トップ >  関西 > 北近畿 > 福知山・篠山 > 柏原・氷上 > 

丹波篠山のランチ&カフェおすすめのお店 レトロな空間が自慢のスポットへ

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2023年1月30日

この記事をシェアしよう!

丹波篠山のランチ&カフェおすすめのお店 レトロな空間が自慢のスポットへ

のどかな丹波・篠山エリアには、古民家などの古い建物を改装した店がいっぱい。

どこか懐かしい雰囲気の中でゆったりできるカフェやレストランめぐりを楽しもう。

【丹波篠山のランチ&カフェ】最初にダイジェスト動画でご紹介します

【丹波篠山のランチ&カフェ】キャリー焼菓子店

丹波の豊かな自然に包まれた焼き菓子とチャイの店。店主みずから納屋をリノベーションした建物は木のぬくもりにあふれ、ほっと和める空間。看板商品のNYチーズケーキとスパイスからこだわったチャイは相性バツグンで、地元の素材で作る焼き菓子も人気。

ココがすてき!
田園風景を肌で感じられる開放的なロケーション

【丹波篠山のランチ&カフェ】キャリー焼菓子店

ハーフサイズのケーキに焼き菓子、ドリンクが楽しめるいろいろセット1210円

【丹波篠山のランチ&カフェ】キャリー焼菓子店

1階で焼き菓子と日本各地の窯元の器を販売。奥にテラス席がある

キャリー焼菓子店

住所
兵庫県丹波市春日町中山373
交通
舞鶴若狭自動車道春日ICから国道175号、県道69号、一般道を栗柄方面へ車で7km
料金
いろいろセット=1080円/ケーキプレート(単品)=540円/チャイ=450円/

【丹波篠山のランチ&カフェ】futaba cafe

自家製の野菜や地元の食材を使ったメニューを提供するカフェ。素材の味わいを生かしたこだわりのランチやスイーツは素朴で自然なうまみがたっぷり。木を基調とした店内で、大きな窓から篠山の美しい自然を眺めながらゆっくりとくつろげる。

【丹波篠山のランチ&カフェ】futaba cafe

ココがすてき!
メニューも立地も篠山の自然がたっぷり楽しめる

【丹波篠山のランチ&カフェ】futaba cafe

メインと小鉢の多彩な味が楽しめる futaba ランチ1300円

【丹波篠山のランチ&カフェ】futaba cafe

自家製ケーキは380円から。ブルーベリースムージー(680円)やコーヒー(390円)などのドリンクはケーキとセットで50円引き

【丹波篠山のランチ&カフェ】futaba cafe

店の背後の畑でブルーベリーを栽培しており、6〜8月初旬に手摘み体験もできる

futaba cafe

住所
兵庫県丹波篠山市八上内甲85-1
交通
舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICから県道94・299・306・77号、一般道を日置方面へ車で6km
料金
futabaランチ=1300円/自家製ケーキ=380円/ブルーベリースムージー=680円/コーヒー=390円/

【丹波篠山のランチ&カフェ】岩茶房丹波ことり

岩茶は中国福建省武夷山で育ち、伝統的な製茶法で作られる稀少な烏龍茶。小さな茶器で5、6煎に分けて味と香りの変化が楽しめる。自家製の点心やスイーツのメニューもある。

【丹波篠山のランチ&カフェ】岩茶房丹波ことり

ココがすてき!

アンティークな雰囲気たっぷりの中でリラックス

【丹波篠山のランチ&カフェ】岩茶房丹波ことり

焼き菓子やドライフルーツのお茶請けが付く岩茶は1600円から

岩茶房丹波ことり

住所
兵庫県丹波篠山市西新町18
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで15分、二階町下車、徒歩10分
料金
岩茶(お茶請け付き)=1500円~/鳳凰水仙=2000円/豚まん=350円/あんまん=350円/

【丹波篠山のランチ&カフェ】ルナパルパドス篠山

空気や水、食材など、都会とは異なる篠山の豊かさを最大限に生かした創作スペイン料理が評判。もてなしに全エネルギーを注ぎたいというオーナー鈴木さんの、料理や空間に対する誇りが伝わってくる店。

【丹波篠山のランチ&カフェ】ルナパルパドス篠山

ココがすてき!
店内の大きな窓から篠山の原風景が楽しめる

【丹波篠山のランチ&カフェ】ルナパルパドス篠山

メニューは3500円(税別)、5000円(税別)のコースのみ。この日のメインは放牧で育てた但馬牛の希少部位“いちぼ”と“ざぶとん”。そのおいしさは素材と料理法のなせる技

【丹波篠山のランチ&カフェ】ルナパルパドス篠山

看板もなく、口コミで遠方からやってくるリピーターが多い

ルナパルパドス篠山

住所
兵庫県丹波篠山市今田町上立杭5-18
交通
JR宝塚線相野駅から神姫グリーンバス清水寺行きまたはこんだ薬師温泉行きで15分、美山台下車、徒歩15分、または舞鶴若狭自動車道三田西ICから県道141号を篠山方面へ車で9km
料金
コース料理(要予約)=3780円・5400円/

