>  >  >  >  佐賀観光はこれでOK!佐賀観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

佐賀観光はこれでOK!佐賀観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

佐賀観光はこれでOK!佐賀観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

九州の北西部に位置する佐賀県は、玄界灘と有明海の2つの海に面し、活きのよいイカや高級和牛など、豊富な山海の幸に恵まれています。
また、世界に誇る焼物の窯元が各地に点在しているのをはじめ、1300年の歴史をもつ温泉や、古代ロマンを感じる吉野ケ里遺跡、世界遺産の三重津海軍所跡など、見逃せないポイントがいっぱいです。
何を目的にどこを訪れるか、おでかけ前に各エリアの特徴をチェックしておきましょう!

目次

  • 佐賀ってこんなところ
  • 各エリアの特徴とおすすめスポット
  •  ①唐津・呼子エリア
  •   七ツ釜
  •   名護屋城跡
  •   唐津城
  •   風の見える丘公園
  •   虹の松原
  •   マリンパル呼子
  •   佐賀県立名護屋城博物館
  •   海中魚処 萬坊
  •   漁火
  •   呼子朝市
  •   呼子台場みなとプラザ 大漁鮮華
  •   隆太窯
  •  ②有田・伊万里エリア
  •   有田ポーセリンパーク・のんのこの郷
  •   佐賀県立九州陶磁文化館
  •   伊万里・有田焼伝統産業会館
  •   ギャラリー有田
  •   星の谷窯ギヤラリー
  •   藍土
  •   ギャラリー とっとっと(一真窯)
  •  ③佐賀・吉野ヶ里エリア
  •   佐賀城跡
  •   三重津海軍所跡
  •   吉野ヶ里歴史公園
  •   杉乃家
  •   佐賀牛レストラン季楽 本店
  •  ④嬉野・武雄エリア
  •   御船山楽園
  •   佐賀県立宇宙科学館
  •   武雄温泉大衆浴場
  •   嬉野温泉公衆浴場「シーボルトの湯」
  •   餃子会館
  •   井手ちゃんぽん本店
  •   うれしのお茶ちゃ村
  •  ⑤有明海エリア
  •   祐徳稲荷神社
  •   観光酒蔵 肥前屋(峰松酒造場)
  •   お食事処 海望
  •   竹崎海産
  •   道の駅 鹿島

佐賀ってこんなところ

佐賀県は総面積2440k㎡、人口約83万人の九州でいちばん小さな県。
県庁所在地の佐賀市は、江戸時代に「薩長土肥」といわれた雄藩の一つ肥前鍋島藩の歴史スポットが見どころ。鍋島藩の教え「葉隠」精神が受け継がれていて、保守的でまじめ、誠実さを大切にする県民性。
全国的には有田焼佐賀牛呼子のイカが有名。

佐賀観光のコツ

プランの立て方

佐賀県は面積が小さいため一日で2か所、2日で3か所など、エリアをうまくつなげれば、少ない日数でも十分に旅を満喫することができる。
隣県の福岡県や長崎県と組み合わせてプランを立てるのもおすすめ。

移動手段は何がいい?

最初の目的地があるエリアの基点となる駅までJRで向かい、バスやタクシーを利用。バスの本数や時間はしっかり調べておこう。
数日かけて佐賀県内をめぐる場合や、時間を気にせずに観光したい人はレンタカーで。
佐賀空港、福岡空港ともに主要レンタカー会社がそろうため、事前に予約しておくと安心。

旅の起点は「佐賀駅」「博多駅」が便利

JR佐賀駅、JR博多駅から佐賀県内のおもな観光地へ向かう電車やバスが運行している。
佐賀空港から佐賀駅まではバスで30分、福岡空港から博多駅までは福岡市営地下鉄で5分。

この時期に行くと、もっと楽しい!

