トップ > 日本 > 東北 > 北東北 > 横手・湯沢 > 横手

横手

横手のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した横手のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。多彩な浴場施設があり、大浴場ではリンゴ園や鳥海山が眺望出来る「横手市平鹿ときめき交流センターゆっぷる」、作家・石坂洋次郎の功績を紹介「石坂洋次郎文学記念館」、アクセスに便利なビジネスホテルでくつろぎのひとときを「ホテルルートイン横手インター」など情報満載。

横手の魅力・見どころ

幻想的な雪景色を演出するかまくらと名物焼きそばの町

横手は県南部の中心都市で、小正月に行われる冬の風物詩「かまくら」で全国的に知られる。400年の歴史をもつこの行事は、期間中、高さ3メートルのかまくらが100基ほど造られ、子どもたちが甘酒や餅をふるまう。日が落ちる頃にはロウソクの明かりが灯り、幻想的なムードに包まれる。平安時代に後三年の役の舞台となった金沢地区には関連の史跡が残り、南東部にある増田では明治から昭和初期に建てられた『内蔵』を持つ特徴的な建物が残る。グルメでは横手焼きそばや魚介系あっさりスープの十文字中華そばが人気を集める。

  • スポット:76 件
  • 記事:8 件

横手のおすすめエリア

横手市街

かまくらの中から子供たちが「寄ってたんせ」と呼びかける小正月

横手のおすすめスポット

21~40 件を表示 / 全 76 件

横手市平鹿ときめき交流センターゆっぷる

多彩な浴場施設があり、大浴場ではリンゴ園や鳥海山が眺望出来る

大浴場からは金峰山山麓のリンゴ園や、水田の向こうに出羽富士とも呼ばれる鳥海山を望める。サウナやジェットバスがある。

横手市平鹿ときめき交流センターゆっぷる
横手市平鹿ときめき交流センターゆっぷる

横手市平鹿ときめき交流センターゆっぷる

住所
秋田県横手市平鹿町醍醐沢口166
交通
JR奥羽本線醍醐駅からタクシーで10分
料金
入浴料(3時間まで)=大人460円、小学生230円/入浴料(1日)=大人690円、小学生350円/
営業期間
通年
営業時間
6:00~20:30(閉館21:00)、1・2月は7:00~

石坂洋次郎文学記念館

作家・石坂洋次郎の功績を紹介

『青い山脈』などで知られる作家・石坂洋次郎が、昭和初期に教員生活を送っていたのが横手。生原稿などが展示され、その生涯に触れられる。外観は当時の町家と土蔵がモチーフ。

石坂洋次郎文学記念館

石坂洋次郎文学記念館

住所
秋田県横手市幸町2-10
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通大曲行きバスで15分、幸町下車すぐ
料金
4館共通入場料(横手ふれあいセンターかまくら館、横手城、後三年の合戦金沢資料館の3施設含む)=大人100円、中学生以下無料/
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)

ホテルルートイン横手インター

アクセスに便利なビジネスホテルでくつろぎのひとときを

横手ICを降りるとすぐ左手に位置し、交通至便。ホテルからは「鳥海山」が一望できる。ウェルカムコーヒーやラジウムイオン鉱泉大浴場で、くつろぎの時間を過ごせる。

ホテルルートイン横手インター

ホテルルートイン横手インター

住所
秋田県横手市婦気大堤田久保下117
交通
JR奥羽本線横手駅からタクシーで8分
料金
シングル=6950円~/ツイン=12400円~/セミダブル=10800円~/ (小学生以上の添い寝はプラス1500円)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00

まいど

焼きそばメニューも10種類の焼鳥屋

60年以上も地元に愛され続ける焼鳥店。秘伝のたれで焼いた炭火焼鳥は香ばしく、いくらでも食べられそう。太めの茹で麺とやわらかく焼いたホルモンの、独創的な焼きそばは看板メニューでもある。

まいど

まいど

住所
秋田県横手市駅西2丁目2-6
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩3分
料金
焼きそば=700円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00、17:00~21:00

増田の町並み案内所ほたる

増田観光の拠点

みやげ物販売のほか、多目的トイレ、無料コインロッカーが利用できる。隣接の駐車場は大型車両の駐車も可能。敷地内には、増田で医院を営んでいた石田家が所有していた座敷蔵があり、無料で見学できる。

