エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x ケーキ・スイーツ > 北海道 x ケーキ・スイーツ > 札幌・函館・旭川 x ケーキ・スイーツ

札幌・函館・旭川 x ケーキ・スイーツ

札幌・函館・旭川のおすすめのケーキ・スイーツスポット

札幌・函館・旭川のおすすめのケーキ・スイーツポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。チーズケーキが有名な小樽の洋菓子店「小樽洋菓子舗ルタオ」、散策の後は喫茶室でスイーツ休憩「六花亭 五稜郭店 喫茶室」、お酒と共に楽しむ大人のパフェ「パフェテリアパル」など情報満載。

  • スポット:38 件
  • 記事:20 件

札幌・函館・旭川のおすすめエリア

札幌・函館・旭川の新着記事

【札幌】創成川イーストでおしゃれアイテム探し!

昔ながらの街並みが多く残る一方で、こぢんまりとしたユニークなショップが多い人気のエリア。ちょっとディ...

札幌の夜景スポットはここ!もいわ山山頂展望台から夜景を堪能しよう

もいわ山山頂展望台は、「日本新三大夜景都市」に選定された夜景スポットとして有名。JR札幌駅から地下鉄...

北海道【東川】クラフトの街のギャラリー&カフェ

豊かな森林資源を生かし、「家具の街」として発展してきた東川。町内には数多くのアーティストの工房が点在...

ニセコのグルメを楽しむならここ! 外国人に人気の店&地産地消グルメ

夏は避暑地として、冬はパウダースノーを楽しめるスキー場として、国際的なリゾート地になったニセコ。とく...

函館からひと足延ばして【道南】おすすめ宿をチェック!

緑のリゾート・大沼、情緒あふれる歴史の町・松前、江差の魅力的な宿をピックアップ。

北海道【ニセコ・洞爺・登別】早わかり! エリア&基本情報をチェック!

アウトドアスポーツのメッカ・ニセコ、湖畔一周ドライブが楽しい洞爺、北海道を代表する温泉地・登別。いず...

函館【湯の川】お宿のお風呂と老舗の銭湯のお湯比べ!

湯の川温泉自慢の湯で旅の疲れを癒そう。ホテルや旅館の日帰り温泉と地元っ子御用達の銭湯。どちらがお好み...

【北海道旅行】季節の天気や服装のポイントをチェック!

四季の変化がはっきりしている北海道はさまざまな風景を楽しめるのが魅力。季節の天気や服装のポイントをチ...

函館のカフェはレトロなムードが心地いい、癒やしの古民家カフェへ

和洋折衷建築が建ち並ぶのは函館ならではの光景。カフェとして生まれ変わった古民家も多く、歴史感じるティ...

北海道【層雲峡】大雪山の麓で渓谷美を満喫!

層雲峡は石狩川の浸食によってできた渓谷。柱状節理の岩峰から流れ落ちる滝など独特の景観は必見だ。
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 38 件

札幌・函館・旭川のおすすめのケーキ・スイーツスポット

小樽洋菓子舗ルタオ

チーズケーキが有名な小樽の洋菓子店

平成10(1998)年に北海道小樽の洋菓子舗として生まれ。常に想像を超えるような美味しさと、新しさを追求。中でも、発売以来大人気のチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」は、北海道内はもとより、全国にも多くのファンがいる、愛される商品。

小樽洋菓子舗ルタオ
小樽洋菓子舗ルタオ

小樽洋菓子舗ルタオ

住所
北海道小樽市堺町7-16
交通
JR函館本線南小樽駅から徒歩5分
料金
ドゥーブルフロマージュ=1728円/ショコラドゥーブル=1728円/ロイヤルモンターニュ(9個入)=756円/ナイアガラショコラブランフレ=864円/小樽色内通りフロマージュ(10枚入)=972円/ジャージーミルクプリンソフト=648円/モーモーミルクパイシュー=380円/ケーキセット=972円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(時期により異なる)、2階喫茶は~17:30(L.O.)
休業日
無休

六花亭 五稜郭店 喫茶室

散策の後は喫茶室でスイーツ休憩

デザートメニューを豊富に取り揃えた喫茶コーナーが併設されており、店内の大窓から五稜郭公園の四季折々の自然を眺めながら、ゆったりとくつろげる。

六花亭 五稜郭店 喫茶室

六花亭 五稜郭店 喫茶室

住所
北海道函館市五稜郭町27-6
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで17分、五稜郭公園前下車、徒歩10分
料金
ホットケーキ=620円/雪やこんこまじりっけなし(季節商品)=350円/十勝強飯定食=820円/ほたて強飯定食=920円/
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30、喫茶室11:00~16:00(閉店16:30)、時期により異なる
休業日
無休

パフェテリアパル

お酒と共に楽しむ大人のパフェ

リゾット専門店「リゾッテリア・ガク」プロデュースの「夜パフェの専門店」。甘さ控えめでアルコールとの相性も抜群。季節のフルーツをふんだんに使ったパフェが揃う。

パフェテリアパル
パフェテリアパル

パフェテリアパル

住所
北海道札幌市中央区南四条西2丁目10-1南4西2ビル 6階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
料金
林檎とシナモンのブリュレ仕立てのパフェ=1250円(ドリンクセットは1500円)/
営業期間
通年
営業時間
18:00~翌1:30
休業日
不定休

幸せのレシピ~スイート~

幸せな気分になる華やかかつキュートなパフェ

まるでおとぎ話にでてくるようなキュートなパフェの専門店。人気イタリアンレストラン「幸せのレシピ」の姉妹店でもある。特製のジェラートは素材の良さを生かした濃厚ピスタチオやトマトやアボカドなどの野菜ジェラートも用意。道産牛乳を使用したソフトクリームなど随所にこだわりが感じられる。童話仕立てで解説するメルヘンチックなパフェメニューにも注目。

幸せのレシピ~スイート~
幸せのレシピ~スイート~

幸せのレシピ~スイート~

住所
北海道札幌市中央区南三条西4丁目ビックシルバービル B1階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
季節の果実舞踏会のパフェ=1880円/フロイデ・リープフラウミルヒ(単品)=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~翌2:00(閉店翌3:00)
休業日
無休

幸せのレシピスイート 大通店

幸せな気分になるキュートなパフェ

まるでおとぎ話にでてくるようなキュートなパフェの専門店。道産牛乳を使用したソフトクリームや、濃厚ピスタチオ、トマト、アボカドなどの野菜を使ったものなど個性豊かな特製ジェラートを使用したパフェが主役。注目は大通店限定のフォトジェニックなパフェ「白クマパフェ」と「デコパ」。中でも「デコパ」は自分好みにカスタマイズできることで女性の人気が高い。

幸せのレシピスイート 大通店
幸せのレシピスイート 大通店

幸せのレシピスイート 大通店

住所
北海道札幌市中央区南二条西4丁目12-6第2コンタクトオフビル 1階
交通
地下鉄大通駅からすぐ
料金
季節の果実 舞踏会のパフェ=1880円/濃厚ピスタチオ 木の実の宝箱=1480円/デコパ=850円~/
営業期間
通年
営業時間
14:00~24:00(閉店翌0:30)、土・日曜、祝日は12:00~
休業日
火曜

ル・キャトリエム 運河通り店

近隣農家で作られたものなど新鮮・良質素材を使用

小樽出身のオーナーシェフが作るケーキが評判。北海道の良質な素材で作るケーキは、目でも舌でも楽しめる。カフェ限定のデザートメニューやランチも人気だ。

ル・キャトリエム 運河通り店

ル・キャトリエム 運河通り店

住所
北海道小樽市色内2丁目3-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
料金
クレームブリュレ=700円/カフェオレショコラ=420円/苺のショートケーキ=400円/国稀(日本酒)のブラマンジュ=380円/
営業期間
通年
営業時間
12:00~17:00(閉店)、ランチタイムは~14:00(L.O.)
休業日
火・水曜

スイーツバー・Melty

自分だけのオリジナルパフェ

無添加の自家製ジェラートや生クリームなど、自分の好きなものを組み合わせて作るオーダーメイドパフェ。オーダーシートに記載している食材に印を付けて、選べるパフェは数万通り。バーということもあり、100種類以上のドリンクがそろうのも魅力。朝6時までの営業なので、飲んだ後のシメパフェはもちろん、2次会、3次会にもおすすめ。

スイーツバー・Melty

スイーツバー・Melty

住所
北海道札幌市中央区南四条西5丁目10つむぎビル 3階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ
料金
あなただけのわがままパフェ(チャージ込)=1580円/ベリーベリーソーダ(カクテル)=600円/ (チャージ別500円)
営業期間
通年
営業時間
18:00~翌6:00(L.O.)
休業日
無休

アイスクリームパーラー美園

1919(大正8)年創業の老舗

大正時代、繁栄のなかでグルメ志向の強かった小樽っ子を驚嘆させたというアイスクリーム。おいしさの秘密は純正でナチュラルにこだわった素材。創業当時のレトロな器で供される。

アイスクリームパーラー美園
アイスクリームパーラー美園

アイスクリームパーラー美園

住所
北海道小樽市稲穂2丁目12-15
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩4分
料金
アイスクリーム(ソフト・ハード)=各480円/チョコレートパフェ=700円/ストロベリーパフェ(12~翌6月)=800円/大正ロマンアイスクリーム(140ml)=330円/小樽運河愛す最中=185円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:30(閉店18:00)
休業日
火・水曜、祝日の場合は振替休あり(12月29日~翌1月1日休)

ベリーベリークレイジー

浦河町から直送された旬のイチゴを心ゆくまで堪能

浦河町の「うらかわ菅農園」から直送されたイチゴを使用したパフェとスイーツの専門店。夏は「すずあかね」、冬は「かおり野」や「やよい姫」を中心に、季節の旬のイチゴを堪能できる。

ベリーベリークレイジー
ベリーベリークレイジー

ベリーベリークレイジー

住所
北海道札幌市中央区南三条西5丁目202階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩3分
料金
いちごぱふぇ=1408円/いちごみるく=500円/
営業期間
通年
営業時間
12:00~16:45、18:00~23:30(売切れ次第終了)
休業日
火曜

スイーツショップ パティシエ・ラボ

北海道の恵みで作ったこだわりスイーツ

北海道産の素材をふんだんに使ったスイーツが揃う。樽前山の溶岩ドームをイメージした生地にオレンジ風味のカスタードクリームが入った「たるまえ山シュー」が人気だ。

スイーツショップ パティシエ・ラボ

スイーツショップ パティシエ・ラボ

住所
北海道千歳市支笏湖温泉しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌内
交通
JR千歳線千歳駅から北海道中央バス支笏湖畔行きで42分、終点下車すぐ
料金
たるまえ山シュー=220円/
営業期間
通年
営業時間
14:30~16:30(閉店)、販売は9:30~16:30
休業日
無休

J・glacee

温泉街にあるカフェ

名物はサクサクのアップルパイ。地元のりんごを使ったアップルパイは甘さ控えめで、飽きのこないおいしさ。

J・glacee
J・glacee

J・glacee

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目356
交通
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓車庫前行きで1時間10分、定山渓湯の町下車すぐ
料金
グラッセ×アップルパイ=450円/グラッセ×アップルパイ×ドリンクセット=750円/グラッセ×アップルパイ×アラモード×ドリンクセット=1000円/グラッセ×ソフトクリーム=450円/札幌キッシュランチ(ミニソフトクリーム付)=1200円/アップルパイ(テイクアウト)=410円/グラッセソフトクリーム(テイクアウト)=400円/グラッセ各種(テイクアウト)=50円/コーヒー各種(テイクアウト、ブレンド・アメリカン・アイスコーヒー)=400円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉店18:00)
休業日
不定休

パーラーエノキ

パーラーエノキ

住所
北海道札幌市中央区北二条東4丁目サッポロファクトリー3条館 2階

FAbULOUS

FAbULOUS

住所
北海道札幌市中央区南一条東2丁目3-1

AND INITIAL

デザートバー「INITIAL」の姉妹店

デザートとお酒のマリアージュがコンセプトのデザートバー「INITIAL」の姉妹店。道産の特選牛乳を使用した、自家製ソフトクリームとソフトパフェの専門店。パフェはテイクアウトも可能、予約は不可。

AND INITIAL

住所
北海道札幌市中央区南四条西5丁目7-1秀高ビル 1階
交通
地下鉄すすきの駅からすぐ

フランス菓子 ペシェ・ミニヨン

魅力あふれるフランス菓子

フランス菓子の職人が作る素材が際立つケーキを揃えるケーキ店。奥にはティールームがあり、アンシャンテなど常時約30種類が並んだケーキを味わうことができる。

フランス菓子 ペシェ・ミニヨン

フランス菓子 ペシェ・ミニヨン

住所
北海道函館市乃木町1-2
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで22分、柏木町下車、徒歩10分
料金
ケーキセット=1080円/マカロン(1個)=206円/ケーク・オ・フリュイ(1個)=1134円/焼き菓子=125~260円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:30(閉店19:00)
休業日
水曜、祝日の場合は営業(年始休)

フルティコ

自家製ソースを使用したクレープがおすすめ

自社農園や、地元・余市のフルーツを使ったスイーツが味わえる。道産小麦を使ったもちもちのクレープはフルーツとの相性抜群だ。

フルティコ

住所
北海道余市郡余市町大川町8丁目31
交通
JR函館本線余市駅から徒歩15分
料金
要問合せ
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00
休業日
月曜

夜パフェ専門店 Parfaiteria miL

夜に食べるパフェにこだわる「夜パフェ専門店」の姉妹店

夜に食べるパフェ専門店。旬のフルーツと、厳選したチョコレートを使用したパフェが堪能できる。20:00までは予約も可能。

夜パフェ専門店 Parfaiteria miL

住所
北海道札幌市中央区南三条西5丁目14三条美松ビル B1階
交通
地下鉄すすきの駅から徒歩4分