佐賀県には例年全国各地から多くの人が訪れる人気イベントがある。
焼物ファンでにぎわう「有田陶器市」、バルーン競技の世界大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」などもプランに組み込んでみよう。

各エリアの特徴とおすすめスポット

佐賀の基本情報をチェックしたら、次はエリアの位置関係や特徴をおさえておきましょう。各エリアのおすすめ観光スポット、人気のグルメスポットもあわせてご紹介しますので、行き先に迷っている方は必見です!

①唐津・呼子エリア

風光明媚な景色が心に残る

玄界灘に面し、美しい海景が望める唐津と呼子エリア。唐津のシンボルでもある唐津城をはじめ、唐津湾沿いに100万本の老松がトンネルをつくる虹の松原、唐津焼の窯元めぐりも楽しめる。また、半島の先端の町・呼子では、名物の活いかをはじめとする豊富な海の幸もぜひ味わってみよう。

七ツ釜

自然のアートを鑑賞しよう

長い年月にわたって玄界灘の荒波を受け、玄武岩の断崖にできたかまどを並べたような7つの洞窟は、間口およそ3m、奥行きおよそ110m。間近で見ると圧巻。

 

七ツ釜
七ツ釜
七ツ釜
七ツ釜

七ツ釜

住所
佐賀県唐津市屋形石
交通
JR筑肥線唐津駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
見学自由、遊覧船は9:30~16:30
休業日
遊覧船は荒天時
料金
七ツ釜遊覧船「イカ丸」=1500円/

名護屋城跡

大きな野望を抱いた豊臣秀吉外征の城

豊臣秀吉の命令により、わずか5か月で築かれた巨城。中央最上段に本丸を置き、本丸を取り囲むように、中段に二の丸、三の丸、遊撃丸、東出丸、弾正丸、下段に山里丸、台所丸などがある渦郭式の城だった。廃城して解体された城として、歴史的背景とともに研究価値が高い。国の特別史跡。ガイドツアーを実施している。

名護屋城跡
名護屋城跡
名護屋城跡
名護屋城跡

名護屋城跡

住所
佐賀県唐津市鎮西町名護屋
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで25分、呼子で昭和バス波戸岬行きまたは唐津青翔高校前(名護屋城址・串・値賀)行きに乗り換えて12分、名護屋城博物館入口下車、徒歩10分(タクシーでは25分)
営業期間
通年
営業時間
見学自由、ガイド利用は予約制(受付は9:00~16:00)
休業日
無休(年末年始休)
料金
歴史遺産維持協力金(任意)=100円/VR名護屋城ガイドツアー(タブレット使用)=100円/城内ガイドツアー=200円/屏風絵めぐり(タブレット使用、土・日曜、祝日のみ)=500円/

唐津城

鶴が羽を広げたように見える優美な唐津城

海辺の城下町唐津のシンボルで、別名舞鶴城。2021年度まで石垣の修復工事を行っているが、城のある舞鶴公園ヘは入園自由。2017年7月に改修された天守閣の最上階からは風光明媚な町並みを一望できる。

唐津城
唐津城
唐津城

唐津城

住所
佐賀県唐津市東城内8-1
交通
JR筑肥線唐津駅から昭和バス唐津市内線東コースで8分、唐津城入口下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由(外観のみ)、天守閣は9:00~16:40(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
無休(12月29~31日休)
料金
天守閣=大人500円、小・中学生250円/(障がい者手帳持参で入場料無料、唐津市内在住の高齢者はシルバーカード持参で入場料無料、団体は大人400円、小・中学生200円)

風の見える丘公園

風に動く白い風車が印象的

風に動く白い風車がシンボル。呼子でもっとも眺めがよく、展望所からは玄界灘はもちろん、天気のよい日には長崎県壱岐をはるか遠くに望むことができる。レストハウスではベンチでひと休みできる。

風の見える丘公園
風の見える丘公園
風の見える丘公園
風の見える丘公園

風の見える丘公園

住所
佐賀県唐津市呼子町加部島3279-1
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで1時間、呼子で昭和バス加部島行きに乗り換えて10分、片島下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
入園自由、休憩所は9:00~17:00(閉館)
休業日
無休、休憩所は火曜(休憩所は年末年始休)
料金
情報なし
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
×