増田の町並み案内所ほたる
増田の町並み案内所ほたる

増田の町並み案内所ほたる

住所
秋田県横手市増田町増田上町53
交通
JR奥羽本線十文字駅から羽後交通増田方面行きバスで15分、中町下車すぐ
料金
ガイド=1000円~(1名)/絵葉書=100円(1枚)/絵手ぬぐい=800円(1枚)/蔵羊羹=750円/林檎ジュース=216円/蔵餅さん=300円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00

やや

女性に人気の横手やきそば

サラダ風細切りキャベツをたっぷり添えた、オリジナルの盛り付けが目をひく。自家製ソース、特注麺、目玉焼とからめて食べると、見た目以上にボリューム感もたっぷり。

やや
やや

やや

住所
秋田県横手市駅前町3-12
交通
JR奥羽本線横手駅からすぐ
料金
横手やきそば(味噌汁・漬物付)=500円(並盛)・700円(大盛り)/ホルモン炒め=500円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~24:00(閉店)

増田の花火

秋田県随一の歴史と伝統を誇る花火大会

県内で最も古い歴史を誇る花火大会。二尺玉をはじめ、正尺の早打ち、豪華なスターマインの5台同時打上げなど、大物の花火が舞い上がり仲秋の夜空を彩る。

増田の花火

住所
秋田県横手市増田町八木下河原
交通
JR奥羽本線十文字駅から羽後交通増田・小安方面行きバスで10分、増田地域局前下車、徒歩5分

横手市雄物川民家苑木戸五郎兵衛村

100年以上前の生活を再現

移築復元された、江戸時代中期から大正時代までの茅葺き民家4棟と広場があり、タイムスリップしたような気分になる。横手市の歴史資料などを展示する雄物川郷土資料館が隣接。

横手市雄物川民家苑木戸五郎兵衛村
横手市雄物川民家苑木戸五郎兵衛村

横手市雄物川民家苑木戸五郎兵衛村

住所
秋田県横手市雄物川町沼館高畑336
交通
JR奥羽本線横手駅からタクシーで20分
料金
入村料=無料/
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00、民家の内部公開は~16:30

道の駅 美郷

時空を超えて。後三年の役ゆかりの地

美郷町の国道13号沿いにある道の駅。農産物直売所やレストラン、トイレや休憩所が整備され、観光情報も手に入る。高速バスの停車場にもなっている。

道の駅 美郷

道の駅 美郷

住所
秋田県仙北郡美郷町金沢下舘124
交通
秋田自動車道横手ICから国道13号を大仙市方面へ車で8km
料金
美郷まんまの素(2~3人前)=874円/季節のソフトクリーム=300円/メガソフト=700円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(11~翌3月は~18:00)、軽食は~18:00

出端屋 秋田ふるさと村店

秘伝のソースが評判の横手やきそば

横手やきそば研究会の「第1回横手やきそば大賞」でグランプリを受賞した名店。創業以来、変わらぬ味の自家製ソースは定評がある。スープをたっぷり含んだ麺が、また旨い。

出端屋 秋田ふるさと村店

出端屋 秋田ふるさと村店

住所
秋田県横手市赤坂富ヶ沢62-46秋田ふるさと村 1階
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通秋田ふるさと村行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
横手やきそば=550円(並盛)・650円(大盛)/ピリ辛やきそば=600円/カレーライス=670円/カレー焼そば=670円/横手やきそば+一口ギョーザ=880円/
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉店)

かまくら

かまくらの中で子どもたちがおもてなし

市内のあちこちに約3mほどのかまくらが100個以上作られる。中には神棚と七輪が置かれ、地元の子どもたちが道行く人々をもてなす幻想的な伝統行事だ。

かまくら
かまくら

かまくら

住所
秋田県横手市横手市役所本庁舎前道路公園、横手公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩10分(横手市役所本庁舎)
料金
無料
営業期間
2月15~16日
営業時間
かまくら18:00~21:00

道の駅 さんない

いものこ汁や手打ちそばがおすすめの人気メニュー

地元産の木材を利用した道の駅。いものこや、ぶどうなどの物産直売店やレストランがある。木工品の手作り体験(要確認)や木工品が買える「ウッディプラザ木の香」がある。

道の駅 さんない

道の駅 さんない

住所
秋田県横手市山内土渕小目倉沢34
交通
秋田自動車道横手ICから国道13号・107号を山内方面へ車で約10km
料金
施設により異なる
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(11~翌3月は~18:00)、レストランは11:00~18:00(閉店19:00)、4~10月の土・日曜、祝日は~19:00(閉店20:00)

