トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 新潟・弥彦 > 新潟

新潟 x ご当地グルメ・名物・名産品

新潟のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

新潟のおすすめのご当地グルメや名物・名産品をご紹介します。けんさ焼、タレかつ丼、のっぺ汁など情報満載。

新潟のおすすめご当地グルメ・名物・名産品

  • スポット:360 件
  • 記事:36 件

1~10 件を表示 / 全 19 件

けんさ焼(けんさやき)

あぶったおにぎりが香ばしい郷土料理

握り飯にショウガ味噌をつけてあぶり焼きしたもの。米への感謝の気持ちをこめて、正月の夜食として食べられている郷土料理。上杉謙信が剣の先におむすびを刺して焼いて食べたことに由来するといわれる。

けんさ焼

タレかつ丼(たれかつどん)

さっぱりした醤油ダレがトンカツと相性抜群

  • ご当地名物料理

薄手のトンカツを甘辛い醤油ベースのタレに潜らせて、そのままご飯の上にのせる丼。県外の人からは見た目からソースカツ丼と誤解されることもある。醤油ダレはこくがあるのにさっぱりしている。

タレかつ丼

のっぺ汁(のっぺじる)

温かくても冷まして食べてもおいしい汁料理

  • ご当地名物料理

里芋、ニンジン、コンニャク、シイタケ、油揚げなどをだし汁で煮込む郷土料理。里芋のおかげで自然にとろみが付き、イクラを散りばめる場合もある。各家庭で具材や味付けが異なるおふくろの味。

のっぺ汁

新潟の寿司(にいがたのすし)

季節ごとに顔ぶれの変わる海の味

  • ご当地名物料理

春のヒラメ、バイガイにはじまり、夏はアジにキス、秋はサバや南蛮エビ、そして冬にはブリにヤリイカと一年を通してさまざまな旬の寿司が味わえる。海が近く鮮度も抜群。

新潟の寿司

新潟のおにぎり(にいがたのおにぎり)

米どころで食べるおいしいご飯のおにぎり

  • ご当地名物料理

新潟の米のおいしさを純粋に味わうことができるおにぎり。手のひらで愛情を込めて握られており、おいしい米がさらにおいしくなる。食材豊富な新潟の具もご飯をよりおいしくする。

新潟のおにぎり

にいがた和牛(にいがたわぎゅう)

新潟の自然が育てた風味豊かな厳選和牛

  • ご当地名物料理

新潟県産和牛の統一ブランド。県内で肥育された黒毛和種で、品質規格等級において「A」「B」3等級以上のものに、にいがた和牛推進協議会が産地証明書を発行して流通させている。

新潟イタリアン(にいがたいたりあん)

焼きそばと洋風ソースがコラボレーション

  • ご当地名物料理

太麺の中華麺をキャベツ、モヤシと一緒に炒め、特製ソースと粉チーズで味付けし、最後にトマトソースやミートソースをかけた、新潟では誰でも知っている料理。他にも、ホワイトソースやカレーソースなどもある。

新潟イタリアン

越後そば(えちごそば)

ツルツルとした食感とコシの強さが自慢

  • ご当地名物料理

新潟のそばとして有名なのは、魚沼地方発祥の「へぎそば」だ。つなぎに布海苔という海藻を使うのが最大の特徴。へぎとは、木の器のことで、手振りというひと口ずつそばを束にして並べて出される。

越後そば

新潟の岩牡蠣(にいがたのいわがき)

日本海の美しい海が育てた夏のごちそう

名勝・笹川の豊かな水が流れ込んで水質もよく、岩場が続く新潟県北の海。ここで育った天然の岩牡蠣は、プリプリとした大きな身に、磯の香り漂う芳醇な味わいを満喫できる。

新潟の岩牡蠣

新潟のノドグロ(にいがたののどぐろ)

白身なのに上品な脂がのってジューシーな味わい

正式名称は「アカムツ」だが、口の奥が黒いので日本海側ではノドグロと呼ばれている高級魚。白身魚ながら上質の脂がのり、焼いても煮ても上品な味わいが楽しめる。干物にしてもよい。

新潟のノドグロ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください