トップ > 全国 x 観光案内所 > 東北 x 観光案内所

東北 x 観光案内所

東北のおすすめの観光案内所スポット

東北のおすすめの観光案内所スポットをご紹介します。「銀山温泉観光案内所」、観光に便利な情報がそろう「山寺観光案内所」、足湯が自慢の交流施設「湯のまち 作並 観光交流館 ラサンタ」など情報満載。

東北のおすすめの観光案内所スポット

  • スポット:53 件
  • 記事:30 件

1~20 件を表示 / 全 53 件

銀山温泉観光案内所

銀山温泉観光案内所

住所
山形県尾花沢市銀山新畑

山寺観光案内所

観光に便利な情報がそろう

手描きの山寺のマップなどが手に入る。山寺を案内するボランティアガイド(2日前までに要予約、有料)の予約受付も行なっている。

山寺観光案内所

住所
山形県山形市山寺
交通
JR仙山線山寺駅から徒歩4分

湯のまち 作並 観光交流館 ラサンタ

足湯が自慢の交流施設

足湯などを整備した観光交流施設。ウイスキーの樽から源泉を掛け流すユニークな足湯につかってのんびりとくつろごう。

湯のまち 作並 観光交流館 ラサンタ

湯のまち 作並 観光交流館 ラサンタ

住所
宮城県仙台市青葉区作並元木2-7
交通
JR仙山線作並駅から仙台市営バス作並深沢山行きで10分、作並温泉仲町下車すぐ
料金
無料

旅の蔵 遠野

カッパ捕獲許可証を手に入れよう

遠野観光情報の発信基地。レンタサイクルがあるほか、カッパ伝説が残る遠野ならではの「カッパ捕獲許可証」も発行している。許可証は旅の思い出におすすめのお土産だ。

旅の蔵 遠野
旅の蔵 遠野

旅の蔵 遠野

住所
岩手県遠野市新穀町5-8
交通
JR釜石線遠野駅からすぐ
料金
カッパ捕獲許可証(顔写真入り後日送付・送料込み)=930円/レンタサイクル(4時間)=720円~/カッパ捕獲許可証(4~翌3月31日まで有効)=220円(1枚)/

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」

観光情報はここで手に入れよう

JR角館駅前の大きな蔵が無料休憩所を兼ねた観光情報センター。武家屋敷通りなどへのアクセスや市内の食事処、ホテルなどの情報も教えてもらえる。積雪時は長靴の貸し出しサービスも。

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」
仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」

仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」

住所
秋田県仙北市角館町上菅沢394-2
交通
JR秋田新幹線角館駅からすぐ
料金
入館料=無料/手荷物の預かり(1個)=500円/

松島観光ガイド

瑞巌寺と五大堂の解説が聞ける

瑞巌寺総門のそばに建ち、瑞巌寺と五大堂を案内。ガイドの説明付(有料、所要50~60分)なので、より詳しく学びたいときに最適。

松島観光ガイド

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内88瑞巌寺総門入口
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩8分
料金
ガイド料=2000円(3名まで)、2600円(5名まで)、3200円(10名まで)/

仙台市観光情報センター

仙台めぐりに必要な情報はここでGET

JR仙台駅2階の「びゅうプラザ仙台」内にある。観光情報や仙台めぐりに便利なパンフレットなどはここで入手しよう。

仙台市観光情報センター

住所
宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1JR仙台駅 2階 びゅうプラザ仙台内
交通
JR仙台駅構内
料金
無料

ゆーなびからころ館

古民家の風格ある観光センター

歴史ある赤湯温泉の魅力を案内する観光センター。建物は築約200年余りの古民家を移築したもので、風格あるたたずまいが印象的。南陽や赤湯温泉の特産物を揃えたみやげコーナーも併設している。

ゆーなびからころ館

ゆーなびからころ館

住所
山形県南陽市赤湯754-2
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
無料

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

秋田の観光情報を発信

道の駅象潟「ねむの丘」敷地内に平成28(2016)年4月にオープン。秋田県内と庄内地域の観光案内、特産品の販売などを行う。飲食店や休憩スペース、無料の足湯もある。

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」
にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

にかほ市観光拠点センター「にかほっと」

住所
秋田県にかほ市象潟町大塩越36-1
交通
日本海東北自動車道象潟ICから県道58号、国道7号を由利本荘方面へ車で5km
料金
店舗により異なる

仙台街角案内所

仙台街角案内所

住所
宮城県仙台市青葉区中央2丁目ほか

七日町観光案内所

スイーツも味わえる観光案内所

七日町通りの案内のほか、会津の特産品を販売。会津産のお菓子が添えられたときおパフェなどがあり、休憩にもおすすめ。

七日町観光案内所

住所
福島県会津若松市七日町5-7
交通
JR只見線七日町駅からすぐ
料金
ときおパフェ=400円/冷やし甘酒=300円/会津木綿の御朱印帳=2500円/

白神ふれあい館

何かと役に立つ、休憩施設

二ツ森コースを歩くときに便利な、24時間利用できるトイレのある休憩施設。白神山地の見どころ案内や、白神ガイドの手配(要予約)も行なっている。ガイドを希望する場合は事前に予約しよう。

