>  >  >  >  >  > 

下田・南伊豆観光の楽しみ方!観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2020年7月31日

この記事をシェアしよう!

下田・南伊豆観光の楽しみ方!観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

開放的な砂浜ビーチから、小さいながらも磯遊びが楽しめる浜など、透明度抜群の美しい海が連なり、南国リゾート気分満点のエリア。
黒船来航の地でもある下田では、幕末・開国の激動の時代を感じる名所をめぐることができます。

行く前に知っておきたい下田・南伊豆の基本知識

下田・南伊豆の春夏秋冬


南伊豆の青野川沿いに咲くみなみの桜は、河津桜同様早咲きだが、河津ほど人も多くなく、ゆっくりと花見が楽しめる。


このエリアの一番の魅力でもある海を楽しむなら夏は外せない。下田公園あじさい祭も人気。


9月中旬に漁が解禁となる伊勢エビ。12月にかけて味がよくなり、南伊豆町では「伊勢海老まつりが開催され、宿泊施設では手ごろな値段で伊勢エビが味わえる。


温暖なエリアなので、冬でもアロエやスイセンなどの花が楽しめる。

下田・南伊豆へはどう行くの?

※拡大できます

下田・南伊豆のみどころをさくっと予習!

 

下田駅周辺
江戸幕末の開国の舞台。当時の建物を利用したおしゃれなカフェや雑貨屋が並ぶペリーロードは、散策にぴったり。突き当りの下田公園はアジサイの名所としても有名。

 

弓ヶ浜
弓なりの浜が約1.2kmも続く弓ヶ浜海水浴場は南伊豆の人気ビーチ。夏には多くの海水浴客が訪れる。

 

石廊崎
伊豆半島最南端の石廊崎からは、水平線に浮かぶ伊豆七島などを望む。2019年春には「石廊崎オーシャンパーク」もオープンして、より訪れやすくなった。

 

下賀茂
青野川沿いに咲く早咲きの「みなみの桜」や菜の花畑など、自然が多くのどかなエリア。温泉の熱を利用して栽培するメロンが有名で、それにちなんだスイーツやおみやげも人気。

観光スポットをどうめぐる?

徒歩
伊豆急下田駅からペリーロード、下田公園までは町並みを楽しみながら徒歩で散策できる。道の駅 開国下田みなとまでも徒歩10分。一方、南伊豆町方面は鉄道がないので、バスかタクシーを利用しよう。


下田駅周辺は駐車場のない店も多いので、市営駐車場などに停めて徒歩で回るのが効率的。南伊豆エリアは各施設が離れているので、車での移動が基本。

バス
伊豆急下田駅から下田市内各方面、南伊豆町方面へのバスが発着しているが、1時間に1本あるかないか、最終便も早い時間に出る場合があるので、出かける前に時刻表を確認しよう。

自転車
下田駅周辺をより効率的に回るならレンタサイクルで。坂も少ないので移動しやすい。道の駅 開国下田みなや駅前のレンタサイクルショップで借りられる。

下田・南伊豆の楽しみ方① 開国の街でロマンとレトロをめぐる

幕末、開国の舞台となった下田には、海あり、山あり、旨いものあり。のんびりと散策しながら、なまこ壁の建物や温泉が点在する街の魅力を感じよう。

下田・南伊豆の楽しみ方① 開国の街でロマンとレトロをめぐる

下田・南伊豆の楽しみ方② 伊勢エビ&南伊豆の幸 とれたて新鮮ランチ!

伊豆半島先端は魚介の宝庫。伊勢エビの漁獲が静岡県内一の南伊豆町。金目鯛の漁獲量が全国屈指の下田港。新鮮な地魚やサザエなどの貝類も豊かで、まさにお魚パラダイス。

下田・南伊豆の楽しみ方② 伊勢エビ&南伊豆の幸 とれたて新鮮ランチ!

下田・南伊豆の楽しみ方③ 人気おすすめカフェをチェック!

海のすぐそばにあるおしゃれカフェや、歴史ある古い街並みに溶け込む喫茶店など、下田ならではのカフェは、旅の目的地としてわざわざ訪れたい個性的なお店ばかり。

下田・南伊豆の楽しみ方③ 人気おすすめカフェをチェック!

下田・南伊豆の楽しみ方④ 幕末浪漫香るペリーロードさんぽ

古民家を利用したお洒落なカフェやショップが建ち並ぶ、平滑川沿いの小径。柳の並木や石畳が醸し出すレトロな雰囲気は、のんびり散歩を楽しむのにおすすめのロケーション。

下田・南伊豆の楽しみ方④  幕末浪漫香るペリーロードさんぽ
1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください