位は、浄蓮の滝(静岡県伊豆市)。アクセスは伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅・昭和の森会館行きで35分、浄蓮の滝下車、徒歩7分。

「日本の滝100選」のひとつでもあり、伊豆最大級の名瀑。深い森の静寂さと、高さ約25m、幅約7mの迫力ある姿に、しばし立ち止まり見惚れる観光客も多い。玄武岩の岩肌や静岡県指定天然記念物「ジョウレンシダ」も見どころ。滝の入口近くには、浄蓮の滝資料館やみやげ販売や食事のできる観光センターもある。資料館では、周辺の自然や滝にまつわる伝説なども紹介しているので、立ち寄ってみるのもおすすめ。

浄蓮の滝

住所
静岡県伊豆市湯ケ島
交通
伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バス河津駅・昭和の森会館行きで35分、浄蓮の滝下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
入館料(浄蓮の滝資料館)=大人200円/

第7位 何度見ても感動を覚える、那智山信仰の原点「那智の滝(飛瀧神社)(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)」

 width=640男性に人気の滝第7位は、那智の滝(飛瀧神社)(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町)。アクセスはJRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野御坊南海バス那智山行きで25分、那智の滝前下車、徒歩5分。

飛瀧神社の杉木立の参道を下ると、あたりを圧するような滝の音が聞こえてくる。那智原始林の水を集め、133mの高さからしぶきを上げて滝つぼへと落ちる滝の姿は、何度見ても神々しい。できればお滝拝所舞台に立ち、滝の霊気を身近に感じてみたい。

那智の滝(飛瀧神社)

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野御坊南海バス那智山行きで25分、那智の滝前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
7:30~16:00
休業日
無休
料金
見学料(お滝拝所舞台)=大人300円、小人(小・中学生)200円/

第6位 落差97mの美しく勇壮な滝「華厳ノ滝(栃木県日光市)」

 width=640男性に人気の滝第6位は、華厳ノ滝(栃木県日光市)。アクセスはJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車、徒歩5分。

袋田の滝、那智の滝と並ぶ日本の三大名瀑のひとつに数えられる滝。高さ97mの断崖から一気に滝壺まで落下する姿は見事。エレベーター(有料)を利用すれば間近で見学可能。

華厳ノ滝

住所
栃木県日光市栃木県日光市中宮祠2479-2
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで45分、中禅寺温泉下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
3月~11月=8:00~17:00、12月~2月=9:00~16:30(季節・気象状況により時間変更あり)
休業日
無休
料金
エレベータ―往復=大人570円、小学生340円/

第5位 東洋のナイアガラ「曽木の滝(鹿児島県伊佐市)」

 width=640男性に人気の滝第5位は、曽木の滝(鹿児島県伊佐市)。アクセスはJR九州新幹線新水俣駅からタクシーで50分。

幅210m、高さ12mの大瀑布。豪快なしぶきをあげて流れ落ちるさまは見る者を圧倒する。東洋のナイアガラと呼ばれ、北薩摩を代表する観光名所として有名。

曽木の滝

住所
鹿児島県伊佐市大口宮人628
交通
JR九州新幹線新水俣駅からタクシーで50分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

第4位 見る者に涼を運ぶ清廉なる水のカーテン「白糸の滝(長野県北佐久郡軽井沢町)」

 width=640男性に人気の滝第4位は、白糸の滝(長野県北佐久郡軽井沢町)。アクセスはJR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通草津温泉方面行きバスで23分、白糸の滝下車、徒歩3分。

約70mの幅を持つ岩壁を、無数の細い糸のような水が流れ落ちる美しい滝。岩肌から湧き出す地下水を水源とするため、水が濁ることが少なくいつでも絶景を楽しめる。

白糸の滝

住所
長野県北佐久郡軽井沢町長倉
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通草津温泉方面行きバスで23分、白糸の滝下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

国内の新着記事

記事の一覧を見る

関連するタグ

記事をシェア

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!