トップ > 全国 x みやげもの屋 > 関東・甲信越 x みやげもの屋 > 北関東 x みやげもの屋

北関東 x みやげもの屋

北関東のおすすめのみやげもの屋スポット

北関東のおすすめのみやげもの屋スポットをご紹介します。オリジナルのシルク製品も販売「富岡製糸場」、「ホテル一井」、お菓子の工場見学もできる「お菓子の城 那須ハートランド」など情報満載。

  • スポット:25 件
  • 記事:13 件

北関東のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 25 件

北関東のおすすめのみやげもの屋スポット

富岡製糸場

オリジナルのシルク製品も販売

明治政府が近代化政策を実践すべく設置した製糸場。平成26年に世界遺産に登録された。東置繭所内には売店やシルクギャラリーがあり、オリジナルのシルク製品や富岡みやげを販売している。

富岡製糸場
富岡製糸場

富岡製糸場

住所
群馬県富岡市富岡1-1
交通
上信電鉄上州富岡駅から徒歩15分
料金
東置繭所を模したカード入れ=1100円/富岡シルク石鹸(ケース入)=638円/富岡シルクネクタイ=11000~27500円/富岡シルクオーガンジーストール(Akebono)=17600円/

お菓子の城 那須ハートランド

お菓子の工場見学もできる

全国菓子博で橘花榮光章を受章した「御用邸の月」や、スフレのような食感の「CHEESE CAKE 那須に恋して」などが人気。菓子工場の見学や試食もできる。

お菓子の城 那須ハートランド
お菓子の城 那須ハートランド

お菓子の城 那須ハートランド

住所
栃木県那須郡那須町高久甲4588-10
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで10分、お菓子の城下車すぐ
料金
御用邸の月=535円(4個)、1190円(8個)/那須に恋して=595円(4個)/

湯の香本舗

上州、草津限定のみやげものがたくさん

上州、草津限定のみやげものを扱っている。草津温泉キティなどさまざまなキャラクターの当店限定バージョンが人気。店内にお菓子工房もあり、手作りセットクッキーも豊富。

湯の香本舗
湯の香本舗

湯の香本舗

住所
群馬県吾妻郡草津町草津110
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩5分
料金
温泉たまごソフト=350円/草津温泉湯けむりサイダー=230円/花豆パウンドケーキ=900円/草津の湯=220円~/湯けむりフェイスマスク=550円/湯けむり化粧水・美容液=各1650円/新生熱乃湯ゆもみキティ=660円~/

みやろく土産店

バスターミナルの前に建つ店

ご当地キャラや草津温泉のグッズから、地元の特産品などのグルメまで豊富にそろう。店のオリジナルグッズにも注目。

みやろく土産店
みやろく土産店

みやろく土産店

住所
群馬県吾妻郡草津町草津41
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車すぐ
料金
ゆもみちゃんチョコシュー=594円/草津温泉トートバッグ=1730円/

日光物産商会

明治38(1905)年に創業したみやげ店

趣のある本館建物は国の登録有形文化財に指定されている。2階建ての赤い屋根が目印。日光散策の途中に訪ねてみよう。

日光物産商会

住所
栃木県日光市上鉢石町1024
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで5分、神橋下車すぐ

一楽

鬼怒川定番のおみやげが揃う

鬼怒川温泉駅前に位置するみやげ店で、たまり漬けや地酒、ゆばなど地元の名産品が豊富にそろう。できたての温泉まんじゅうが人気で、すぐに売り切れてしまうこともある。

一楽

一楽

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1389-28
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅からすぐ
料金
生たまり漬らっきょう=630円/百年ライスカレー=950円/温泉まんじゅう=680円(8個)/

杉本屋

店を構えて百余年参拝客に親しまれる老舗

筑波山神社の大杉そばにたたずむ老舗店。ガマの油や漬物などのみやげ物のほか、地鶏や地元野菜が入ったつくばうどんや18種以上のソフトクリームなど軽食も用意している。

杉本屋

杉本屋

住所
茨城県つくば市筑波726-2
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道筑波山シャトルバスつつじヶ丘行きで36分、筑波山神社入口下車、徒歩6分
料金
筑波山焼き=150円/つくばうどん(そば)=900円/ガマの油=700円/ソフトクリーム=300円/

筑波ニュー三井谷

たくさんのガマグッズが揃う

ガマ洞窟に隣接したおみやげ店。定番のガマの油をはじめ、ストラップ、置物、まんじゅう、煎餅などガマ製品が所狭しと並ぶ。

筑波ニュー三井谷
筑波ニュー三井谷

筑波ニュー三井谷

住所
茨城県つくば市筑波1
交通
つくばエクスプレスつくば駅から関東鉄道筑波山シャトルバスつつじヶ丘行きで50分、終点下車すぐ
料金
がませんべい=470円(小)、720円(大)/がまっ子まんじゅう=670円/ガマ洞窟入場料=大人500円、小学生200円/

奈良屋 おみやげ処

奈良屋が選りすぐった品々がそろう

老舗旅館「奈良屋」の1階にあるみやげコーナー。数か月に1度しか販売しない旅館オリジナルの「湯の花」など厳選品が並ぶ。

奈良屋 おみやげ処

住所
群馬県吾妻郡草津町草津396
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩5分

とちぎグランマルシェ

栃木のおみやげや美味しいがズラリ

JR宇都宮駅パセオの2階、改札目の前にある物産館フロア。県内の名産品やおしゃれな雑貨が並ぶ。人気店のアンテナショップもあり。

とちぎグランマルシェ
とちぎグランマルシェ

とちぎグランマルシェ

住所
栃木県宇都宮市川向町1-23JR宇都宮パセオ 2階
交通
JR宇都宮駅直結
料金
バーチャミのいちごにキスするチョコスプーン(夏期取り扱いなし)=680円/たまきの黄ぶなっこ最中(5個入り)=600円/宮のかりまん(1個)=130円/測量野帳(WE NEED GYOZA)=528円/宇都宮餃子会の餃子メッセンジャーバッグ=3880円/ぺんてるギョウザサインペン=165円/フリクションペン=439円/餃子柄平袋=363円/レモン牛乳・イチゴ牛乳マスキングテープ=326円/

まるみや物産店

みやげ物や日用品がそろう

テレビ番組でも紹介された老人の木彫りが目印の店。四万温泉のおみやげのほかに日用品や衣類も扱っている。観光客だけではなく、地元の買い物客も多い。

まるみや物産店

まるみや物産店

住所
群馬県吾妻郡中之条町四万4237-14
交通
JR吾妻線中之条駅から関越交通四万温泉行きバスで40分、終点下車すぐ
料金
小紋手ぬぐい=各350円/四万の湯=150円/四万温泉タオル=各250円/

見晴亭

茨城みやげが勢ぞろい

偕楽園東門の近くにあり、茨城の名産品が手に入る。店内には休憩スペース、観光パンフレットもおいてあるので気軽に入れる。

見晴亭
見晴亭

見晴亭

住所
茨城県水戸市常磐町1丁目3-2
交通
JR水戸駅から茨城交通偕楽園行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
料金
わら納豆=486円(2本束)/水戸の梅=864円/納豆スナックからしマヨネーズ味=270円/

中禅寺観光センター

みやげ選びと食事が楽しめる

1階には日光彫りなど郷土の民芸品をはじめとしたみやげものが並ぶ。2~3階はレストランになっていて、中禅寺湖を眺めながら食事が楽しめる。メニューはゆば料理が中心。

中禅寺観光センター

中禅寺観光センター

住所
栃木県日光市中宮祠2478
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで47分、遊覧船発着所下車すぐ
料金
たまり漬け=680円~/日光ゆば=650円/黒糖まんじゅう=870円/

つるや

色とりどりの和雑貨が揃う

鬼怒川温泉駅そばのみやげもの店。鬼怒川温泉のご当地キャラ“きぬちゃん・かわちゃん”柄のおむすびポーチがおすすめ。ゆば乳まんじゅうは食べ歩きにちょうどいい。

つるや

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1398-6
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅からすぐ
料金
福招き小鬼=870円/きぬちゃん・かわちゃんおむすびポーチ=1190円/ゆば乳まんじゅう=150円(1個)、800円(6個入)/和雑貨=350円~/菓子土産=432円~/おむすびポーチ=1190円~/

レインボーマート

焼きたてパンとコーヒーでひと息

弁当などに加えて、おみやげ品も販売。ゆったりとしたイートインスペースで、店内で焼いたパンとコーヒーを楽しむこともできる。

レインボーマート

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1398-15
交通
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅からすぐ
料金
オリジナル入浴剤=194円~/ブレンドコーヒー=194円~/

とうこう

日光みやげが何でもそろう

三猿がかわいいキャラクターになった「三猿クッキー」や、豊かな風味を楽しめる「日光銘水ミニセット ゆば」など、日光みやげが多数そろう。2階は食事処「あずま」となっている。

とうこう

住所
栃木県日光市松原町10-6
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅からすぐ
料金
三猿クッキー=380円(10枚)/日光銘水ミニセット ゆば=1080円/