トップ > 日本 x 寺院(観音・不動) > 東海・北陸 x 寺院(観音・不動) > 北陸 x 寺院(観音・不動) > 能登半島 x 寺院(観音・不動) > 羽咋・千里浜 x 寺院(観音・不動)

羽咋・千里浜 x 寺院(観音・不動)

羽咋・千里浜のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

羽咋・千里浜のおすすめの寺院(観音・不動)ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。北陸で唯一の木造五重塔「妙成寺」、瑩山禅師が正和元(1312)年開創。鎌倉末時代の仏像10体有「永光寺」、般若寺とも呼ばれ、貴重な文化財が納められている寺院「豊財院」など情報満載。

  • スポット:3 件

羽咋・千里浜のおすすめの寺院(観音・不動)スポット

1~20 件を表示 / 全 3 件

妙成寺

北陸で唯一の木造五重塔

日蓮宗の北陸本山。寺域は能登一の規模を誇り、加賀前田家の初代から約70年にわたって造営された。主要建造物10棟が国の重要文化財に指定され、五重塔もその一つだ。

妙成寺
妙成寺

妙成寺

住所
石川県羽咋市滝谷町ヨ-1
交通
JR七尾線羽咋駅から北鉄能登バス高浜方面行きで20分、妙成寺口下車、徒歩10分
料金
大人500円、小・中学生300円 (障がい者100円引)
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門、時期により異なる)

永光寺

瑩山禅師が正和元(1312)年開創。鎌倉末時代の仏像10体有

瑩山禅師が正和元(1312)年に開創され、鎌倉末時代の仏像を10体所蔵しているということで大変有名である。

永光寺
永光寺

永光寺

住所
石川県羽咋市酒井町イ11
交通
JR七尾線羽咋駅から北鉄能登バス七尾駅行きで15分、寺境下車、徒歩10分
料金
大人300円、小人無料
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉園17:30)

豊財院

般若寺とも呼ばれ、貴重な文化財が納められている寺院

14世紀初頭開山の曹洞宗の寺院。木造の馬頭観音像、聖観音像など、3体が重要文化財に指定されている。また、600巻におよぶ血書大般若経が保存されている。

豊財院

住所
石川県羽咋市白瀬町ル-8
交通
JR七尾線羽咋駅から北鉄能登バス飯山経由七尾駅行きで10分、飯山下車、徒歩20分