横手温泉

横手市街地に湧く、アクセス抜群の温泉地

横手プラザホテルの駐車場工事中に湧き出した温泉で「横手駅前温泉ゆうゆうプラザ」が建つ。横手駅の近くなのでアクセスが便利で、観光客だけでなくビジネスマンの利用が多いのも特徴だ。

横手温泉

横手温泉

住所
秋田県横手市駅前町7-7
交通
JR奥羽本線横手駅からすぐ
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

焼きそばのふじわら

誰からも愛されるやさしい味

特製ソースの味、茹で麺の焼きと具の炒め加減、それぞれの素材がバランスをきっちりと保った絶品の焼そばだ。しっとりとソースを吸った麺は、ボリュームがある。

焼きそばのふじわら

焼きそばのふじわら

住所
秋田県横手市寿町8-16
交通
JR奥羽本線横手駅から徒歩5分
料金
肉玉入り焼きそば=530円(普通盛)・580円(中盛)・660円(大盛)/
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店)

みさとのごはん

道の駅の中にある郷土料理が豊富な食事処

美郷町の新鮮な食材や郷土の味を、さまざま楽しめる食事処。とくに美郷町の地元グルメ「美郷まんま」と「美郷たぬ中」がセットになった美郷セットは大人気。

みさとのごはん

住所
秋田県仙北郡美郷町金沢下舘124道の駅美郷
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通大曲行きバスで25分、金沢本町下車、徒歩10分
料金
美郷たぬ中=500円/美郷セット(美郷まんまと美郷たぬ中のセット)=880円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~14:00(閉店14:30)

美郷町観光情報センター

六郷湧水群観光の拠点

美郷町のほぼ中心にある観光情報センター。美郷町の見どころや六郷湧水群について案内している。湧水群の無料ガイド(予約制)もある。

美郷町観光情報センター
美郷町観光情報センター

美郷町観光情報センター

住所
秋田県仙北郡美郷町六郷馬町83名水市場「湧太郎」内 1階
交通
JR秋田新幹線大曲駅から羽後交通横手行きバスで20分、上町下車徒歩5分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉館)

増田観光物産センター 「蔵の駅」(旧石平金物店)

増田の典型的な間取りがみられる

明治大正期に金物商を営んだ石田家から横手市に寄贈され、伝統的建造物の公開と物産販売所として運営している。

増田観光物産センター 「蔵の駅」(旧石平金物店)
増田観光物産センター 「蔵の駅」(旧石平金物店)

増田観光物産センター 「蔵の駅」(旧石平金物店)

住所
秋田県横手市増田町増田中町103
交通
JR奥羽本線十文字駅から羽後交通バス増田方面行きで10分、四ツ谷角下車、徒歩3分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00

後三年合戦金沢資料館

古戦場が残る横手ならではの施設

奥州藤原氏が歴史に登場するきっかけとなる平安時代後期の後三年合戦の戦場に隣接。合戦の様子を描いた『後三年合戦絵詞』(重要文化財の模写)や佐竹義重の甲冑などの金澤八幡宮の社宝、発掘調査の成果を展示している。

後三年合戦金沢資料館

後三年合戦金沢資料館

住所
秋田県横手市金沢中野根小屋102-4
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通大曲行きバスで20分、金沢公園前下車、徒歩3分
料金
共通入場券(後三年合戦金沢資料館・かまくら館・石坂洋次郎文学記念館・横手公園展望台)=高校生以上100円、中学生以下無料/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)

大森パーキングエリア(下り)

沢山の緑に囲まれ、のんびり気分転換できる

秋田自動車道下り線、横手北スマートインターと大曲インターの間にあるパーキングエリア。休憩スポットとして利用できる。

大森パーキングエリア(下り)

住所
秋田県横手市大森町板井田下田6-4
交通
秋田自動車道横手ICから大曲IC方面へ車で18km
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

浅舞公園

県内はもとより東北でも有数のアヤメ公園として名を知られる

日本庭園と洋風庭園がほどよく調和し、春から秋まで花が絶えることがない。特に80種約3万株のアヤメが植えられた、あやめ園は東北屈指の規模を誇る。

浅舞公園

浅舞公園

住所
秋田県横手市平鹿町浅舞蒋沼地内
交通
JR奥羽本線横手駅から羽後交通本荘・沼館行きバスで25分、栄町下車、徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
入園自由