白神ふれあい館
白神ふれあい館

白神ふれあい館

住所
秋田県山本郡八峰町八森三十釜133-1
交通
JR五能線八森駅からタクシーで5分
料金
無料

青森市浪岡交流センター「あぴねす」

浪岡の情報を発信している

浪岡駅に併設された観光拠点。浪岡地区のりんごの魅力や情報を発信し、インフォメーションコーナーでは観光案内もしてもらえる。

青森市浪岡交流センター「あぴねす」

青森市浪岡交流センター「あぴねす」

住所
青森県青森市浪岡浪岡細田61-20
交通
JR奥羽本線浪岡駅直結
料金
情報なし

種差海岸インフォメーションセンター

種差海岸の観光拠点

種差海岸・階上地域の自然・文化の紹介・解説や、自然や人とふれあう体験プログラム、みちのく潮風トレイルや季節の旬な情報の提供を行っている。種差海岸の観光の際にはまず訪れたい。

種差海岸インフォメーションセンター

種差海岸インフォメーションセンター

住所
青森県八戸市鮫町棚久保14-167
交通
JR八戸線種差海岸駅から徒歩3分
料金
無料

松の湯交流館

ゆっくりとくつろげる癒しの空間

銭湯として営業していた「松の湯」の建物を利用したコミュニティ施設。交流の場という役割を受け継ぎ、観光者と地元民がふれあうことができる施設になっている。

松の湯交流館

住所
青森県黒石市中町33
交通
弘南鉄道弘南線黒石駅からタクシーで5分
料金
入館料=無料/占用貸館=100円~(1時間)、860円~(1日)/

仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

旅の情報はここで入手

JR田沢湖駅構内にある観光案内所。田沢湖をはじめ、角館や西木エリアの観光情報やパンフレットがそろっているほか、エリア内の宿なら紹介、予約までしてもらえる。

仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」
仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」

住所
秋田県仙北市田沢湖生保内男坂68田沢湖駅構内
交通
JR秋田新幹線田沢湖駅からすぐ
料金
無料

増田の町並み案内所ほたる

増田のオリジナルグッズをゲット

総合観光案内所としての機能を持ち、増田の特産品やみやげ物の販売、観光ガイドの受付窓口も兼ねており、2時間の行程でガイド1名1000円~となっている。隣接して内蔵もあり、無料で見学できる。広い駐車場もあり、まさに増田観光の拠点。

増田の町並み案内所ほたる
増田の町並み案内所ほたる

増田の町並み案内所ほたる

住所
秋田県横手市増田町増田上町53
交通
JR奥羽本線十文字駅から羽後交通増田方面行きバスで15分、中町下車すぐ
料金
ガイド=1000円~(1名)/絵葉書=100円(1枚)/絵手ぬぐい=800円(1枚)/蔵羊羹=750円/林檎ジュース=216円/蔵餅さん=300円/

いわて・盛岡広域観光センター

観光前の情報収集に便利

盛岡駅2階の南口改札そばにある「いわて・盛岡広域観光センター」で観光情報を案内。盛岡をはじめ、岩手県内の観光パンフレットやイベント情報を提供している。

いわて・盛岡広域観光センター

いわて・盛岡広域観光センター

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通1-48JR盛岡駅 2階
交通
JR盛岡駅構内
料金
情報なし

コラッセふくしま

駅前にある便利な複合施設

福島駅に隣接する複合施設。図書館分館や行政サービスコーナーは市民が利用するのに便利。情報ステーションや観光物産館は観光客におすすめ。最上階の12階は展望台とレストランがあり、素晴らしい景色が楽しめる。

コラッセふくしま

住所
福島県福島市三河南町1-20
交通
JR福島駅から徒歩3分
料金
施設により異なる

雫石銀河ステーション

雫石の旅のナビならここへ

JR雫石駅に直結した観光情報発信基地。宮沢賢治の童話『銀河鉄道の夜』をモチーフにした北欧農舎風の外観が目をひく。地元素材にこだわったレストランや産直コーナーも併設。

雫石銀河ステーション

雫石銀河ステーション

住所
岩手県岩手郡雫石町寺の下46-3雫石駅 1階
交通
JR秋田新幹線雫石駅構内
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください