トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 奥飛騨温泉郷

奥飛騨温泉郷

奥飛騨温泉郷のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した奥飛騨温泉郷のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。原田酒店,CAFE MUSTACHE,飛騨山椒など情報満載。

奥飛騨温泉郷のおすすめのスポット

  • スポット:142 件
  • 記事:21 件

11~20 件を表示 / 全 142 件

原田酒店

奥飛騨の地酒が豊富にそろう

国道沿いにある、昔から親しまれている酒屋。幻の酒といわれている銘酒「神代上澄」をはじめ、奥飛騨温泉郷生酒など奥飛騨の地酒がズラリと並び、頼めば試飲もさせてくれる。

原田酒店
原田酒店

原田酒店

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根837-1
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間14分、禅通寺前下車すぐ
料金
神代上澄・奥飛騨幻の酒(年2回の限定販売、720ml)=2160円/飛騨のどぶ(720ml)=1260円/奥飛騨温泉郷地ビール(330ml)=550円/地焼酎(720ml)=1725円/

CAFE MUSTACHE

バラエティ豊かなパフェが人気

おしゃれなログハウス風のカフェ。オムライスやカレーのほか、サイズや種類が豊富なパフェも人気がある。バス停からすぐなので待ち時間の利用にも便利。

CAFE MUSTACHE

CAFE MUSTACHE

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯679
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車すぐ
料金
パフェ=700円/ミニパフェ=400円/カップサイズのパフェ=550円~/ビーフカレー=700円/オムライス=800円/コーヒー=400円/

飛騨山椒

爽やかな柑橘系の香りが特徴

さんしょうの栽培から加工、販売までを行っている。豊かな土壌と清らかな水にはぐくまれたこの土地の山椒は良質なことで全国に知られ、香りが高く、味がいい。

飛騨山椒
飛騨山椒

飛騨山椒

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷村上35-1
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間16分、村上下車すぐ
料金
飛騨山椒=756円(8g)/山椒七味=702円(15g)/実山椒=648円(50g)/

中尾かまくらまつり

囲炉裏やバーを備えたかまくらで非日常の体験を

たくさんのかまくらが点在し、「囲炉裏かまくら」や「かまくらバー」を体験できる。夜は、ライトアップが美しく幻想的な雰囲気。日により獅子舞や餅つきも開催され、大人も子供も楽しめる。

中尾かまくらまつり

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉 中尾高原
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間28分、中尾高原(足湯前)下車、徒歩3分
料金
要問合せ

奈賀勢

牛テッチャンが絶品

牛の大腸を自家製味噌とキャベツでグツグツ煮た、牛テッチャンが評判。先代から受け継ぐ、中華そばのスープをベースにしている。

奈賀勢
奈賀勢

奈賀勢

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根868-3
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間14分、新平湯温泉下車すぐ
料金
飛騨牛テッチャン=930円/中華そば=650円/飛騨そば=650円/

平湯の湯 平湯民俗館

露天風呂を併設した資料館

茅葺き屋根の民家に、民芸品や動物の剥製などを展示し、飛騨の昔の暮らしを紹介している。地元の農山村教育に貢献した篠原無然の記念館や、男女別の露天風呂もある。

平湯の湯 平湯民俗館
平湯の湯 平湯民俗館

平湯の湯 平湯民俗館

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯27-3
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車すぐ
料金
入浴料=寸志(清掃協力金300円程度)/

隠庵 ひだ路

全客室に露天風呂が付いたぜいたくな宿

12室のこぢんまりした宿ながら、すべての客室に岩造りの露天風呂と檜の内風呂付きというぜいたくさ。客室にいながら、いつでも露天風呂を楽しむことができるのが魅力だ。

隠庵 ひだ路
隠庵 ひだ路

隠庵 ひだ路

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷福地687
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間10分、福地温泉下車すぐ(福地温泉口から送迎あり)
料金
1泊2食付=23910~33090円/

ホテル穂高

北アルプスの眺望がみごとな山麓のホテル

穂高連峰の山麓に建つホテル。客室にある檜風呂や露天風呂のほか、北アルプスを望む広い庭園露天風呂で自然との一体感を味わいながら湯あみを満喫。飛騨牛や川魚などの食事も楽しみ。

ホテル穂高
ホテル穂高

ホテル穂高

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂巾平710-62
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間40分、終点下車すぐ
料金
1泊2食付=15120~28080円/外来入浴(13:00~15:00、要確認)=800円/

ひがくの湯

トレッキング後はここへ

源泉掛け流しの露天風呂がある新穂高エリアに最初にできた日帰り温泉施設。奥飛騨の味が楽しめる食事処をはじめ、JR車両の鉄道大ジオラマも人気。

ひがくの湯
ひがくの湯

ひがくの湯

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾442-7
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで1時間28分、国立公園口下車すぐ
料金
入浴料=大人700円、小学生500円/(障がい者手帳持参で本人・介護者1名入浴料200円引)

平湯民俗館 平湯の湯(日帰り入浴)

森林浴気分が味わえる露天風呂

昔の農具や民具を展示する平湯民俗館の敷地内にある露天風呂。緑濃い森の中に設けられた岩風呂は、木々のざわめきや小鳥のさえずりを聞きながらのんびり骨休めできる。

平湯民俗館 平湯の湯(日帰り入浴)
平湯民俗館 平湯の湯(日帰り入浴)

平湯民俗館 平湯の湯(日帰り入浴)

住所
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯27-3
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車すぐ
料金
入浴料=寸志/清掃協力金として300円程度(民俗館の見学も可)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください