トップ > 全国 > 関西 > 北近畿 > 福知山・篠山

福知山・篠山

福知山・丹波篠山のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した福知山・丹波篠山のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。武家屋敷安間家史料館,御霊神社,波之丹州蕎麦処 一会庵など情報満載。

福知山・丹波篠山のおすすめのスポット

  • スポット:224 件
  • 記事:13 件

21~30 件を表示 / 全 224 件

武家屋敷安間家史料館

武家屋敷の風情を感じよう

西外濠の西側に元武家屋敷が連なる道がある。武家屋敷のひとつ、安間家史料館は茅葺き屋根の趣ある建物で、かつての武具や調度品などを見ることができる。

武家屋敷安間家史料館
武家屋敷安間家史料館

武家屋敷安間家史料館

住所
兵庫県丹波篠山市西新町95
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
入館料=大人200円、高・大学生100円、小・中学生50円、特別展は別料金/篠山城大書院・武家屋敷安間家史料館・青山歴史村・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/(障がい者入館無料)

御霊神社

明智光秀の霊が祀られている。公園にはからくり時計がある

明智光秀の霊が祀られている。御霊公園にはからくり時計「ふるさと創生シンボル時計」がある。境内は参拝自由だが、予約すれば詳しい説明を聞くことができる。

御霊神社
御霊神社

御霊神社

住所
京都府福知山市中ノ238
交通
JR山陰本線福知山駅から徒歩10分
料金
情報なし

波之丹州蕎麦処 一会庵

茅葺き屋根の古民家で香り高いそば切りに舌鼓

築300年の茅葺きの民家を移築。豊かな自然の中で、主人が手打ちする蕎麦粉100%の絶品そばが楽しめると遠方からも人が訪れる。メニューはそば切りとそばがき、そばがきぜんざいの3種のみ。

波之丹州蕎麦処 一会庵
波之丹州蕎麦処 一会庵

波之丹州蕎麦処 一会庵

住所
兵庫県丹波篠山市大熊50-2
交通
JR宝塚線篠山口駅からタクシーで15分
料金
そば切り=950円/そばがき=900円/そばがきぜんざい=750円/純米酒=600円~/

明智薮

治水工事の功績を今に伝える薮

明智光秀は築城とともに城下町を整備した。明智薮は、洪水に備えるために由良川の流れを変え、支流の土師川と合流する川岸に竹を植えた場所。

明智薮

住所
京都府福知山市蛇ケ端音無瀬橋西詰付近
交通
JR山陰本線福知山駅から徒歩20分

石龕寺

金剛力士像が紅葉に映える

聖徳太子の開創と伝わり、足利氏とゆかりがあり『太平記』にも記されている寺。山門の金剛力士像は定慶の傑作で、国の重要文化財。紅葉の名所で知られる。

石龕寺

住所
兵庫県丹波市山南町岩屋2
交通
JR福知山線谷川駅からタクシーで15分
料金
拝観料(11月のみ)=300円(大人)、100円(中・高校生)/(障がい者無料)

genten

隠れ家的な古民家カフェでくつろぐ

有形文化財に登録されている茅葺き屋根の古民家カフェレストラン。一番人気は自家栽培の米と地場産の卵で作るオムライスで、夜は地元の野菜を使った創作料理が充実。

genten
genten

genten

住所
兵庫県丹波市青垣町東芦田981
交通
舞鶴若狭自動車道春日ICから国道483号、県道109号を福知山方面へ車で17km
料金
週替わりピザ・パスタ=各918円/ふわふわ玉子のオムライス=918円/ココナッツカレー=864円/

RH BAGELS

時間を忘れてくつろげる古民家カフェ

築120年の古民家をリノベーションしたカフェレストラン。自家農園のオーガニック野菜をたっぷり使ったフレッシュベーグルサンドのランチセットや日替わりランチが人気。ディナーは窯で焼くピッツァやパスタ、おまかせコースなどを用意。

RH BAGELS
RH BAGELS

RH BAGELS

住所
兵庫県丹波篠山市西町55
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、西町下車すぐ
料金
ベーグルランチボックスセット=1300円~/シェフの気まぐれ日替わりランチ=1400円~/ディナーおまかせコース=2000円・3000円・3500円/

丹波杜氏酒造記念館

丹波杜氏の昔の酒造りが学べる

酒造りの名匠、丹波杜氏のことがよくわかる記念館。酒造用具や資料をはじめ、酒造りの工程が展示され、丹波に語り継がれる技をじっくりと見学できる。

丹波杜氏酒造記念館
丹波杜氏酒造記念館

丹波杜氏酒造記念館

住所
兵庫県丹波篠山市東新町1-5
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、春日神社前下車、徒歩3分
料金
協力金=100円/

篠山城 大書院

春は桜の名所としても有名

慶長14(1609)年、徳川家康の命で築城された篠山城。大書院もほぼ同時に建てられ、藩の公式行事に使われていたといわれている。昭和19(1944)年に焼失したが、平成12(2000)年、往時をしのばせる姿で復元された。

篠山城 大書院
篠山城 大書院

篠山城 大書院

住所
兵庫県丹波篠山市北新町2-3
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩5分
料金
入館料=大人400円、高・大学生200円、小・中学生100円/青山歴史村・武家屋敷安間家史料館・歴史美術館との4館共通券=大人600円、高・大学生300円、小・中学生150円/(歴史美術館が特別展期間中は4館共通券の料金が異なる、各種障がい者手帳持参で無料)

八上城跡

高城山にある城跡

丹波篠山市街の南東、標高462mの高城山の山頂にある、丹波地方最大の山城跡。織田信長に丹波攻略の命を受けた明智光秀が兵糧攻めを策し、落城させたと伝わる。

八上城跡

住所
兵庫県丹波篠山市殿町八上高城山
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス福住行きで30分、十兵衛茶屋下車、徒歩45分

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください