コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  北海道おみやげ【カニ】知って美味しい豆知識!

北海道おみやげ【カニ】知って美味しい豆知識!

by mapple

更新日:2018年4月21日

おみやげに圧倒的に人気の北海道のカニ。水揚げされたものをすぐ浜茹でにしたものを宅配してもらおう。

カニ汁

北海道ならではの食べかた!
身を味わったあとはカニ汁に。だしがおいしい花咲ガニがおすすめ。

おいしいレシピ♪

材料 (2人分)
花咲ガニの殻1杯 昆布(5㎝角)1枚 酒大さじ2 水600ml 長ねぎ10㎝ 大根5cm 味噌大さじ2

作り方
1 鍋に水と昆布とカニの殻と酒を入れて沸騰したら昆布を除き、あくをとりながら20分ほど弱火で煮る。
2 大きな殻を除き、長ねぎと大根を加えやわらかくなるまで煮て味噌を加え、味をととのえる。※その他、にんじん、豆腐など具材はお好みで。粉山椒を振ってもおいしいです。

知って楽しいカニのおはなし

一年を通して味わえる北海道はカニ王国

四方を海に囲まれた北海道。通年どこかの海域でカニが漁獲されることでも知られる。繊細な身とミソが濃厚な毛ガニや身がたっぷりのタラバガニなど5種類のカニが漁獲される。

 

カニ図鑑

毛ガニ
北海道を代表するカニ。オホーツク海や太平洋、噴火湾などで漁獲。

by fotolia - ©Nishihama

タラバガニ
オホーツク海沿岸や日本海北部、道東などで漁獲される。

by fotolia - ©sasazawa

アブラガニ
タラバガニに比べて価格は安いが食感や味はとても似ている。

花咲ガニ
根室の花咲周辺でしか獲れない貴重なカニ。茹でると真っ赤に。

ズワイガニ
紋別で多く水揚げされ甘みが強い。「松葉ガニ」とも呼ばれる。

最後までおいしく!毛ガニの食べかた

せっかく食べるなら専用のカニフォークを用意して、ていねいに身を取り出そう!

これが専用のハサミ&カニフォーク

専用のハサミを使って足を切り落とす。

甲羅をはがしカニミソを丁寧にすくう。

エラをとり、抱き身を手で2つに割る。

足の殻をハサミで切りカニフォークでほぐす。

全国でも札幌だけ!毛ガニの競り見学

全国の中央卸売市場の中で毛ガニの競りを見られるのは実は札幌だけ。早起きして、札幌市中央卸売市場で毛ガニの競りを見てみるのもおすすめ。

カニおみやげ

素材を買うならココ!

今野商店網走番屋店
0152-44-0002
19:00~17:00 無休
網走市南4東6-8-2 網走番屋オホーツクマルク内
JR網走駅から徒歩15分
網走番屋駐車場利用

加工品を買うならコレ!

かに甲ら
ズワイガニの棒肉を贅沢にのせたかまぼこ。1404円。(販売場所:かま栄 新千歳空港店)

ずわい甲羅盛り
甲羅の中には紋別産ズワイガニとカニミソがたっぷり。1404円(販売場所:マルマ松本商店)

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×