【丹波篠山のランチ&カフェ】篠山城下町ホテル NIPPONIA

丹波に但馬など兵庫ブランドの食材をふんだんに盛り込んだ本格フレンチ“テロワール・エ・ナチュール”が味わえるレストラン。関西フレンチの巨匠・石井之悠シェフが腕をふるう滋味豊かな旬の山海の幸を月替わりのコース料理で。

ココがすてき!
懐かしい古民家と洗練された料理が絶妙のコラボ

【丹波篠山のランチ&カフェ】篠山城下町ホテル NIPPONIA
【丹波篠山のランチ&カフェ】篠山城下町ホテル NIPPONIA
【丹波篠山のランチ&カフェ】篠山城下町ホテル NIPPONIA

前菜にスープ、メイン、デザートまで華やかなメニューが並ぶランチコースは3080円から(ディナーコースは5000円[税・サ別]から)

【丹波篠山のランチ&カフェ】篠山城下町ホテル NIPPONIA

築100年を超える古民家をリノベーション

篠山城下町ホテル NIPPONIA

住所
兵庫県丹波篠山市西町25ONAE棟
交通
JR宝塚線篠山口駅から神姫グリーンバス篠山営業所行きで13分、篠山本町下車、徒歩3分
料金
ランチコース=3024円~/ディナーコース=5400円~/(ディナーはサービス料別)

【丹波篠山のランチ&カフェ】ル・クロ丹波邸

関西フレンチの名店「ル・クロ」の丹波店。地産地消にこだわった丹波ならではの“ニッポンのフレンチ”が味わえる。明治に建てられた洋館で和のエッセンスを取り入れたドラマチックな食を生み出すセンスはさすが。

【丹波篠山のランチ&カフェ】ル・クロ丹波邸

ココがすてき!
レトロモダンな明治の雰囲気が漂うおしゃれ空間

【丹波篠山のランチ&カフェ】ル・クロ丹波邸

兵庫県産豚のディアブル(手前)と、6種類の前菜の盛り合わせ(奥)はランチのル・クロコース(3000円)から

【丹波篠山のランチ&カフェ】ル・クロ丹波邸

明治時代に小学校として建てられた「たんば黎明館」を利用

ル・クロ丹波邸

住所
兵庫県丹波市柏原町柏原688-3たんば黎明館
交通
JR福知山線柏原駅から徒歩10分
料金
ランチ=1950円・2950円・3600円・5200円/ディナー=4400円・5400円・7100円/(アミューズ別600円(ディナーのみ))
1 2

北近畿の新着記事

赤ちゃん連れ旅行を実現!子どもウェルカムな関西エリアのおすすめ宿15選

関西で赤ちゃん連れ旅行にピッタリの宿を厳選してご紹介! 旅館に精通したライターが太鼓判を押す物件はこちらです。 旅行に出かけたいけれど、わが家の子はまだベビー。 準備に手間がかかるし、食事の...

関西のおすすめアスレチック31選!大人も子供も楽しめる!

関西のおすすめアスレチックスポットをご紹介! 気軽に行ける公園から本格的なアスレチックまで、子供だけでなく、大人も楽しめるアスレチックもありますよ。 天気の良い日は、密を避けて思う存分に体...

【京都】子どもの遊び場30選!子どもと行きたいおすすめスポットご紹介

今回は、子どもと一緒に行きたい京都のおすすめ遊び場スポットをご紹介! ふだんはお家のなかや近所の公園を遊び場にしている子どもたち。 毎日のことなので、いつもの場所でいつもの道具を使った遊びに飽...

京都でお参りしたい神社 7選 ~神話や地域を守る神さまにご挨拶~

京都の神社といえば、真っ先に声があがるのは、伏見稲荷大社かもしれません。 伏見稲荷大社のご祭神は、穀物の神である宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)をはじめとする、日本神話に登場する神々です。 ...

【城崎・天橋立・奈良】憧れの高級旅館~温泉宿ガイドブックのプロがおすすめする、一度は泊まりたい至高の宿

コロナ禍の長期化もあり、旅の「行き控え」で楽しみがない...という人は多いのではないでしょうか。 そんな近ごろのトレンドは、従来なら支出していたはずの旅行コストを憧れだった高級旅館やホテルにドン...

福知山観光ガイド 明智光秀ゆかりの地 ~戦国スペシャリストが語る京都の歴史・福知山編~

2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』で注目された明智光秀。 その光秀が祭神として街の中心部に祀られている街であり、明智光秀ゆかりの地として名高いのが福知山です。光秀時代に始まった福知山音頭...

【私の移住体験】海外暮らしから兵庫県の豊岡市へ!旅好き夫婦の「地方移住」

私たち夫婦は二人とも旅好きで、2年強かけて世界中をバックパックで旅をしていました。 帰国後しばらくしてからまた海外へ。今度は南フランスのモンペリエで1年間暮らしました。 モンペリエでは子ど...

【兵庫】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

多様な風土や歴史、産業、文化が集まっていることから、兵庫県は「日本の縮図」とも呼ばれます。 洗練された都会エリアや、解放感たっぷりの沿岸部エリア、自然にあふれる山間部エリアと、遊ぶ場所や遊び方を...
もっと見る

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!